長浜とんこつ 空飛ぶ豚 / の豚骨は、曜日限定になったけどやっぱり旨かった

 
とんこつこってりらーめん 720円

コッテリ:◎◎◎◎○(濃厚とんこつスープ)
麺の太さ:◆◇◇◇◇(低加水ストレート細麺)
量の多さ:■■■□□(麺量やや多め)
おすすめ:オイリー、コッテリ、深夜、濃い味、豚骨
住所:静岡市葵区両替町2−3−1 ハマムラビレージ4
TEL:054―253―1237
営業時間:HPの「本日の営業時間」で公開
休日:日曜日
駐車場:なし
座席:カウンター9、座敷20席
URL:静岡 長浜とんこつラーメン グルメ
最寄り駅:JR静岡駅

 

ラの患者です。
こちら「空飛ぶ豚」は、去年の秋辺りから、入り口に「とんこつ復活しました」と掲示がしてあって、あれ?そもそも長浜ラーメンの店だったハズだけどな、と通りかかる度に気になっていました。

調べてみると、去年(H22)の10月に大きく方針転換し、豚骨は止めて、塩と醤油を柱にすることにしたのだそうです。しかしお客の要望ですぐに復活し、現在は、水~土曜日のみ提供している模様。

私はここの豚骨は結構好きで、以前はよく通っていたのですが、最近はご無沙汰でした。今回、久しぶりに食べたくって伺うことに。

店内の券売機を見ると、普通の「とんこつ」と、「とんこつこってり」があります。夜も遅いのでカロリーの低い方にしようかと悩みましたが、思考を無視して指が勝手にボタンを押す感じで「長浜とんこつこってりラーメン 720円」+「替え玉 150円」となりました。この指が・・・

さて、出てきたのは、結構、脂の漂う豚骨スープです。啜ってみると、おう、旨い!
濃厚な旨みが広がります。以前よりも濃くなった感じ。
麺は、低加水のストレート細麺です。思っていたよりも量が多く、初玉で結構お腹が膨れてきました。以前よりも増えました?
ちょっと替え玉厳しいかも、と思いましたが券は買ってしまったので、硬めでオーダー。硬めの麺は、粉の味がして、パツパツとした食感も良く正解でした。初玉の硬さ指定を忘れていたのが悔やまれます。
終盤、若干スープがくどくなりましたが、結局完食。とても美味しいラーメンでした。
(以前よりも美味しくなった印象)

次に伺った際は、メインの塩か醤油を頼もうと思います。
ところで、「空飛ぶ豚」という言葉は、英語では現実にはまったくありえないことを示すのだそうですが、店名に採用したのには深い意味があるのか、ないのか。これも長いこと気になってます。

(このラーメンは、2011年9月2日22時頃に食べました)

こちらの記事もオススメ!

Facebookコメント

コメントを投稿する

© 2005 - 2011 静岡ラーメン情報ブログ「しずめん!」