らぁ麺屋 まるみ / 甘海老のガツンと濃厚な甘味に目が覚めた!


海老塩らぁ麺(ストレート麺) 800円
魚介系

コッテリ:◎◎◎○○(甘海老ペーストの力強い風味がたまらない、魚介スープ)
麺の太さ:◆◇◇◇◇(水分量少ないストレート細麺)
量の多さ:■■■□□(麺量普通。バラチャーシュー、2種類のネギほか)
おすすめ:必食,コッサリ,オイリー,濃い味,華やか,上品,チャーシュー,人気店,モダン,早朝,朝ラーメン,ファミリー,デート,接待,友人同僚,女性一人,バリアフリー,禁煙

住所:藤枝市高洲53−17
TEL:054−637−2224
営業時間:8:00〜
休日:火曜
駐車場:あり
座席:カウンター7 テーブル2×2,4×3,8×1
URL:なし
最寄り駅:なし

久しぶりに「朝ラー」を食べに、藤枝まで行ってみました。
このところ忙しくってなかなかラーメンを食べ歩くこともままならないんですが、それだけに今日はとても楽しみ!

実はこのお店の前にも1軒寄ってきたんですが、思いっきりボケボケ写真だったので記事化は断念。。
というわけで、2軒目に向かった「らぁ麺屋 まるみ」さん。

ここに来たのって開店間もない頃に2度ほどで、昔ながらの朝ラーメンでは無く、朝から食べられる普通のラーメン屋さんという印象しか覚えてないんですよね。
で、気がつけばメニューが増えており、麺まで2種類からチョイスできるようになっていました。
イマドキのラーメン屋さんらしく、限定メニューにも取り組まれており、何を食べようかかなり悩みましたけど、今回は見掛けない素材を使った「海老塩らぁ麺」を注文してみました。

それにしてもこのお店は可愛い雰囲気では静岡一ですよね。
待っている間もなんかカフェに入っちゃったかと錯覚しそうになるくらいです。
その見た目がそうさせるのか、朝早い時間にも関わらず、女性の一人客もいました。

んで、ラーメン。

メニューポップの写真通り、真っ赤に濁ったスープが目を引く一杯。
もう食べる前から海老の匂いがガツンと鼻を突いてきますね。

味わいもその見た目に違わず、とても力強く深い甘味を持った甘海老の旨味に包まれていました。
丸ごとペーストした甘海老のザラっとした舌触りが、その力強い旨味と共にゆっくりと舌の上を転がっていきます。
この力強い風味には一発で魅了されてしまいました。実に旨いっ!!
スープ表面には元フランス料理の腕がそうさせるのか、深い緑色をしたオイルが、まさに点々と道を作っています。
このオイルはパセリオイルだそうで、その風味は甘海老の強烈さに隠れてしまいますが、最初の見た目が綺麗ですよね。

2種類から選べる麺は、今回はストレートの細麺をチョイスしてみました。
水分量が少なく、また熟成感のある麺は、しっとりとしたコシにシルクのような滑らかな小麦粉の舌触りがあり、パンチあるスープの吸い上げもなかなかいい感じ。
あえてかなり細くしているんでしょうが、この麺の風味はどこか、昔ながらの志太系朝ラーメンに通じる印象がありました。

具材は味付けを抑えて肉の旨味を引き出した感のある巻いたバラチャーシューに2種類の刻んだネギ、淡く甘めに味付けされた水煮のメンマ、香り穏やかな海苔。
スープがかなりインパクトある反面、具材がなんとなく普通のラーメンと同じなのがちょっぴり違和感を覚えたんですが、むしろノーマルのラーメンとして考えると、それぞれ地味ながら吟味した素材をいう感じがして、引き出しの奥が深そうだ・・という印象がしました。

海老、ということでなかなか食べ手を選ぶ一杯かと思いますが、甲殻類が好きな方なら是非一度食べて頂きたい、力の入った一杯ですね。
いやぁ、やっぱり中部はユニークなラーメン文化がありますね〜。羨ましいなぁ。

(このラーメンは、2011年12月3日9時頃に食べました)

こちらの記事もオススメ!

Facebookコメント

コメントを投稿する

© 2005 - 2011 静岡ラーメン情報ブログ「しずめん!」