ろたす / コレ久しぶりにろたすっぽい優しい味だぁ〜

ろたす ろたんたんす
ろたんたんす 850円 (5月のみ平日限定)
担々麺系

コッテリ:◎◎○○○(ちょいクリーミーでピリっと辛い坦々風スープ)
麺の太さ:◆◆◆◇◇(モチシコっとした食感のストレート太麺)
量の多さ:■■■□□(麺量普通。茹でモヤシ、ザク切り白ネギ、青ネギに肉味噌ほか)
おすすめ:コッサリ,スッキリ,ジンワリ,濃い味,上品,限定,人気店,ファミリー,デート,接待,友人同僚,女性一人,バリアフリー,禁煙

「ラーメン ろたす」
住所:駿東郡清水町徳倉1881−1
TEL:055-943-7069
営業時間:11:30〜14:30
     17:30〜21:30
休日:木曜、第4火曜
駐車場:5
座席:カウンター7 テーブル5×1
URL:ラーメン ろたす
最寄り駅:なし

行きつけの歯医者さんで、「あれ〜?キンパツにしないんですか〜?」と突っ込まれた、かなり高橋です。どうも。
どうもついでに、危うく今月の限定を食べ損ねるところだった、ヤングに人気爆発のろたすさんに突撃してみました。

実は2週間くらい前からずっと歯が痛くて、いろいろ忙しいこともあって歯医者さんに行かずにいたんですよね。

で、とうとう昨日の夜。

普通にしていても歯が痛くて、流石にコレはヤバい!と思ってかかりつけの歯医者さんに行ってみたら、あっさり「虫歯ですね〜」と。
被せている歯だったんですけど、薬が切れたようで、ほっといたのが悪かったのか、神経まで行ってると。。あぁ、通院。。

余談が過ぎましたけど、こんな日は濃い味のラーメンが食べたいな・・と、ふと思い出したのが、ろたすの限定。

担々麺なら、麻酔の残った舌でも美味しく食べられそう!
麻酔残ってると、口が上手く動かせなくて、スープ飲んだらだらーっと出てきちゃいそうだけど、ろたすのスタッフなら笑いが取れそう!

というわけで、来てみました〜

そういえば、暖簾を掲げるようになってから初めての突撃。

「入場無料〜」ってゆるい感じがろたすっぽい。

この日は弟さんも厨房に立たれ・・・ってか、普通にラーメン作ってるし!w
店主と歳が近いせいもあって、初めて見たらどっちが店主か見分けがつかないんじゃないか、コレw

てな話はどうでもよくって、手元のメニューを見ると、ありました!
ろたすの担々麺、「ろたんたんす」!

物わかりの悪いオッサン風にメニューを弟さんに見せつつ、「これちょうだい!これ!」と、言いました。

ラーメンのオペは完全に弟さんがやってるんですね〜

近々ろたすの休日に、ニュープロジェクトとして別暖簾でラーメンを弟さんが出すようですけど、それの練習とか?

んで、とりあえずラーメン。

最後に振りかけたチリスパイス?がいろんな芳香を放つ、見た目もいい感じの一杯。
オレンジ色のラー油が辛そうだなぁ・・とビビりながらも、レンゲでスープを一口啜ってみます。痛くない方の歯で。

予想に反して、どちらかと言えばサラサラ系の、しかしクリーミーなスープは、一般的な担々麺にように胡麻が前に出たものではなく、味噌の風味やダシの旨みがジワーっと感じられる、ろたすらしい、優しい味わい

辛味も見た目ほどではなく、たまにピリピリっと来る感じで、これなら辛味が苦手な人でも食べられそう。

どちらかというと担々麺のスープというよりは、中華風のアレンジを効かせた辛いスープという感じで、飲んでいるとふと、お豆腐が似合いそうな感じだなぁと思いました。

麺は煮干しラーメンに同じく、ストレート中太麺。
スープとのバランスもいい感じなのは、流石!

具材は茹でたモヤシにザク切りの白ネギ、青ネギに豚ひき肉の肉味噌に糸唐辛子。

この一杯で、特にいいっ!!と思ったのが、このザク切り白ネギ。略してザクネギ!

まるでネギ使いの巨匠(当社比)のまる井さんを彷彿とさせる、実に見事なトッピングで、これがあるだけでこの一杯がとても魅力的というか、僕のドツボというか、とにかく、いい!

あんまラーメン食べて「優しい味だなぁ」「優しいラーメンだなぁ」って感じる事って無いと思うんですが、やっぱここはろたす。
この一杯も優しさに溢れまくっていて、いい感じの一杯でしたね〜

さてさて、そんなろたすさんも次にまた面白い事をやるそうで、一つは先ほど言った、弟プロデュースの別暖簾、もう一つが6月の限定としてあの「一匹の鯨」さんと合同でやるグリーンカレーを使った限定メニュー。

詳しくは次の記事をご覧頂くとして、どちらも楽しみですね〜

(このラーメンは、2012年5月25日13時頃に食べました)

こちらの記事もオススメ!

Facebookコメント

コメントを投稿する

© 2005 - 2012 静岡ラーメン情報ブログ「しずめん!」