にとりのけやき 本店 / 【北海道】激熱スープ、プリプリ強縮れ麺の興奮味噌!


味噌ラーメン 850円
札幌味噌系

コッテリ:◎◎◎◎○(激熱!コクのあるまろやか味噌)
麺の太さ:◆◆◆◇◇(プリプリの多加水強縮れ中太麺)
量の多さ:■■■□□(麺量普通)
おすすめ:コッテリ,オイリー,人気店,ぶらり通し営業,深夜,駅近,友人同僚,禁煙
住所:札幌市中央区南6条西3丁目睦ビル1F
TEL:0115524601
営業時間:10:30~28:00
     10:30~27:00(日祝)
休日:無休
駐車場:なし
座席:カウンター10
URL:http://www.sapporo-keyaki.jp/
最寄り駅:地下鉄南北線 すすきの駅


ラの患者の北海道ラーメンリポートその①です。
こちらは1999年オープンの、札幌近郊で3店舗を展開する有名な味噌ラーメン専門店。
数年前まで札幌に住んでいた知人が、太鼓判を押していたので伺いました。

 

地下鉄すすきの駅を出て、20時頃に辿り着くと、10名ほど店の外に並んでいました。さすが人気店。

スタッフの案内で、先に券売機で食券を買って私も並びます。私が頼んだのは、「味噌ラーメン」です。ま、味噌しか無いわけですが、具材バージョンとしては、コーンバター、ニンニク、ネギ、チャーシュー、角煮ラーメン等があります。
10分程してカウンター席に着くことができました。

少しして、先客分のラーメンが運ばれてきましたが、受け取ろうとした客にスタッフが「物凄く熱いですよっ!」と、緊迫感がある声で叫んでいました。こりゃホントに熱いんだろうな、という感じでした。
しばらくして出てきた私の分のラーメンを見ても、スープが厚いラード層に覆われていて湯気が立っていないので、あまり熱そうな感じはしないのですが。
具材はモヤシ、キャベツ、挽肉、キクラゲ、白髪ネギ、ニンジンで、彩りよく乗っています。
では・・・と、レンゲでスープを啜ってみると、アチチッ! 滅茶苦茶熱い!! 飲み込むと、食道をギューッと熱い塊が通っていきます。
隣の席の人も、アチッアチッとか言いながら啜っています。
私が今まで食べたラーメンの中では、これは間違いなく最熱。ドンブリも確かに熱くて持てません。
レンゲでフーフーいって冷ましてから味わってみると、フワッと味噌のイイ香りが広がって、僅かにショウガの風味がします。
ラードが多いのでコッテリというのでしょうが、味自体にはクドさはなく、コクも適度にあり、バランスの取れたまろやかで美味しい味わいです。
店側の説明では、豚骨、背脂、鶏、数種類の野菜やシイタケを使い、味噌ダレは大豆味噌、麦味噌など三種類の味噌に、野菜の甘みをプラスしている、とのこと。

さて、麺ですが・・・写真をご覧ください。

この透明感があって黄色が強い、多加水の強縮れ中太麺! 堪らないっ!
スープの中からこの麺が現れた時、あまりに旨そうで、一瞬背中がゾクッとしました。
お店側の説明では、一週間寝かせて成熟させたものなのだそうです。
啜ってみると、ちょっと活きが良すぎてスープを弾く感がありますが、プリプリしてイイ食感です。
静岡では出会ったことがない麺です。もうこれだけで、北海道に来たなぁ~と感激してしまいました。
いやいや~喜ばせてくれますねぇ~。

この超熱々スープで多加水強縮れ麺のラーメンは、私が今回最も「北海道っぽさ」を感じた一杯でしたので、最初に紹介させて頂きました。
「ラーメンは熱くないと駄目!」、「とにかく熱いラーメンを食べたい!」と身悶えしている逆猫舌の皆さん、ここは本気で凄いですよ。

御馳走様でした。

 

(このラーメンは、2012年7月25日20時頃に食べました)

こちらの記事もオススメ!

Facebookコメント

コメントを投稿する

© 2005 - 2012 静岡ラーメン情報ブログ「しずめん!」