Ramen Diner クリメン / ラーメン屋らしからぬポップな雰囲気はアメリカンでレトロ!


醤油ラーメン 580円
醤油系

コッテリ:◎◎○○○(醤油のコクと鶏ガラの旨味がジンワリ広がるシンプルな中華スープ)
麺の太さ:◆◆◇◇◇(やや水分量の少ないストレート細麺)
量の多さ:■■■□□(麺量普通。巻きバラチャーシュー、メンマほか)
おすすめ:アッサリ,ジンワリ,上品,人気店,老舗,安い,ぶらり,モダン,朝ラーメン,ファミリー,デート,
接待,友人同僚,禁煙

住所:牧之原市菅ケ谷181−2
TEL:0548−52−3977
営業時間:8:00〜10:30
     11:00〜14:30
休日:月曜
駐車場:6
座席:カウンター3 テーブル4×2,4×3
URL:http://yaplog.jp/kurimen/
最寄り駅:なし

今年の初め頃にクリメンさんのブログを見ていると、2月1日より「朝ラーメン」を始めます!との記事が掲載されました。

というわけで、最近ではブームの後を追って研究会も発足したらしい「朝ラーメン」を食べに、藤枝から一路牧之原に向けて車を走らせてみました。ていうか、眠い!

日中、それも休日ともなればかなりの交通量がある国道150号ですが、藤枝を発ったのが6時過ぎということもあって、ものの20分ほどで牧之原市に入ることが出来ました。
クリメンさんの朝ラー開店時間が8時ということで、開店まではまだまだ時間があります。
というわけで、静波海岸沿いに車を停め、暫く昼寝ならぬ、朝の二度寝をすることに。。。

ふと目が覚めて時計を見ると、なんと1時間も寝てしまったじゃないですか。
でも、時間はまだ7時30過ぎ。
とりあえずお店に向かっては見るものの、やっぱりやっていないし、駐車場で待つのも何なので、今度は近くのコンビニでトイレタイム。

iPhoneの時計を凝視して時間が過ぎるのを今か今かと待ちつつ、丁度8時になった頃、コンビニを出発してみました。
そこからお店までは1分と掛からないのですが、開店間もないにも関わらず、先ほどの静けさはなんだったのかと思うくらい、駐車場には既に車が停まっていました。

モスグリーンとホワイトツートーンの落ち着いた店舗の中に入ると、以前と変わらず、レトロポップな雰囲気がお出迎え。
BGMもその雰囲気に合わせた懐かしい曲が流れていました。

朝ラーメンを始めました!とは知っていましたけれど、他の朝ラーメン店のように朝専用メニューがあるのかな・・と思いつつ、カウンター上にあるメニュー表を見るとそうでもなさそう。
メニュー表はお昼や夜と同じくレギュラーメニューっぽかったので、お店スタッフに訊いてみると、やはりここに載っている全てのメニューが朝から注文できるようです。
また朝専用として、これらのメニューにご飯と玉子、いわゆるTKGが僅かな値段アップでセットに出来るようです。

で、人気の油そばにお店オススメの塩ラーメンは食べたことがあったので、今回はあえてシンプルに「醤油ラーメン」をオーダーしてみました。

深い醤油色に染まる、濁りの全く無いクリアなスープは、その見た目通りに醤油ダレがもたらす甘味と力強い旨味を、鶏ガラの軽やかな風味が包み込む、懐かしい味わいの中華スープ
シンプルでありながら、臭みも濁りも無い見た目や味わいは、手を抜かず基本にしっかりと忠実かつ丁寧に作り込んでいる、という印象を強く感じました。

麺はストレート細麺。
水分量が少なく、ややザラっとした麺肌を持っているため、濃い口のスープ乗りはかなりいい感じ。

具材は薄切りの巻きバラチャーシューが2枚に、メンマ、

本家朝ラーの志太系のように、朝でも食べやすいラーメン、という方向もありつつ、逆に朝からガッツリ食べたい!というニーズもあるはず。
そんなガッツリ好みの方に向けてレギュラーメニューを出す、というのもアリだよなぁ、と思いながら、お店を後にしました。眠いけど。

(このラーメンは、2011年2月26日8時頃に食べました)

レトロポップな雰囲気はきっと誰もが好きになるはず

こちらの記事もオススメ!

Facebookコメント

コメントを投稿する

© 2005 - 2011 静岡ラーメン情報ブログ「しずめん!」