G麺 ふじもり 富士店 / 腹ペコの富士っ子諸君、全員集合〜!


ふじもりラーメン 750円
G系

コッテリ:◎◎◎○○(白濁したオイリーだけどサラッとした豚骨醤油スープ)
麺の太さ:◆◆◆◆◇(プリップリ食感の平打ちストレート太麺)
量の多さ:■■■■■(麺量多め。ガッツリ茹でモヤシ、厚切りバラチャーシュー)
おすすめ:コッサリ,ガッツリ,ワイルド,オイリー,チャーシュー,安い,ぶらり,モダン,通し営業,深夜,ファミリー,デート,友人同僚,禁煙

住所:富士市依田原326−4
TEL:0545−51−8600
営業時間:11:00〜26:00
休日:無休
駐車場:あり
座席:カウンターあり テーブルあり
URL:G麺ふじもり
最寄り駅:岳南鉄道 岳南鉄道線 ジヤトコ前駅

2012年3月14日オープンの新店。

いつものオイシイラーメン情報を戴くMさんからのタレコミです。毎度ありがとうございます。

さてさて久しぶりに富士まで突撃してみました。
お目当ては、1店舗目が御殿場駅前に立ち上がり、暫く後に三島駅を下ったところに出来、あれよあれよという間に3店舗目を富士の繁華街に誕生させた、ガッツリ系ラーメンの雄「G麺 ふじもり 富士店」さんです。

この場所は僕が富士で働いていた、今から10年以上前からラーメン店が続く、ラーメン好きな僕にとってはお馴染みの場所。
富士のラウンドワンの前に出来たよ〜、というだけでその場所がピンと来る、恐らく富士っ子にも通りの良い場所でしょうか。

店舗は他のふじもりさん同様に、めっちゃめちゃド派手
近隣は大型店が建ち並び、それらお店の看板もにょきにょきと高く掲げられ、お店に着く寸前までホントにあるのかな??と少し不安になってしまいましたが、それを払拭するほどもの凄い派手な外観ですね。

店内もその派手さに負けないくらい凝ったもの。
昭和初期を彷彿とさせる内装で、カウンターの上は波形トタンの屋根、壁にはオロナミンCの看板風のポップや、懐かしいチョーク黒板も飾られ、ラーメン屋さんらしからぬ雰囲気は楽しさに溢れていました。

11時オープンで、数分しか経っていないのにもうカウンター席は満席。
というわけで、テーブル席に通されました。

メニューは他のふじもりさん同様に、屋号の付いたG系ラーメンである「ふじもりラーメン」の他、魚介豚骨ラーメン、辛口の炎の赤富士ラーメン、五目・納豆・高菜・エビ・カニの各チャーハン、ふじもり定食や唐揚げや焼き餃子などのサイドメニューも充実していました。

メニューは豊富ですが、やっぱりふじもりさんに来たらこれを食べなくっちゃね!と、迷うこと無く「ふじもりラーメン」をオーダーしました。

おや?っと思ったのがスープの色。

御殿場店も三島店もそうだったのですが、確かここの豚骨醤油は澄んだ醤油色だったはず。
しかしこちらのお店は、山盛りのモヤシこそ同じルックスではありますが、スープは澄んでおらず、完全に白濁した豚骨醤油スープ。
三島店のを食べたときも感じたのですが、どうやら味の改良を常にされているようで、恐らくこちらのお店の場合もその改良になるんでしょうか。
白濁しているのでコクはしていないものよりも若干強く、醤油ダレも穏やかに効かせているため、口当たりはマイルド
表面に動物油が結構浮いており、オイリーではありますが、思ったほどしつこくなく食べられるのが、むしろいいなぁと思いました。
当初はG系というよりは、二郎を意識した風な仕上がりでしたが、これは完全にオリジナル方向ですね。

麺は他のふじもりさんに同じく、やや灰色を帯びた平打ちのストレート太麺。
全粒粉を使用しているそうですが、水分量が多く、全粒粉にありがちなゴワゴワ感が無く、逆にプリップリでモチモチとした食べ応えある食感が魅力で、麺の量が他店に比べて多いにもかかわらず、グイグイと食べ進めてしまいます。
この麺は旨いですね〜。

具材は大量の茹でたモヤシに、厚切りのバラチャーシュー。
このチャーシューもまた旨いですね。脂身こそ多いものの、しっかりと油分が抜けて、逆にローストチャーシューのように(というか完全焼き豚?)プリプリジュワ〜っとした食感と旨味に溢れ、しかも香ばしさもあってかなり旨いですね。
肉肉しいチャーシューがお好きな方ならこれは是非食べて頂きたいところ。
全体的な量が多いので僕はそうしませんが、お腹にゆとりがあれば、肉を増量して食べるのが良さそうですね。

それにしてもこれで750円は食べ応えがあります。
最近はなんか小食気味の僕で、なかなかこの手のお店に足が向きませんが、この一杯は旨かったです。とにかく食べ応えが凄い!

ところで、ラーメン店としては大箱のこちらのお店。
実は数日前からオペレーション慣熟のためにプレオープンをしていたそうで、既にその頃からもの凄い客入りでスタッフさんもヘトヘトだったそう。

それにしても11時開店の30分前からスタンバイしていたんですが、開店直後の11時には店内のカウンターは埋まり、半分くらいのテーブル席も埋まり、その後も客足が全然途切れませんでした。グランドオープン初日なのに凄い客入りですね。

久々にガンガン入りそうなラーメン店を見たなぁ・・と、満腹すぎるお腹をさすりながらお店を後にしました。

(このラーメンは、2012年3月14日11時30分頃に食べました)

とにかくガッツリ食べたい方には絶対オススメの「G麺 ふじもり 富士店」さん

こちらの記事もオススメ!

Facebookコメント

コメント 4件

  1. naminaminami より:

    行ってきましたよぅ。
    オープンしてから3ヶ月。いまだにバカ混みです。
    ラーメンの方はボリューム満点ですが意外と食べ易い味でビックリしました。
    昼夜兼用した方が良いかもしれませんね。

  2. バリかた より:

    他の店に変わってました。残念です。魚介豚骨が好きだったのになぁ〜。御殿場駅前にも店があるので、そっちにまた顔を出そうかな。くどすぎない、味わい深いスープをまた啜りたい。

  3. バリかた より:

    富士店、無くなってしまいました。残念。魚介豚骨、好きだったのになぁ〜。 近くにラーメン屋が多いので、大変だったんでしょうかね。今は、三島、御殿場店に時々行きます。復帰しないかな。

コメントを投稿する

© 2005 - 2012 静岡ラーメン情報ブログ「しずめん!」