支那そば屋 わさらび / で、緊張感あるスープと麺を堪能する


支那そば(醤油)700円
支那そば系

コッテリ:◎◎○○○(煮干しが効いた魚介動物Wスープ)
麺の太さ:◆◆◇◇◇(エッジの効いたストレート細麺)
量の多さ:■■■□□(麺量普通)
おすすめ:必食 アッサリ ジンワリ 濃い味 上品 自家製麺 無化調 禁煙

住所:沼津市花園町8−10 第一セダーマンション101
TEL:055−925−3869
営業時間:11:30〜14:30
       17:30〜21:00
休日:月曜、火曜
駐車場:6台
座席:カウンター9
URL:なし
最寄り駅:JR東海 東海道本線 沼津駅

 


ラの患者です。
かなりさんと御一緒頂き、この日2軒目の「わさらび」さんに伺いました。初めてのお店です。
こちらの店主は、味を追求する職人気質の方、というのは、店に入る前にかなりさんから聞いていました。
12時半ごろに暖簾をくぐると、ほぼ満席で、一種シンとした緊張感が漂っています。
「食事中は静かにお願いします」といった張紙もしてあって、この辺り、苦手の方もいるだろうなと思いました。
しかしカウンター席に着き、落ち着いてみてから分かったのですが、この雰囲気は基本的に、厨房内で立ち働く作り手の真剣さから醸し出されているもので、分かってみれば、決して不快なものではありませんでした。

初めてということもあり、券売機で、一番ベーシックそうな「支那そば(醤油)」を選びます。
券をカウンターに置いてしばし待ち、出てきたラーメンは、濃い醤油色のスープに、チャーシュー、シナチク、白髪ネギと、その上に彩りで水菜が一片載り、ノリが添えられたシンプルなもの。
スープは無化調、魚介動物Wスープということで、早速啜ってみると、煮干の風味が結構効いていてとても深い。
店主は和食出身と聞いていましたが、なるほどの魚介ダシです。
麺はストレート細麺で、四角断面のエッジが見事にキリっと立っています
このエッジが舌を刺激して、食感として明らかにプラスに働いているので、こんな攻め方があるんだなぁと、結構感心しました。
総じて、スープも麺も、店の雰囲気と同じく緊張感を感じさせるもので、美味しかったです。

あと、かなりさんが頼んだ期間限定メニュー「鯵そば」のスープも試させていただきました。
このなんとなく覚えのある風味は何だろう?と思いましたが、よく味わってみて、「鯵の干物」の風味だ! と分かりました。
よし、覚えました。これで今後、鯵ダシのスープは分かるはず(だといいんですけど)。
一ヶ月ごとに限定メニューが変わるそうで、通って色々試したくなりますね。

ただ今回、とても残念かつ申し訳無かったのは、このお店の前に「大山」で二郎系を食べていたため、お腹が減った状態ではなかったということです。
次は腹ペコで伺って、徹底的に堪能したいと思います。

ごちそうさまでした。
また是非伺いたいです。

 (このラーメンは、2011年7月15日12時半頃に食べました)

こちらの記事もオススメ!

Facebookコメント

コメント 2件

  1. […] デザインとか印刷上がりって、かなり楽しい Posted by 高橋秀人 on 11/08/31 20:54 in Diary 静岡県下で限定ラーメンを作らせたら、特に繰り出される数ではダントツのわさらびさん。 今日はご主人に頼まれ(断りづらいんです・・(^^;))、ポップと名刺をデザインしました。 完全ボランティア的な作業で、正直今そんなことやってられないんですが、まぁ断れなくって・・・ […]

    • ラの患者 より:

      お、出来たんですね。
      なんだかんだと楽しそうで。
      美味しいラーメン屋に名刺があると、何枚か貰っていって知り合いにバラ撒くので、私にとって重要アイテムです。今度わさらびに伺ったら貰っていきますね。

コメントを投稿する

© 2005 - 2011 静岡ラーメン情報ブログ「しずめん!」