麺屋 燕 / が、静岡伊勢丹に特設出店中!(9/20まで)

 

静岡伊勢丹で現在開催されている「ふじのくに大静岡展」に、島田市の超人気店、「麺屋 燕」が出店しています。まだ燕の「塩」を食べた事が無い方、チャンスです!

期間:2011年9月14日(水) ~2011年9月20日(火)
場所: 静岡市葵区呉服町1丁目7  静岡伊勢丹8階催事場
営業時間: 11:00 ~ 16:30  (ラストオーダー終了30分前)
             最終日は14:00まで
メニュー:自然の恵み極み和風塩麺750円
香味魚ダシ特製塩麺750円
リンク:伊勢丹HP@S(アットエス)

 

 

自然の恵み極み和風塩麺 750円

 コッテリ:◎◎○○○(鶏ガラと魚介の旨味が奏でるオイリーなスープ)
麺の太さ:◆◇◇◇◇(ストレート細麺)
量の多さ:■■■□□(麺量普通、チャーシュー、メンマ、白ネギ、三つ葉、小松菜、鰹節、半熟玉子)

 

実はまだ、島田の「燕」に伺ったことがないラの患者です。
なかなか島田に行くことができないので、このチャンスを逃すまいと2日目に突撃してきました。
いやー混んでましたよ! エレベーターを降りて左手に曲がると、20人ばかりずらっと並んでました。一番混む時間帯(12:20頃)に行ってしまったんですが。
20分ほど待って、ようやく暖簾をくぐり着席。間髪入れずに、決めていた「自然の恵み極み和風塩麺」を注文しました。
席は、カウンターが20席、4人掛けのテーブルが2卓あります。
昼休み時間中に食べられるだろうかと不安に思いつつ待つと、10分ほどで出てきました。
うーん、5分程で食べてしまわないと!(皆様、時間には余裕を持ってお出かけください)
スープを啜ると、旨っ!
私の乏しい経験の中ですが、今まで食べた中で、一番美味しい塩ラーメンかもしれません。
動物系ダシは鶏ガラが主と思いますが、節系の魚介ダシと合わさって、とても味の骨格がしっかりしている印象です。スープ表面には脂が漂い、結構オイリーですが、三つ葉の香りが爽やかさを演出しています。
このダシのバランスと深みは好みです。近くに店があれば、通ってしまいそうです。
ストレート細麺も食感良く、半熟玉子もかなり美味しくて驚きました。

完汁、合掌。ご馳走様でした。
ゆっくり味わうことが出来なかったものの、結構満足しました。
期間中にまた来るチャンスがあれば、もう一つの「香味魚ダシ特製塩麺」も食べてみたいです。

(時間が無く、杉山フルーツの「生フルーツゼリー」と、玉華堂の「和栗モンブラン」を買い損ねたのが無念!)

タグ:

こちらの記事もオススメ!

Facebookコメント

コメントを投稿する

© 2005 - 2011 静岡ラーメン情報ブログ「しずめん!」