中華 香蘭 / でレタス麺に挑戦する


レタス麺 850円
タンメン系

コッテリ:◎○○○○(あっさり鳥ガラスープ)
麺の太さ:◆◆◆◇◇(平打ち縮れ中太麺)
量の多さ:■■■□□(麺量普通)
おすすめ:アッサリ、スッキリ、上品、老舗

住所:静岡市駿河区曲金2-2-20
TEL:054-281-8613
営業時間:平日11:30〜14:00 / 17:00〜21:00
休日:木曜
駐車場:6
座席:テーブル(4席)×5   円卓(6席)×1  座敷(円卓)×1
URL:なし
最寄り駅:静岡鉄道 春日町駅


ラの患者です。
以前よく行っていた中華料理の「香蘭」さんに、そういえばラーメンがあったな、と思い出し伺ってみました。

平日のお昼時に暖簾をくぐってみると、サラリーマン客4人が円卓に着いていました。
私は一人でしたが、他には4人掛けのテーブル席と円卓の座敷席しかないので、端っこの方のテーブル席に座ります。
メニューを開くと、「麺類」も色々ある様子。私は以前、「特性 冷やしラーメン(850円)」を食べたことがありますが、既に記憶の彼方です。
他にも「ラーメン(550円)」、「五目ラーメン(750円)」、「ごまと油のラーメン(750円)」、「レタス麺(850円)」等、並んでいます。
それと壁に「塩湯麺(850円)」がおススメとして貼り出されていました。
先客は塩湯麺を頼んでいましたが、私は「レタス麺」が凄く気になったので挑戦してみることに。
(ちなみに、上記の「特性」は変換ミスではなく、ちゃんとメニューにそう記されているものです。あと「ごま油」ではなく、「ごまと油」であるところもポイントかと。微妙に気になるネーミングです)

頼んで10分程して出てきました。
表面をレタスが覆い、あと豚肉片が散見されます。橙色の油滴はラー油か?
炒めたレタスが香り立つ、無色透明なスープをレンゲで掬って口に含むと、かっ辛っ!
なかなか鋭い刺激が舌を刺します。更に食道をググッと降って胃腸を直撃します。ううっ。
しかしベースは極めてシンプルな鶏ガラ中華スープの模様。塩味もダシも薄めで仕上げています。
レタスもシャキシャキして良い食感です。どうもこれ、タンメンの野菜→レタスバージョンというコンセプトですね。「タンメン【湯麺】炒めた野菜のスープを塩で調味し、ゆでた中華そばを加えた料理」という、広辞苑表記のまんまな感じ。
麺は、柔らかめに茹でられた平打麺です。両側がビラビラと縮れているのは、「イタリア軒」の太麺と非常によく似ています。
そういえば、塩味とダシ薄めという点も一緒ですが、こちらの地域の方の嗜好なのでしょうか?

辛くてスープは半分も飲めませんでしたが、大変ユニークな一杯、堪能させて頂きました。
濃い味好きの方は物足りないと思いますが、淡白な感じが好きな「イタリア軒」ファンの方は気に入るのではないかと思います。辛くて汗ダラダラになりますが。

ご馳走様でした。

 (このラーメンは、2011年6月8日12時頃に食べました)

こちらの記事もオススメ!

Facebookコメント

コメント 4件

  1. 手前味噌 より:

    お久しぶりです。手前味噌です。
    香蘭 この間、久々に行きました。
    http://yagidai.blog130.fc2.com/blog-entry-98.html

    ここのレタス麺は絶品です。
    一品料理も逸品です。

    申し分ない店です。
    大好きな店なので、いつまでも美味しい中華料理を楽しみたいと思っています。

    • ラの患者 より:

      コメントありがとうございます。
      私もここの一品料理好きです。以前は、ピリッピリに辛い麻婆豆腐や海老チリで、ご飯バクバクいってました。
      思い出したら久しぶりに食べたくなってきた・・・

  2. 鈴木酒店 より:

    こんにちは。
    香蘭、ちょうど昨晩行ってきて、昨晩は「五目あんかけやきそば」を食べました♪

    レタスメン。…辛いですよね~(笑)
    てか、この写真、かなり「赤い」な~。
    と言うのも、以前私が頼んだ時は「辛さ控えめでお願いします」って言いました。
    …色はこの写真よりも全然透明だったんだけど…、レタスの下に辛さが隠れてました(笑)
    http://osake.eshizuoka.jp/e648814.html

    昔ながらで、どことなく不思議な感じがある香蘭。
    私もここの一品料理、好きです(^o^)

    • ラの患者 より:

      こちらの辛い料理は手加減無しに辛いので、辛さ控えめで頼めば、ちょうどいいかもしれませんね(笑)
      あまりメディアで取り上げられることはないお店ですが、結構ファンは多いようで。
      コメントありがとうございました。

コメントを投稿する

© 2005 - 2011 静岡ラーメン情報ブログ「しずめん!」