ろたすと一匹の鯨のグリーンカレーつけ麺を食べ比べ!


「一匹の鯨」さんと「ラーメンろたす」さんで今月(6月)開催されている、「グリーンカレーつけ麺」。

皆さんはもう食べられましたか?

僕も遅ればせながら両方食べてきましたので、レポートをお届けします。

「一匹の鯨」のグリーンカレーつけ麺

まずは一匹の鯨さん。
開店当初から地元では他に類を見ない、ユニークなラーメンを提供しているこちらのお店では、関連店に「ソイベジ」というカレー専門店を持っています。

そちらのお店でも「グリーンカレー」が提供されているのですが、関連店ということで、そのエッセンスがこの「グリーンカレーつけ麺」にも注入されているであろうことは、容易に想像できます。

僕もソイベジのグリーンカレーは食べたことがあるんですが、有名なカレーコンサルタントも味作りに携わったという噂通り、他ではちょっと食べられない、独創的で完成度の高い味わいにとても驚きました。

そんなわけで、ワクワクしながらお店に向かいました。

レギュラーメニューの他にも限定メニューも豊富に用意されているため、久しぶりの突撃ともあってとても目移りしてしまいますが、(今だけしか食べられないんだぞ!)と自分に言い聞かせ、少し迷った後に目当ての「グリーンカレーつけ麺」を注文しました。

こちらがその「グリーンカレーつけ麺」
6月の平日限定で、880円。ろたすさんの餃子サービス券がおまけでついてきます。

麺皿の方には中細のストレート麺がたっぷりと入り、その上には一匹の鯨さんらしく、ミョウガや紫蘇、カイワレ大根に半熟の味付け玉子が乗っています。

そしてつけ汁の方はというと、ほんのりと甘く、スパイシーな香りが漂ってきます。

麺をちょこんとつけ汁に浸して口の中に・・

こ・れ・は・旨い!

想像通り、まさにソイベジのあの味そのままに、ココナッツミルクの軽やかな甘味と、喉の奥で辛さと共に複雑なスパイスの風味がジワリと広がっていく、旨さ・爽やかな辛さ、そしてふくよかな香りがたまらない感じ。

辛い系というと、普通は唐辛子だったり、中華寄りだと山椒だったりしますが、このグリーンカレーつけ麺はそのどれにも該当せず、なんとも不思議な辛味があります。しかも、思ったほど辛くない、チョイカラ位の穏やかさ。

ラーメン(つけ麺)らしく、カレーを出し汁で伸ばしつつも旨味をより強めた印象のこのつけ汁。恐るべき旨さと完成度ですね。

つけ汁には茄子や鶏肉など、いかにもグリーンカレーらしい具材が沈んでおり、これを麺と絡めるとまた絶品!

惜しむらくは麺がつけ汁に負けてしまっている感じで、まだまだ化ける可能性を感じさせる一杯でした。

「ラーメンろたす」のグリーンカレーつけ麺

別の日にはもちろん、ろたすさんにも行ってみました。
しかも気合いを入れて、開店前に並ぶ、いわゆるシャッターです。

こちらがろたすさんの「グリーンカレーつけ麺」
同じく6月の平日限定で、880円。

ちなみに一匹の鯨さん同様に、これを注文すると一匹の鯨さんで餃子が無料で食べられるサービス券が付いてきます。

麺は全粒粉らしき、小麦の皮まで練り込まれた平打ちの太麺。
水分量が多くプリプリとした歯応えを持ちながらも、プチーンと粘り強いコシを持った、単体でも食べ応えのある美味しい麺です。
その上には鉄板で焼き目を付けたスパイシーな鶏肉に、大葉、ミョウガ、レモンが一かけ。
このレモンは提供時、「途中で絞ってお使い下さい」とアナウンスされました。

そしてつけ汁のほうはというと、黄緑色で油分が結構浮いており、具材としてブナシメジやシシトウなどが入っています。
味わいは見た目通り若干オイリーで、シンプルな辛さとココナッツミルクの甘味、ジンワリと軽い旨味が広がる、ろたすらしい優しさ溢れるもの。

途中レモンをつけ汁の方に搾ると、香りと強い酸味がプラスされ、味わいがガラっと変化しました。

・・にしても、このプリプリ麺は美味いですね。つけ汁自体がライトな味わいなので、麺の良さがより引き立っている感じ。

なにより、麺とつけ汁のバランス、具材の合わせ方など、一体感というかバランスがとてもいい感じですね。

こちらのグリーンカレーつけ麺も美味いなぁ・・

両方食べてみて・・

夏場にカレーか・・と、あんまりカレーが好きじゃ無い僕は少し引き気味で食べに行ったのですが、その思いは完全に覆されました。
どちらも本当に美味いつけ麺に仕上がっており、どちらかを選べと言われても、とても難しいですね。

一匹の鯨さんは、やっぱりつけ汁が圧倒的に旨かったですし、ろたすさんはつけ汁は鯨さんほどのインパクトはないものの、やはり一杯のつけ麺としてのバランスが素晴らしかった。

かたやカレー屋が作ったつけ麺で、かたやラーメン屋が作ったカレー風味のつけ麺という感じで、それぞれの得意なところというか、特徴がよく現れているなぁと思いました。

今回は「戦争」と銘打っているとおり、食べ手の採点が行われていましたが、僕はどちらにも同じ得点をつけさせてもらいました。

しかし僕は点数に関係なく、夏でもカレーを美味しく食べられるんだという、新たな気付きを与えてくれたことに、感謝と嬉しさを覚えました。

是非またこんな素敵なイベントを開催して欲しいですね〜。

一匹の鯨

住所:伊豆の国市南條184−2 高野ハイツ1F
TEL:055−949−2202
営業時間:11:30〜14:30(平日)
     18:00〜21:30(平日)
     11:30〜15:00(土日)
     17:00〜21:30(土日)
休日:無休

ラーメンろたす

住所:駿東郡清水町徳倉1881−1
TEL:055-943-7069
営業時間:11:30〜14:30
     17:30〜21:30
休日:木曜、第4火曜

タグ: 

こちらの記事もオススメ!

Facebookコメント

コメントを投稿する

© 2005 - 2012 静岡ラーメン情報ブログ「しずめん!」