らーめんふじ

らーめんふじ−チャーシューメン

チャーシューメン 700円
中華そば系
コッテリ:◎○○○○(澄んだ豚骨鶏がらベースのアッサリ醤油スープ)
麺の太さ:◆◆◇◇◇(手もみ風のややウェーブがかった中細麺)
量の多さ:■■■□□(噛み応えあるチャーシューが5枚にメンマ、海苔)
おすすめ:お手軽、ぶらり
住所:静岡県三島市梅名324−11
TEL:055−982−5445
営業時間:17:00〜22:00
休日:日曜
駐車場:2台
座席:カウンター10
禁煙:全席喫煙可
出前:不明
URL:なし
雰囲気:子連れ× カップル△
最寄り駅:だいば


国道136号線沿いの、三島から伊豆に向かう途中にあるマクドナルドを
左折した、ちょっと奥まったところにあるこのお店。
お店は長屋になっており、隣の焼き鳥屋さんは実は私の親の親戚だったりして、
このラーメン店の存在も知っていたんですよね。
ただ、見た感じ、電気は灯っているものの、入り口にカーテンを掛けてあって
入るのに躊躇してたんですよ。。
そんなわけで、今回は意を結して突撃!
ややくたびれ感というか、味のある店内はカウンターのみの潔い設計。
メニューは醤油系、味噌系の他に、タンメンがあり、今回はチャーシューメンをオーダー。
BGVのテレビを見ながら待っていると、程なくしてラーメン到着!
到着して最初に「おぉ!」って感激したのが、豚骨と醤油の香りの中に、
切ったばかりの長ネギの青っぽい香り。これ、食欲そそるんですよね〜
おもむろにスープを啜ってみると・・・
鋭い醤油ダレから来る旨味がビシっと立った豚骨鶏がらベースのスープ。
臭みは一切無く、軽いコクとやや強めの旨味を感じました。
このお味、三島や沼津ではよくあった、懐かしい中華そばの雰囲気。
うーん、DNAに共鳴する味なんですよね〜。
人によってはスーパーで売っているインスタントスープと同じじゃん!!、と
思っちゃうかもしれない位ありがちなスープですけど、実は出汁が薄いお店が多く、
ここまでしっかりガラの味がするスープも珍しい気がします。
麺は軽く手もみされた、ウェーブがかった中細麺。
スープを適度に吸い上げてなかなかイイ感じ。
具材は小振りだけど厚切りされたロースチャーシューが5枚。
今時のフワトロチャーシューじゃありませんが、硬い噛み応えある
チャーシューはどこか懐かしい食感。
懐かしいラーメンを啜りながらご主人に話を聞くと、
以前は地元発の某チェーン店にいらっしゃったそうで、
「そのときのスープとは全然違うけどね(笑)」とのこと。
ご自身も勿論ラーメンが好きで、最近のゴテゴテしたラーメンに
嫌気がさしているそうで、それでこの懐かしいラーメンを出しているとの事。
ハッキリ言って光るものが無い、(この地域ではよくあった)昔ながらのラーメンですが、
逆に最近は、この味を出すお店が無くなったような気がします。
そういう意味では貴重なお店で、
いつまでも頑張って欲しいと思いながら、お店を後にしました。

タグ:

こちらの記事もオススメ!

Facebookコメント

コメント 1件

  1. 次郎長は、三島市で
    懐かしい醤油スープや全席などを
    URLしなかったの?

コメントを投稿する

© 2005 - 2006 静岡ラーメン情報ブログ「しずめん!」