博多 丸清らーめん / 豚骨の旨味が凝縮したスープが激ウマ!


らーめん 680円
九州豚骨系

コッテリ:◎◎◎◎○(オイリーで豚骨の旨味溢れる濃厚豚骨スープ)
麺の太さ:◆◇◇◇◇(パツパツ歯応えが本場譲りなストレート極細麺)
量の多さ:■■■□□(麺量やや少なめ。モモチャーシュー、メンマ、青ネギ)
おすすめ:必食,コッテリ,オイリー,濃い味,ぶらり,軽呑み,穴場,ファミリー,友人同僚,女性一人,禁煙

住所:御殿場市萩原549−11
TEL:0550−84−2264
営業時間:11:00〜13:00
     17:00〜21:00
休日:不明
駐車場:2
座席:テーブルあり 座敷あり
URL:なし
最寄り駅:なし

2011年8月20日オープンの新店。

何かの偶然か、確かこのお店の前も屋号に「桜島」と付いた九州系豚骨ラーメンを出すお店だったかと思いますが、いつの間にか閉店して行きそびれたのを覚えていました。
で、今日は知り合いからタイミング良くこちらのお店がオープンしたという事を教えて貰い、丁度豚骨ラーメンが食べたいなと思っていたので、一路御殿場に車を走らせます。

場所は幹線道路からやや奥まった場所にありますが、地元の方には店前の道路は生活道路のようで、結構頻繁に車が通ります。
丁度お昼時と言うことで、丁度2台分ある店前の駐車場は満車。お店スタッフの方に聞くと、近隣の別の駐車場を案内してくれたため、事情を知らないのでここでいいのかな??と思いつつも停めることに。

お店は「博多 ○清らーめん」と毛筆のヘタ字調で描かれたでっかい看板が目を引き、ガラス張りで店内がよく見える、力強くて開放的な雰囲気がします。
店内は左手に小上がりの座敷、右手にテーブル席があり、奥に厨房があるレイアウト。
厨房に1人、フロアに1人で、いずれも若いスタッフが切り盛りしていました。ちなみにどちらも男性です(笑)

メニューはというと、ウリのラーメンを筆頭にトッピングによってバリエーション、さらに追加トッピングで高菜や明太子なんかもありました。
裏返してみれば、アルコール類が今時のラーメン店にしては割と多くラインナップしており、夜軽く飲んでから麺を啜るのも良さそう。あ、もちろん焼酎もあって、芋焼酎がラインナップのトップに。

麺メニューの中に不思議な名前のメニューがあって「福十八らーめん」というのが。
聞けば、モヤシなどのトッピングをボリューミーに乗せた、昔ならいわゆる特製系のラーメンだそう。
別に食べられなくはありませんが、よりシンプルにラーメンを楽しみたくって、あえて「らーめん」をオーダー。

博多ラーメンってことで、流石に到着が早い!
注文直後にカメラ取り出して準備してたら、もう!ですよ!

やや黄色を帯び、たっぷり浮かんだ豚の油脂が「何か」を予感させるルックス
見た瞬間に、これはキタっ!ってワクワクドキドキしちゃいました。

やばいな〜、唸っちゃいそうだな〜、と妙な心配をしつつ、レンゲでスープを啜リング!

長時間、力一杯炊き出したであろう、荒々しさすら感じさせる豚骨の旨味がふんだんに溶け込んだスープは、臭みが一切無く、それでいて濃厚な旨味!
表面の油もとても濃厚な甘味を放ち、やや控えめに効かせた醤油ダレが豚骨の後を追うように風味付け。
一口目から、こりゃもうヤバいな、何が何でもスープ全部飲むしか無いな、と決めざるを得ない、旨さ。
東部って九州を思い起こさせる豚骨スープが凄く少ないので、久しぶりに旨い本場なスープを飲んだなって感じがします。
しかも豚骨の本当に旨いところ、ゴリっとした荒々しさと、重厚感ある甘味が同時に、しかもかなり力強く出ているので、本当に久々に満足しちゃいました。まだスープしか飲んでないのに。。

で、麺の方はというと、これも見た目通り、本場博多を想起させる、ストレート極細麺。
麺の固さは特に指定していませんが、そのままでも割とパツっとした軽快な歯応え。
もちろん水分量も少なめというのも手伝ってはいるでしょうが、懐かしいなぁ、このパツパツ感。

具材はシットリ煮込まれたモモチャーシューに軽く火を入れて焦げ目が付いたメンマに青ネギ。
博多豚骨にメンマって珍しくありません?そうでもない?
しかもこれ、あえてそうしてあるのでしょうが、中華鍋か何かで軽く炒めて焦げ目が付いていて、ちょっと硬めの食感なんですよね。
普通に博多っぽいトッピングが好みですけど、それは別トッピングでしましょうね、って事でしょうか。

うーん、それにしても旨かった!
もちろんスープまで完汁完食!
やっぱド豚骨は旨いなぁ・・・

ちなみに「福十八」でググるとスープメーカーとか出てきますけど、ここは関係ないですよね。。?(関係なかったらゴメンナサイ)
まぁいずれにしても、旨ければいいっす。化学調味料どーんと来い!です。ドッサリ来られたら困るけど。

ともかく理屈抜きで旨い博多風豚骨ラーメンが食べたいぜ!って方は、どーんと行ってらっしゃい!

(このラーメンは、2011年8月27日14時頃に食べました)

本格的な博多ラーメンがド旨い「博多 丸清らーめん」さん

こちらの記事もオススメ!

Facebookコメント

コメントを投稿する

© 2005 - 2011 静岡ラーメン情報ブログ「しずめん!」