○元 / 志太の豚骨好きで早朝から賑わうもう一つの朝ラーメン店


とんこつラーメン 500円
豚骨系

コッテリ:◎◎◎○○(クリーミーで奥深いコクがクセになりそうなコッテリ豚骨スープ)
麺の太さ:◆◆◇◇◇(ほんのり甘味漂う、黄色くやや縮れた中細麺)
量の多さ:■■■□□(麺量普通。チャーシュー、青ネギほか)
おすすめ:コッテリ,ジンワリ,ガッツリ,ワイルド,濃い味,安い,早朝,朝ラーメン,友人同僚,禁煙

住所:藤枝市志太3−10−1
TEL:不明
営業時間:6:40〜9:00(平日)
     3:40〜6:00(土日)
休日:火曜
駐車場:6台
座席:カウンター15
URL:なし
最寄り駅:なし

先々週、久しく○元の豚骨を食べていないなぁ、と急に思い立って藤枝まで車を走らせてみましたが、私なりに早く行ったつもりではあるものの、既に暖簾が仕舞われた後でした。
後でサイト読者の方に頂いたコメントによれば、その時間では全然遅いらしく、特に土日は朝の3時過ぎから開店し、6時過ぎには締まる模様。
一度振られたにもかかわらず、もう一度トライしてみたくなってしまったので、前日の金曜は早めに床につき、朝4時過ぎに自宅を出発してみました。

現地に着いたのは未だ日も昇らない真っ暗でとても静かな町並み。遠目には付近に灯りが全く無いので、ひょっとして今日も振られるのか・・・と思いきや、店の前に着くとぼんやりと店内からこぼれる灯りと、その前に数多くの人影が見えました。
ていうか、この時間でもまだこんなに並んでるんだ・・と、驚くばかり。
行列するつもりはなかったのですが、ここまで来たからには仕方ありません。覚悟を決めてその行列の一番最後に並びます。

店の周りが暗いせいもあって、狭い店内ではご主人が忙しなくラーメンを作っている様子がよく見えます。
お客さんの回転は割と早いほうで、私の前には5名ほど居ましたが、10分と待たずに店内に座ることが出来ました。

ここのメニューは2種類のみ
ノーマルの「とんこつラーメン」と、それに油かすなどをトッピングしてコッテリ感をより強調した「○元ラーメン(まるげんラーメン)」。
座って間もなくご主人が目配せ、もしくは声掛けをしてくれるので、そのタイミングで注文をします。
前回は屋号の付いた「○元ラーメン」を食べたので、今回はあえて普通の「とんこつラーメン」を注文してみました。

お冷やはセルフ。
店の奥にウォーターサーバーがあるんですが、取りに行ったらコップが無いので席に戻ってくると、隣に座っていた常連さんが「コップはアレの下の冷蔵庫にあるよ」と教えてくれました。

お冷やを一口飲み始めた頃、注文していたラーメンが到着しました。っていうか早いですね。

クリーム色で完全に白濁したスープは、その見た目通りに非常にマイルドでクリーミーな舌触りを持った、コク深く、旨味の強い豚骨スープ
一般的な豚骨スープというと、スープ自体にクセがあるのが殆どなんですが、こちらではタレがこの独特なクセを醸し出しているようで、強い旨味と非常に奥深いコクがクセになりそうな、とても後を引く感じ。
カウンターには辛ニラがありますが、確かにこのスープだと、辛ニラがとても良く合いそう

麺は豚骨ラーメンにしては珍しい黄色に染まった、やや縮れた中細麺。
柔らかめに茹で上げられており、コシはありませんけれど、朝から食べるなら、むしろこのくらい柔らかい方が消化には良さそう。
ほんのり甘味があり、色合いからも玉子麺かと思いますが、豚骨スープに玉子麺というのも悪くない感じですね。

具材はチャーシュー、メンマ、青ネギ。
シットリとした食感のチャーシューは、ラーメンを食べ始めてからだいぶ立ってから食べたのですが、スープの旨味を吸ってより旨味が増している感じ。甘辛く濃いめに味付けされたメンマや、長めにカットされた青ネギの食感は、いずれも箸休めに丁度いい塩梅。

食べ終える頃に店主がお客さん全員に「替え玉します?」と聞き始め、同時に外のお客さんの人数を数え始めました。
どうやらそろそろ店じまいのようです。
私が入って10分ほどの出来事だったので、もう少し遅れたらまた食べ逃すところでした。あぶない、あぶない。

ところでこちらのお店。静岡では恐らくここだけかと思いますが、カウンター上に辛ニラやレンゲ、箸などが並んでいますが、それらに混じって1000円札や硬貨などが雑然と置かれています。
見るからにこれでおつりを貰ってくれ、という感じではありましたけど、一応先ほどお冷やのコップのありかを教えてくれた常連さんに、「お勘定ってこっからおつり持って行けばいいんですか?」と訊けば、やはり「そう」とのこと。
1000円を置き、おつりを貰いつつ、「ごっそさまー」と言いながらお店を後にしました。

最後になりました、コメントにて時間の情報をお寄せ頂いた、おーへんさん、貴重な情報ありがとうございました。

(このラーメンは、2011年2月26日6時頃に食べました)

暗闇にポツンと浮かぶ「○元」さん

こちらの記事もオススメ!

Facebookコメント

コメント 2件

  1. IUSU より:

    こちらのお店○元ではどちらのラーメンにもキクラゲが入っていませんよ。ちなみに店主はキクラゲが好きだそうです。(笑)

コメントを投稿する

© 2005 - 2011 静岡ラーメン情報ブログ「しずめん!」