静岡伊勢丹「日本の美味しいもの展」に、久留米ラーメンの有名店が特設出店(3/21まで) ※追記

また伊勢丹にきましたよ! 九州豚骨スープにこだわり一味ペーストを溶かして食べるコンセプトに惹かれます。ネギたっぷしですし!あーもう、ツボ突いてくるなぁ!

日本の美味しいの展
314日(水)~321日(水) 8階大催事場・プロモーションスペース

 

◆一味ラーメン(福岡)

メニュー
○ラーメン          651円
○のり・ネギラーメン 801
○味玉入りラーメン  801円
○チャーシューメン  851円
 ※替え玉   120円

営業時間:1030分~19
<最終日230分終了/ラストオーダー:各日終了30分前>

久留米ラーメンの有名店なのだそうです。低加水のストレート細麺ということですね。
あっさり豚骨に、たっぷりの刻みネギが乗り、その山頂に16種のスパイスを調合したという一味ペーストが添えられていて、溶かしながら食すもよう。なんか凄く旨そうです。
久留米ラーメンは、ラード多め、獣臭強め傾向らしいですが、あっさりということなのでそこはちょっと違うのかな。

 


のり・ネギラーメン 800円 (薬味普通、麺かため)

3/14、行ってきたので追記します。
風邪が再発し、味がまだよく分からないのですが、この大盛りネギのビジュアルの魅力には逆らえませんでした。
治るのを待ってなんかいられない。
ということで、迷うことなく「のり・ネギラーメン」をオーダー。
スープを啜ると、店の説明のとおり、あっさりした味わいですが、ジンワリと、とってもいいダシが出ています。
深く味わえないのが実に無念。今まで食べた九州豚骨とはコンセプトが違う感じです。
麺は「かため」で頼みましたが、それでも柔らかめに感じました。バリカタでもよかったかな?
薬味の量は「普通」で頼みました。一味唐辛子ペーストの中に、生ニンニクの粒々が入っています。16種類のスパイスを使っているとのことですが、それは分かりませんでした。スープに溶かすと、コクが増した気がします。
麺にたっぷりネギを絡めて、一気に頂きました。

他の年配のお客さんが、「美味しくてびっくり」と言っていました。
あ~、最終日までに風邪直して、もう一回来れるかなぁ。
そうそう、公表価格は 801円ですが、実際には800円でした。おつり出すのが大変ですもんね。

 

タグ:

こちらの記事もオススメ!

Facebookコメント

コメントを投稿する

© 2005 - 2012 静岡ラーメン情報ブログ「しずめん!」