ラーメン 大宝 / あぁ懐かしいあの味、中華そば・・・


ラーメン 580円
中華そば系

コッテリ:◎◎◎○○(豚ガラメインの濃厚で力強い中華スープ)
麺の太さ:◆◆◇◇◇(エッジの立ったストレート細麺)
量の多さ:■■■□□(麺量普通。チャーシュー、ワカメ、海苔ほか)
おすすめ:アッサリ,ジンワリ,濃い味,老舗,安い,ぶらり,軽呑み,駅近,ファミリー,友人同僚,禁煙

住所:熱海市田原本町3-7
TEL:0557−83−1969
営業時間:10:30〜18:30
休日:不定
駐車場:なし
座席:テーブル4×5
URL:http://www7b.biglobe.ne.jp/~senpachi/page002.html
最寄り駅:JR東海 東海道本線 熱海駅

せっかく熱海駅周辺に来たので、お腹にもまだ余裕があったことから、もう1軒突撃してみました。

熱海駅は割と標高高いところにあるようで、なおかつ熱海自体が山やましているためもあってか、このお店がある場所も、熱海駅を右手に向かってアーケードを下る途中にありました。
実はこの近所にももう1軒ラーメン店があり、どちらに入るかとても迷いましたが、量が少なそうなこちらをあえてチョイス。

中の様子が見えないので若干不安ではありましたが、引き戸をガラガラと開けようとしたところ、いきなり自動でスルスルと開いたのでちょっとビックリしましたが、丁度中からお客さんが出てくるところ。
主に年配の地元のお客さんに利用されることが多いのか、静かな外観とは裏腹に店内はほぼ満席。
先ほどのお客さんが出て丁度1卓開きましたが、意外に人気で2度ビックリ。

店内はテーブル席のみの奥に長い作りとなっており、一番奥はもちろん厨房。
開いていた奥のテーブル席に1人ポツンと腰掛け、メニューを見ます。

どれも安めのメニューが並んでおり、この手頃さもウリのひとつなんでしょうね。
2軒目と言うことで、屋号のついた「大宝ラーメン」に・・・じゃなかった、普通の「ラーメン」を注文しました。ちょっと屋号ラーメンに後ろ髪引かれましたけどね。

やや油分が多いスープは、見た感じは昔ながらのクラシカルな中華そば。ナルトが乗っていたら完璧ですね。
スープのお味は、豚ガラをメインにした動物系の割と力強い味わいで、醤油ダレの効かせ加減も強く、旨味も濃厚。予想外にパンチのあるスープでちょっとビックリ。
臭みはありませんけど、コショウを振るとシャープさとコクが増しそうな味わいでした。

麺は細打ちのストレート麺。
シャキっと茹で上げられており、麺自体もエッジが立ったシャープな舌触り

具材はシットリ柔らかく煮込まれたチャーシューにワカメ、メンマ、海苔に白ネギを刻んだもの。
海苔の上にネギが載っているっていうのは珍しい感じですよね。ネギが嫌いな人向けの対策?

老舗の中華そばというと、わりとオーソドックスでぼんやりとしたスープだったり麺だったりするんですが、大宝さんはスープもパンチがありますし、麺もシャキッとしてメリハリがありました。
なるほど、この姿勢が地元の年配のお客さんを惹きつけるポイントなんでしょうね。

(このラーメンは、2011年7月22日12時40分頃に食べました)

冷やし中華も冷たいラーメンも気になる「ラーメン 大宝」さん

こちらの記事もオススメ!

Facebookコメント

コメントを投稿する

© 2005 - 2011 静岡ラーメン情報ブログ「しずめん!」