つけ麺屋 麺一 / スタイリッシュつけ麺!そんな言葉が似合う大人のお店

麺一 つけ麺
つけ麺(醤油) 750円
つけ麺系

コッテリ:◎◎○○○(野菜のザラザラ感がサッパリとした口当たりの魚介豚骨スープ)
麺の太さ:◆◆◆◇◇(みずみずしくプリプリ食感のストレート中太麺)
量の多さ:■■■□□(麺量普通。チャーシュー、メンマ、白ネギ、海苔)
おすすめ:アッサリ,ジンワリ,上品,ぶらり,モダン,通し営業,ファミリー,デート,接待,友人同僚,女性一人,バリアフリー,禁煙

住所:浜松市東区篠ヶ瀬町417−7
TEL:053−421−7448
営業時間:11:00〜17:00
休日:月曜、第2日曜
駐車場:2 店前
座席:カウンター6 テーブル4×2
URL:つけ麺屋 麺一
最寄り駅:なし

2012年4月5日オープンの新店。
こちらも静岡県下ではなかなか珍しい、つけ麺専門店
ラーメン好きな方の間でも割と評判がいい感じなので、ワクワクしながら突撃してみました。

お店はロードサイドの長屋テナントの一角にあり、紺地に白く「麺一」と書かれた暖簾が目を惹きます。

目の前が2〜3台ほどの駐車場となっており、この日は丁度お昼時に突撃してみましたが、常に車が停まっている状態。なかなかの人気っぷりですね。

店内は白と黒のコントラストがスタイリッシュな、ラーメンやらしからぬ大人な雰囲気。
入って右手にテーブル席が2卓と、左手にカウンターと厨房。
カウンター上からはスポットライトがシットリと落とされており、昼でもとても落ち着きます。

事前にあまり情報を持たずに入ったので驚いたのですが、メニューはなんとつけ麺オンリー。
そう、完全なつけ麺専門店なんですね。

で、つけ麺の味を醤油・塩・味噌の3種類から選べるようになっており、熱盛りか冷盛りが選べます。

ちなみに今は「トマトつけ麺」というメニューも用意されているようです。

初めてのお店なので、ここは大人しく、醤油味のつけ麺を熱盛りでオーダーしてみました。

つけ麺なので、麺の茹で時間はやはりそれなりに掛かります。
お店の雰囲気もそうですが、チャッチャと食べるというよりは、じっくりつけ麺と向き合う、みたいな感じですね。

麺皿のほうは茶黒い丼、スープのほうは白い丼と、それぞれ中身が引き立つ色合いでこんなところにも拘りを感じます。

麺のほうをまずはそのまま食べてみると、見た目通りプリプリとしたみずみずしい食感
小麦の風味がプンプンと・・という感じではありませんが、食感重視でスープの良さを引き立てる感じの麺でしょうか。

そしてスープ。
確かメニューには魚介豚骨と書かれていたので、あの味か??と想像しながら食べてみると、全然違いました。
スッキリと丸みさえ感じる酸味とほのかな甘味と共に、軽やかで奥深い魚介と豚骨の風味がジワジワ〜っと広がる、華やかで上品な味わい
そこに野菜類でとろみを出した、ベジポタ系にも似た風味があり、とても洗練された印象を受けました。
スタイリッシュな店内同様、かなり唸ってしまう美味しさがありますね。レベル高し!

具材はチャーシュー、淡い味付けのメンマ、白ネギに大判の海苔。
どれも強い主張が無いところが、かえってスープの良さを引き立てるようで、これまたバランスがとてもいいなぁと感じました。

このスープの感じだと、塩に興味が湧いてきます。
同じくトマトもよさげですし、ここは再突撃したいところです。

(このラーメンは、2012年5月15日12時頃に食べました)

麺一

味も雰囲気もスタイリッシュな「つけ麺屋 麺一」さん

こちらの記事もオススメ!

Facebookコメント

コメントを投稿する

© 2005 - 2012 静岡ラーメン情報ブログ「しずめん!」