中華そば 金星食堂 / で、ラザニア?!と驚く超平打麺


 つけめん黒 800円 + 乱切麺 100円 + 大盛(無料)

 コッテリ:◎◎◎○○(マイルドなマー油薫る豚骨つけ汁)
麺の太さ:◆◆◆◇◇(ツルツル・モチモチ平打麺。一部極広麺)
 
量の多さ:■■■□□(麺量多目)
 
おすすめ:スッキリ、上品、深夜、禁煙、華やか、ぶらり
 
住所:静岡市葵区両替町2―3―2
 
TEL: 054―271―8847
 
営業時間:17:30〜翌3:00
 
休日:日曜、第3月曜
 
駐車場:なし
 
座席:カウンター10、テーブル1
 
喫煙:20時まで禁煙
 
URL:なし
 
最寄り駅:JR静岡駅

 

ラの患者です。
矢吹の2号店「金星食堂」のつけ麺が、かなりの実力を持つ平打麺と聞き、伺ってきました。金曜日の22時頃でしたが、客は8割程の入りでした。場所柄か、この時間帯でも繁盛なんですね。

券売機で「つけめん黒」を買いましたが、よく見ると、おっ、新たなボタンが二つあるじゃないですか。
乱切麺(つけめん専用)100」と、「焼麺 100」です。
焼麺?これって福岡発祥の焼きラーメンのことなのでしょうか。気になりますねー。
乱切麺というのもですね、ボタンだけあっても、どう捉えていいか判らないですね。
説明が欲しいですよ説明が。せめて写真を載せるとかね。凄く気になるので、押してしまったじゃないですか乱切麺。まずはデフォルトで注文しようと思ってたのに・・・

しばらくして出てきた麺を見て驚きました。
本当に麺が乱切りしてある訳ではなくて、2種類の麺が混ざっているのですが、細い方の麺は、巾が1㎝程で「きしめん」と見紛う平打麺。もう一方が、きしめんを通り越して、「ラザニア?!」と叫びたくなるほどの超巾広の平打麺で、巾3㎝くらいはあります。(以下、勝手に「ラザニア麺」と呼ぶ)
私はこのような麺に出会うのは初めてなので驚きましたが、艶々して実に旨そう。
具材は、シャキシャキのもやし、炙りチャーシュー、メンマ、青梗菜(かな?)です。
まず、ラザニア麺から啜ってみると、プリプリモッチモチで口中が満たされて、これは快感ですね! マー油香るスープとも良く合って、かなり旨いです。舌触りは非常に滑らか。弾力があって食べ応えあります。スープの絡み具合もちょうど良かったです。
この後に細い方を食べると、旨いのは間違いないですが、どうしてもインパクトに欠けますね。
私は全部、ラザニア麺でいいです。最初から最後まで、あのプリプリ、モチモチ感を愉しみたい。
券売機に、新たな「ラザニア麺(仮)」のボタンが生まれることを期待しています。
(変わった麺といえば、以前この近くに「削刀麺」を提供する店がありました。つけ麺を食べながら、懐かしく思い出しました)

旨かったです。ご馳走様でした。
次は「焼麺」か、続けて「乱切麺」か、どちらのボタンを押すか悩むところです。

(このラーメンは、2011112522時頃に食べました)

こちらの記事もオススメ!

Facebookコメント

コメントを投稿する

© 2005 - 2011 静岡ラーメン情報ブログ「しずめん!」