横浜家系ラーメン 魂心家 / のコッサリスープは味濃いめ設定が旨い!


醤油ラーメン 650円

コッテリ:◎◎◎○○(臭みのないクリーミーなコッサリ豚骨スープ)
麺の太さ:◆◆◆◆◇(平打ちストレート太麺)
量の多さ:■■■■□(麺量多目)
おすすめ:ぶらり、コッサリ、友人同僚、深夜、豚骨、通し営業、駅近
住所:
静岡市葵区紺屋町7-17山崎ビル1F
TEL: 054-266-9122
営業時間:通常 11:00~翌2:00
         
金・土・祝前日 11:00~翌4:00
休日: 無
駐車場:無
座席: カウンター席×10、2人掛けテーブル×4、4人掛けテーブル×1
URL:なし
最寄り駅:JR静岡駅

ラの患者です。
こちら「魂心家」さんの記事を新店情報として掲載したところ、わずか数日で閲覧数が2,000 超えしました。皆さん、どれだけ家系好きなんですかと思いましたね・・・
ということで、そんなに関心高いのなら、ちゃんとリポートしなきゃと思い、訪問すること既に6回目。味が結構、私の好みというのもあるのですが、場所が良くて寄りやすいというのも、足が向く大きな要因です。(というか早く書けよという話しか)

今回、金曜日の21時頃に伺いました。
開店して一週間くらいは、どの時間帯に通り掛かっても行列ができていましたが、最近は客足も落ちついてきた様子。それでも店に入るとほぼ満席です。
券売機で「
醤油ラーメン 650円」を選びます。食券をスタッフに渡す際に、味濃度、麺の固さ、脂量が選べるので、「味濃いめ」、「麺固め」、「脂普通」設定で頼みました。
初めて来店した時は、全て「普通」にしましたが、本当に一般の方向けの無難な仕上がりとなっていて、濃厚豚骨好きの私には物足りないものでした。また、麺が比較的ツルツルで、
スープの乗りも少し足りなかったのですが、それらの不満は、2回目訪問時に上記設定にすることで全て解消しました。以来、ずっとこの設定です。
カウンター席に着き、6分ほどで出て来たラーメンは、チャーシュー、ほうれん草、刻みネギ、ウズラ玉子、海苔が乗った、シンプルな家系定番スタイル。
スープを啜ると、玉子の黄身に似た豚骨の濃いコクが口の中に広がります。味濃いめ設定でコクが力強くなった分、塩分も濃い(特に一口目は)ですが、まぁ私的には許容範囲。まろやかというか、ホットミルクの舌触りに似たクリーミーなニュアンスもあります。
臭み、くどさが全くなく、とても飲みやすい仕立て。
麺は、平打ちっぽい断面のストレート太麺です。固め設定にしたので、家系お馴染みのムチムチしたアルデンテな食感も強くなり、スープの乗りもいいです。
そのままのコッサリスープで十分美味しいのですが、途中で卓上の摺り下ろしニンニクをスプーン一杯投入すると、コクとパンチが出てまた良い感じになります。しかし味が強くなりすぎる感があるので、味濃いめ設定では、ニンニク投入は少なめにしておいた方がよさそうです。
卓上に「千切りショウガ」も置いてあります。紅ショウガではなく無着色。投入してみると、あら不思議。ニンニクで味が濃くなったスープが、中和されて元に戻りました。へぇぇ~、ショウガにこんな効果があるんですね。面白いです。
ちょうどよくなったスープのコクに浸りつつ、レンゲを運び続け、完汁してしまいました。
通算6回目の「まくり頂きました~っ!」というスタッフのシャウトと、6枚目の「まくり証明書」を頂きました。(この証明書、トッピングサービスが受けられるものですが、私は基本トッピングで満足なので使ったことがなく、周りの人にあげてます)

こちらのお店、ライス無料やトッピング等のサービスが充実しているので、下にまとめておきます。再掲ですが。

・まくり証明書:完汁すると貰える。食券をスタッフに渡す際に提示すると、海苔増し、麺大盛り、うずら、味玉のいずれかが無料に。有効期間は発券から一ヶ月間。期間内なら何度でも利用可能。また同伴客にも有効。

11:0017:00 ライス無料

14:0017:00 麺大盛無料

・毎月22日は「魂心家の日」として、塩・醤油ラーメンが500

別の日に、「塩ラーメン」も食べました。マイルドでよりクリーミーな味が愉しめましたが、醤油が加わらない分、コクは少なめに感じました。
ご馳走様でした。
これ以降も何回も足を運んでしまいそうです。

(このラーメンは、平成24年4月6日21時頃に食べました)

こちらの記事もオススメ!

Facebookコメント

コメントを投稿する

© 2005 - 2012 静岡ラーメン情報ブログ「しずめん!」