めん処 藤堂 /

藤堂−辛(塩)

辛(塩) 730円
淡麗系

コッテリ:◎◎○○○(上品でアッサリした魚介鶏ガラスープに鶏油とフレッシュな辛味)
麺の太さ:◆◆◇◇◇(しなやかな腰のあるストレート細麺)
量の多さ:■■□□□(噛み応えのあるチャーシューが美味い!)
おすすめ:必食,ファミリー,はんなり,ぶらり,アッサリ,チャーシュー,辛い

住所:静岡県三島市安久142 ハイツ杉沢101
TEL:055−982−6688
営業時間:11:30〜14:00
     17:30〜20:30
休日:火曜・水曜
駐車場:15台
座席:カウンター10 テーブル16
禁煙:全席
出前:無し
URL:めん処 藤堂
雰囲気:子連れ○ カップル○
最寄り駅:だいば


お店に着くと珍しく行列が無く、開店早々の混雑も
ひと段落かな?などと思いながら突撃。
お目当ては勿論、辛(かのと)!
その名の通り、スープはややピリっとした辛味があり、
これは生唐辛子から来るものらしいです。
元は雫ベースのスープですが、この生唐辛子から来る
フレッシュで軽快な辛味が初めて体験した感覚で、
上品なイメージをさらに昇華させています。
麺については今まで同様、しなやかな腰を持つストレートな細麺。
心なしか麺量が増えたような気がします。
このあたりは地元に合わせたチューニングでしょうか。
チャーシューは当初炙っていましたが、
今日は香ばしさが無く、普通のチャーシューを出された模様。
出汁(スープ)を味わうスープにはちょっと塩分濃度が高めな感じ。
3種類の味を試してみて、一番好みに合ったのは基本である清澄でしょうか。
時間によっては空いているようなので、今のうちに通い詰めたいと思います。

こちらの記事もオススメ!

Facebookコメント

コメント 24件

  1. めん処 藤堂@三島市

    6月24日(土)の昼に三島市のめん処 藤堂を訪問しました。こちらのお店は2006年6月に開店したお店ですが、食べた仲間から「明日にでも訪問した方がいい」とメールが来たので、訪問しようと思いました。実際はメールをもらってから訪問するまでに2週間かかってしまいましたが。

  2. めん処 藤堂@三島

    6/24(土)三島駅にてしらすさん、たけひこさんと合流しレンタサイクルで激走〜。向かうは6/6オープンの新店「藤堂」。店主は「中村屋@高座渋谷」で店長を務めていた方。11時半過ぎに到着するも10人ほどの行列!オープンして間もないのに、凄い人気ぶりです(^…

  3. おかぽん より:

    前回の次郎長さんのレポを見て、6月25日に食べに行ってきました。広い駐車場がほぼ満車で店外に並びました(笑)。天神下の大喜以来。客のやりくりが上手く、15分でラーメンにありつけました。雫の塩を選択。まさに中村屋系。焼津の才蔵と同じ味。鶏ガラベースの澄んだスープに加えられた辛み(ショウガ?:判別できません)も味の引き締めに効果的かと。味玉も半熟で濃厚な味。炙りチャーシューはハムのようでやや苦手でしたが、暖かいのはありがたい。本店に行かずとも味わえるとは嬉しい限り。
    三島の出張は車で行かねば!

  4. ペリエ より:

    今日は嫁さんの両親を半ば強制的に誘って突撃!嫁さんに「雫」の塩を注文させ、自分は「雫」の醤油を・・・もうここは言うまでもなく、「美味しかった!!!」
    でも、これは、本当に好みなんですが、醤油に関しては「毎度」のほうが自分としては好きでした。

  5. 次郎長 より:

    >おかぽんさん
    詳細なレポートありがとうございます。<(_ _)>
    私は中村屋や才蔵には行った事無いんですが、同じ味とは
    やはりレベル高いんですね。
    私もこんなお店が三島に誕生した事はとても嬉しいです!
    >ペリエさん
    あはは、ダメですよ、無理やり誘っちゃ!w

  6. めん処 藤堂@大場(静岡県三島市)

    ※6/24 おださん、たけひこさんとの食べ歩き。『中村屋』で店長を務めていた方が6/4にオープンさせた新店、『めん処 藤堂』を訪問。お店は国道136号線の安久北交差点から少し入った所にあるのですが、付近には老舗『鈴福』や家系の『麺まるい』などがあり….

  7. しらす より:

    次郎長さん、こんばんは。
    しらすでございます。
    TB、コメントのお返し遅れてすみません。
    いつか機会があればラーメンご一緒しましょう!!

  8. 次郎長 より:

    >しらすさん
    いえいえ・・
    お忙しい中コメント戴きましてすみません。。<(_ _)>
    今後ともよろしくお願いしますです。

  9. いかちゃん より:

    昼の部に行って来ました!つけ麺にしようか悩みましたが雫の塩を食べました。とてもいいダシが出ていてうまかった〜
    燻し卵をトッピングしたのですが一口食べて「なんだこれは!」って声が出そうなくらいうまかったです☆
    チャーシュウはすきずき分かれる所ですね

  10. 次郎長 より:

    >いかちゃん
    ちょっと値が張りますけど、ここでのトッピングはイイですよね。
    次は忘れずにトッピングしてみようかな。。

  11. ハーモニーの親父 より:

    二回目なので【雫の塩】を頂きました。
    美味しいですね。今回は煮卵を忘れずトッピング!
    で・・つけ麺が気になったので【漣】を注文・・・
    店員さんが「麺が1.5玉で量が有りますよ〜」
    注意を頂いたのですが、もう止まりません。大丈夫ですとチャレンジ。
    漬け汁の見事さ、麺に絡むようにとろみを付けて(これは食べなければいけませんね。説明しにくい見て食べて納得)・・・口直しかな?梅を食べながら完食!
    流石に腹いっぱいで漬け汁は残させていただきました。

  12. ハーモニーの親父 より:

    11:30分開店と同時に行きましたが直ぐに行列が出来ました。
    初めのお客さんが食べ終わり、出る頃12:00少し前くらいが空白の時間のようですね。5〜10分くらい空席がありました。(たまたまかも?)
    今回は2食食べていたので、たまたま長い時間座っていて人の流れが観察できました。
    相変わらず接客は良いですね。

  13. た〜まん より:

    初カキコです。今日お昼に藤堂にいって参りました。
    私は辛の塩と煮染飯。旦那は新メニューの漣 (さざなみ)の大盛りを頼みました。あたたかいつけ麺が好きな人なので、食べる前は「冷やしたつけ汁だから、どうかなあ。」って言ってましたが、今まで食べた冷つけ麺のなかで一番おいしかった。って言ってました。一口もらいましたが平打麺がパスタみたいで和風だしのきいたさっぱりスープによくからんで美味しかったです。二玉分なのでかなりの量でしたが旦那はパクパクと完食してました。
    でも、わたしはラーメンのほうが好きかな。ラーメンのスープが見とれちゃうくらきれいで美味しい!
    辛は次郎長さんのおっしゃるように、麺の量が心なしか増えたような気がしました。チャーシューはわたしはこういう感じ大好きですよ。
    今日はめちゃくちゃ暑いのでピリッとしたラーメンが美味しかった。
    接客も良いので大満足でした!!

  14. めん処 藤堂(三島)

    本日昼は、以前よりずーっと気になっていた三島にオープンした「めん処 藤堂」に行って来た。ここは何を隠そう私の超大ファンである、かの有名な神奈川大和市の「中村屋」の店長がオープンさせたお店とのこと。そうと聞いては、行かないわけにはいかず、連休を利用しての小

  15. 次郎長 より:

    >ハーモニーの親父さん
    いやぁ、ヴィジュアルが想像できるような素晴らしいレポート有難うございます。
    早く「漣」も食べたいのですが、なかなか時間がとれないでおりますです。。
    漬け汁はスープ割りできるんでしょうかね。。それも含めてとても楽しみです!
    そうそう、斑鳩はいかがでしたでしょう??
    >た〜まんさん
    ども!初めまして!
    漣レポートありがとうございます。
    大盛りあるんですか!それはつけ麺フリークにはいいかもしれませんね!
    そういう細かいところに気づくのは流石、藤堂ですね!
    私もここチャーシューは好きです。正直柔らかいだけのチャーシューには
    辟易していたので。。
    うーん・・昼間の食べ歩きは新店狙いなんですけど、
    ここまでの評判だと何を置いても行かなきゃって気になっちゃいます。。

  16. ハーモニーの親父 より:

    次郎長さん斑鳩は行けませんでした。
    新宿で仕事をしていて11:00に一段落ついたので行こうとしたところ、麺屋武蔵が直ぐそばに有ったのです。
    と言うわけで武蔵に突撃!
    美味しかったですよ。湯切りをするときに店員さん全員で声を合わせて「よいしょ・よいしょ」のパフォーマンスも楽しかったです。
    斑鳩は最後にとって置きます。
    20日は再訪籐堂でした。
    車だったのと卓郎休み、必然的に決まりました。
    連れが雫の塩を頼んだのですが、間違って醤油が来ました。
    その時の対応の気持ちの良い事、かん発入れずに直ぐ出来ますのでと嫌な顔一つせず作り直しました。
    ますます藤堂ファンになりました。

  17. 次郎長 より:

    九段 斑鳩残念でしたね。。
    でも私も食べた事無い武蔵(新宿ですか?)に
    行かれたとの事。羨ましいです。。
    藤堂のお話は、流石ですね。
    お話を聞いて思わず感心しました!

  18. 麺シロウ より:

    いろんなブログでの報告を見る限り、炙りチャーシューですが、炙ってないのか、炙りが軽いのか、バラツキがあるようですね。
    私はしっかり炙られ、香ばしくてラッキーでした^^;

  19. 三島市 【めん処 藤堂】 雫の塩と叉焼の煮染飯

    最近では最も行ってみたかった店、「藤堂」。先日の「才蔵」と同じく「中村屋」の出とあっては二者を比べても見たい。それだけに期待も大きなものとなっています。正午の15分ほど前に店につきましたが、私の前に待ちは無し。メニューを見ている間に店内に通されました。平..

  20. 桜ヶ丘の住人 より:

    麺シロウさん、私がいただくときはお1人さまが多いんでいつもカウンターで仕事が見えるんですが、どれも丁寧に炙ったヤツを乗っけて出してるんですが、忙しいときには、ばらつくんでしょうかね。
    メニューが増えてるようですkら、、、行かなくっちゃ!

  21. 豚骨はキツイ より:

    琥珀(味噌味のつけ麺)食べてきました。
    開店当初のつけ麺はスープが温かくなく
    それだけが気がかりでしたが
    今回の琥珀はぬるめの温かさで美味しく
    いただきました。
    スープ割りは味と温かさが増し、これに麺を入れて
    欲しいくらいに美味しかったです。

  22. 次郎長 より:

    >麺シロウさん
    正直言って私も1度だけ、炙ってないチャーシュー出てきたことあります。
    もちろん、炙ったほうが香ばしくて好みです!
    >桜ヶ丘の住人さん
    テーブル席も厨房を背にすること無いあたり、計算っすかね。
    遠くから調理風景を眺めるのも良い感じですよね。
    メニュー増えてますね。行かなくちゃ、です!
    >豚骨はキツイさん
    へぇ、味噌つけも出来たんですか。
    どんな感じなのか興味をそそりますね。

  23. めん処 藤堂

    大瀬崎でのダイビング帰りに地元の友人に連れられていったお店が藤堂でした。メニューを見ただけではどんな麺なのかわからずオーダーに時間がかかってしまいました。注文したのは写真の辛(かのと)と言う名前のラーメンで細麺、塩をチョイスしました。平日のみ平打麺もある..

  24. めん処 藤堂

    三島市安久のラーメン競合地にある「めん処 藤堂」です。 場所は、国道136号線を三島市街から函南方面へ向かい、安久北交差点を右折。すぐに左側に見えてきます。 ラーメンはしょう油味・塩味をベースにそしてつけ緬もありました。 燻丸 (くんまる) 塩 燻丸の塩は…

コメントを投稿する

© 2005 - 2006 静岡ラーメン情報ブログ「しずめん!」