ラーメン ろたす / 今さらですが旨すぎる・・・ろたすの二郎

豚そば 750

二郎系

 

コッテリ:◎◎◎◎○(背脂浮かぶ豚骨醤油スープ)

麺の太さ:◆◆◆◆◇(ゴワゴワ縮れ太麺)

量の多さ:■■■■□(麺量多目)

おすすめ:必食,コッテリ,スッキリ,ジンワリ,ガッツリ,オイリー,華やか,上品,チャーシュー,人気店,友人同僚,バリアフリー,禁煙

住所:駿東郡清水町徳倉1881−

TEL:055-943-7069

営業時間:11:30〜14:30

      17:30〜21:30

休日:木曜、第4火曜

駐車場:5

座席:カウンター7 テーブル5×1

URL:ラーメンろたす

最寄り駅:なし

ラの患者です。

初ろたすです。やっと行けました。

 

 

こちらのお店はずっと関心があったのですが、車でないと行きにくい場所で、私にはハードルが高いお店でした。
以前やっていた「のれん文字募集」に、行ったこともないのに応募して、受賞はしなかったもののユーストの結果発表で読み上げて頂いて、何かこう、更に行かなくはならない気持ちが高まっていました。

さて、今回、車が使える完全フリーの半日が確保できたので、ではっ!と、清水いはらICから新東名をかっ飛ばして清水町へ。一時間ぐらいで着きました。
店の前は、三人ほど列んでいました。
のれん、いいですね。脱力した感じで味あります。
5分ほど待って店内に入り、カウンター席に着きます。

初訪問なので、定番メニューの「煮干ラーメン」か「豚そば」のどちらかにしようと思っていましたが、せっかく東部に来たんだから、やっぱ二郎系だよね、と「豚そば750」にしました。
無料トッピングは、ヤサイ ・ カラメ ・ アブラ ・ 生ニンニク ・ 漬ニンニクがあります。「ニンニク入れますか」と聞かれたのでそれだけお願いし、あとはデフォルトです。

段階踏んで説明するのがまどろっこしいので、先走って結論から言ってしまうと、旨かったです! とにかく。想像以上でした。
スープを一口啜ると、真っ先にくるのはモヤシの風味なのですが、その直後、醤油ダレのものか、独特なクセが舌を捉えます。一瞬、これは旨いのかキツイのか、判別できず戸惑いましたが、味が舌に馴染んだ次の瞬間、うわぁ、旨いイィィ・・・!と、官能の世界に引き摺り込まれました。
このスープ、店側の説明では「トンコツやモミジ(鶏の足)などを強火で12時間以上煮込んで乳化させたこってりトロトロスープ」とのこと。豚骨ベースで背脂も結構浮かんでいますが、全くクドさがなく、後味もさっぱりしているため、コッテリという印象は、私はあまりありませんでした。
食べ進めるとバランスの取れた、ジンワリした味わいが出て来ます。仕事が丁寧なんでしょうね。
麺は、ゴワゴワと食べ応えある縮れ太麺。オーション(強力粉)を使用とのことです。
普通のラーメンと比べれば「極太麺」ですが、二郎系としては若干細めか。
私は、ギリギリ「啜る」感が残っている、この位の太さがちょうどいいです。
それと、麺に凄く風味が乗っています。麺そのものの風味なのか、スープを吸い上げて薫るのか、判然としませんでしたが、これもウマーい!

全体的に、丁寧な仕事と二郎系の粗野な魅力が同居する、絶妙なバランスのラーメンでした。
今まで食べた二郎系(多くはないですが)の中では、私の一番好みです。
堪能しました。必食。 

店内は、ご店主の醸し出す、独特の明るいオーラ(というかノリ?)で満ちている感じで、気持ちのいい空間でした。
そういえば、張り紙を見ましたが、「一匹の鯨」とグリーンカレーつけめん対決をするんですね。負けた方の店主が坊主になるとか。やりますねー。
また、定休日の木曜日に「別のれん」もはじめるそうで、矢継ぎ早に愉しそうな仕掛けを繰り出すこの企画力も素晴らしいです。
旨いラーメンを食べさせて頂いた感動をご店主に伝えたくなりましたが、邪魔をしてはいけないので、「ご馳走様。旨かったス」と、なぜか体育会系(舌が回らなかった)で一声かけ、店を後にしました。

また是非来たいです。(いつこれるのか・・・)

(このラーメンは、2012年5月27日12時頃に食べました)

こちらの記事もオススメ!

Facebookコメント

コメント 2件

  1. naminaminami より:

    私も先週、初突撃して来ました。
    同じものをオーダーしました。
    旨いんだよ。旨いんだけど・・・・・・・もう10歳若ければって思うなぁ。
    今度は、裏メニューを食べてみようっと。

    • ラの患者 より:

      コメントありがとうございます。
      私は、次は煮干しにしてみます。こちらも評価高いですし。
      裏メニュー・・・「京風屋台味ラーメン」、「昔風屋台味ラーメン」、「味噌ラーメン」ですね。
      こちらも美味しそうですねぇ。

コメントを投稿する

© 2005 - 2012 静岡ラーメン情報ブログ「しずめん!」