拉麺 豚風亭 / のカナキン系旨辛ラーメン


旨辛めん 800円
カナキン系

コッテリ:◎◎○○○(唐辛子香るカナキン系スープ)
麺の太さ:
◆◆◇◇◇(ストレート細麺)
量の多さ:
■■■□□(麺量普通)
おすすめ:アッサリ チャーシュー ぶらり ファミリー
住所:
静岡市清水区大内121−
TEL:0543473036
営業時間:11:30〜14:30
      17:30〜22:00
      17:30〜21:00(日祝)
休日:水曜、第3火曜
駐車場:9
座席:カウンター8 テーブル4×2 座敷4×
URL:なし
最寄り駅:なし

ラの患者です。
カナキン系といえば、煮干し、豚骨、鶏ガラのバランスの取れたスープと、キムチの乗った辛いラーメンが特徴ですね。
私はまだ、こちらのお店で辛いラーメンを食べた事がなかったので伺ってきました。
平日の14時近くに入店。客は2割程度の入りでした。
テーブル席についてメニューを確認し、「旨辛めん」を頼みます。

少しして出てきたラーメンは、鮮やかな赤色で実に辛そうです。
具材と薬味は、キムチ、シナチク、チャーシュー、微塵切りの生タマネギ、海苔、ネギ、あと白胡麻が多目に掛かってます。
スープをレンゲで掬って口に近づけると、ツンとした唐辛子の香りで、鼻が辛い!という感じ。一口啜ると、まずシンプルに唐辛子の辛さと風味が広がります。ベースは、魚介、豚骨、鳥ガラ等の様々なダシが調和するカナキン系スープなので、辛いだけではなく、とても味わいがあって旨いです。
キムチをスープに馴染ませると、またイイです。本格ではなく、マイルドなキムチなので、他のカナキン系の店の辛ラーメンとは、結構ニュアンスが異なります。キムチ、唐辛子、ラー油の風味・辛味のバランスをとっている感じ。調和を重視する豚風亭さんの丁寧な仕事がここにも。

麺は柔らかめのストレート細麺で、スープにマッチしていました。
麺を半分ほど食べたところで額に汗が滲みはじめ、食べ終わった段階では汗ダラダラ。辛味系のメニューは、他に「激烈旨辛めん」がありますから、辛党の方はチャレンジしてみて下さい。

美味しかったです。ご馳走様でした。
あーそういえば、謎メニュー「豚風野郎Aチーム」の事を店主に訊くのを忘れてました。

 (このラーメンは、2011年11月17日14時頃に食べました)

こちらの記事もオススメ!

Facebookコメント

コメントを投稿する

© 2005 - 2011 静岡ラーメン情報ブログ「しずめん!」