紅豚

紅豚−こってり

こってり紅豚ラーメン 600円
豚骨系
住所:静岡市葵区両替町2−3−1 ハマムラビレージ4
TEL:054−253−1237
営業時間:18:30〜02:00(月〜木)
     18:30〜04:00(金〜土)
休日:日曜
駐車場:なし
座席:カウンターあり
禁煙:不明
出前:不明
URL:なし
雰囲気:子連れ△ カップル○
最寄り駅:しずおか
2006年12月14日追記
現在は別の屋号「空飛ぶ豚ラーメン」になったようで、
お味のほうも変わったようです。
B級グルメ探索日誌 ラーメン☆カレー部さんの情報から得ました。
麺シロウさん、有難うございます。


両替町・常磐町はちょっとしたラーメン激戦区。
それも、最近では豚骨戦争が勃発しています。
この店もそのうちの一つです。
先日突撃した「しばらく」がオーソドックスな博多ラーメンなら、このお店はニューウェーブ博多ラーメンになると思います。
ストレートな豚骨スープではなく、旨味を補うためか、椎茸系(ドンコ)を使っているようで、独特の乾物香を感じます。他にも旨味を補っていると思いますが、ちょっと判りませんでした。
「こってり紅豚ラーメン」を注文したので、表層の背脂が多く、
確かにこってりはしていますが、スープ自体は臭みも無く、割とさらっとして飲み易いほうだと思います。
個人的には、もう少し臭みやクリーミーを狙って、豚骨らしさを演出したほうが好きです。

タグ:

こちらの記事もオススメ!

Facebookコメント

コメント 4件

  1. ラーメン屋にて・・・。

    今、「登竜門」とゆう番組の打ち合わせのため、お台場に来ています。打ち合わせの時間より、かなり早く着いたため、僕はラーメン屋に入る事にしました。そしてカウンターの席で、注文したラーメンを、僕はジッと待っていました。僕の隣りの席には、45歳くらいの

  2. 麺シロウ より:

    またまたかなり以前の記事へのコメント&TBですが、お許しください。
    名前が「空飛ぶ豚」に変わってからもたまに食べてます(酔った勢いで)。いまの普通のラーメンは「紅豚ラーメン」に比べてコッテリ度は下がっていると思います。

  3. 静岡市葵区 【空飛ぶ豚ラーメン】 長浜ラーメン

    繁華街両替町の青葉公園通り沿いに有り深夜まで営業しているので、飲んだ勢いで行ってしまう長浜ラーメンの店「空飛ぶ豚ラーメン」。前は「紅豚」という名前でしたね。変更の理由や、ネーミングのセンスについてなど詳しいことはわかりません(笑)。先日の訪問時も深夜….

  4. 次郎長 より:

    いやぁ、懐かしい記事です(笑)
    昔持ってた携帯が写ってるし(笑)
    紅豚以前も別の名前じゃなかったでしたっけ・・・?

コメントを投稿する

© 2005 - 2005 静岡ラーメン情報ブログ「しずめん!」