らーめん 花花

らーめん花花−チャーシューメン

チャーシューメン 850円
濃厚醤油系
コッテリ:◎◎○○○(豚と醤油の風味が濃厚な、濃い口中華そばスープ)
麺の太さ:◆◆◆◇◇(やや縮れた中細麺は加水が少ない割りにコシのある麺)
量の多さ:■■■□□(ワイルドにカットされたチャーシューがウマいっす!)
おすすめ:お手軽、はんなり、ぶらり、アッサリ、炒め物、モダン、チャーシュー
住所:静岡県御殿場市ぐみ沢1325
TEL:0550−84−5389
営業時間:11:30〜14:00
     18:00〜20:00
休日:月曜、第1・3火曜
駐車場:4台
座席:カウンター9
禁煙:店内禁煙
出前:不明
URL:なし
雰囲気:子連れ× カップル○
最寄り駅:ごてんば


掲示板の情報などもくまなくチェックする私ですが、
ここ「らーめん 花花」も某匿名掲示板から得た新店です。
噂どおり、和風ですがモダンでシックな凝った創りのお店は、
ここが本当にラーメン屋か?と疑ってしまうほどです。
小物のディスプレイもイイ感じで、センスの良さに心惹かれるものがあるものの、
同時にこれらを維持するのが大変だよなぁと余計な心配をいだいてしまいました。
オープンしてから未だ間もないはずなのに、既にお店には行列が・・
待っている間に店内観察をします。
カウンターのみ9席の店内は、あえて広々と作られており、
他のラーメン店にありがちな殺伐感も無く、落ち着いて舌鼓を打つことが
出来るでしょうね。
明るい開放的な大きな窓に、外は細竹が生えており、その隙間から差し込む
優しい日差しがとても情緒的です。
BGMも軽めのジャズが流れており・・・ってここ、ラーメン店ですよね!?
ここまでモダンに振ったお店も珍しいですね。大歓迎です!こういう雰囲気!
さてさて回転が良いので待ってもそれ程時間が掛からず、
メニューも少ないのでスパっとオススメらしい、チャーシューメンを注文!
待っている間にスイカのサービスもあります。
こういう心遣いも他のラーメン店では見られず、イイですね。
さて、ラーメン到着!
スープは濃厚な豚と醤油の風味が特徴の中華スープ。
ネットリとした甘みも強く、後述する麺も含めてなんとなく豚富士や
沼津の豚平に近い感じ。地元の方には慣れ親しんだ味なんでしょうね。
麺はやや縮れた、というより、手もみ風な中細麺。
加水が少ない感じですが、固茹での影響もあってか意外にもコシがあります。
風味・旨味が濃厚なスープを良く吸い上げていました。
具材はしっとりとした噛み応えのチャーシューが何枚も。
短くカットされたメンマ、ネギ。
モダンな店内とは裏腹に、ラーメンはとてもオールドスタイルな感じで、
ちょっと拍子抜けしましたけど、
例えばデートで御殿場プレミアムアウトレットでショッピング、
ラーメン食べたいけど普通のお店は雰囲気壊しそう・・な時に
ここに来ればイメージアップかもしれませんね。

タグ:

こちらの記事もオススメ!

Facebookコメント

コメントを投稿する

© 2005 - 2006 静岡ラーメン情報ブログ「しずめん!」