らーめん 天 / 梅と紫蘇!?美味いに決まってるじゃん!


柚子香る梅しそらーめん(細麺) 800円
和風系

コッテリ:◎○○○○(アッサリ奥深い梅の酸味に紫蘇の香りが清涼なスープ)
麺の太さ:◆◆◇◇◇(柔らか茹で加減のややウェーブした細麺)
量の多さ:■■■□□(麺量普通。紫蘇、チャーシュー、わかめほか)
おすすめ:アッサリ,ジンワリ,上品,限定,ぶらり,女性一人

住所:沼津市五月町4−20
TEL:055−925−6779
営業時間:11:00〜14:00
     17:00〜21:30
休日:木曜
駐車場:あり
座席:カウンター7 テーブル2×3 座敷4×1
URL:なし
最寄り駅:なし

知人とラーメンの話をしている最中、味噌に特徴のあるこちらのお店の話題に代わり、ふと行ってみたくなって突撃してみました。

ゲームショップに併設されたお店は、駐車場側からもショップ側からも出入りできるようになっており、きっとショップに寄るついでにこちらのお店に寄られる方もいらっしゃるのでは?

そんな想像をしながら店内に。

カウンターに座り、手元にあるメニューを見ると、表の真ん中ほどに限定メニューを見つけました。

一つは最近ではこれを出すお店も少しずつ増えてきた「油そば」。
そしてもう一つが今回食べた「柚子香る梅しそらーめん」でした。

いつもなら初志貫徹で味噌ラーメンを食べるところですが、「限定」という2文字と、「梅しそ」という3文字に惹かれてしまい、志を変えることにしました。

注文時に麺を細麺と太麺の2種類から選ぶことが出来ましたが、恐らくアッサリとしたスープのはずなので、今回は細麺でオーダーします。

玉状の油がうっすら浮いた黄金に輝くスープをまずは一口啜ってみます。
具材でもある紫蘇の香りがとても爽やかに広がり、淡泊そうな見た目とは裏腹に鶏やメインテーマの梅の旨味と酸味がジンワリとしかし力強く感じられます。
淡麗とまでは行きませんが、強い味わいはメリハリがあり、なにより私の好みである「梅しそ」の風味がたまらなく旨いスープ。

麺は柔らかめに茹で上げられたややウェーブした細麺。
たおやかな食感は旨味深くアッサリとしたスープにマッチしており、華やかさに拍車を掛けています。

具材はワカメ、紫蘇をちぎったものに白髪ネギ、糸唐辛子にチャーシュー、メンマ。
紫蘇は具材としてスープの上に乗せられているため、徐々にその爽やかな香りがスープに溶け出し、梅の旨味と相まって清々しさを一層強めてくれます。

私にとって「梅」と「紫蘇」は鴨葱状態でとても好みなのですが、それにしても旨かった!
失礼ながらこちらのお店は出自からして割と古風なラーメンを出されていたと思いますが、この一杯には新たな魅力を見た気がしました。
こうなると「油そば」のほうも気になりますね。

(このラーメンは、2011年1月18日19時頃に食べました)

こちらの記事もオススメ!

Facebookコメント

コメント 4件

  1. はじめまして、毎回の情報を有効に活用させていただいています (~_~;)
    さて、どっちでもよいお話で心苦しいのですが…
    天さんの横にあるお店は、レンタルショップではなくゲームショップ(いわゆるファミコン屋)です。

    一応、お知らせいたします(笑)

  2. ちょこ より:

    本日、行きました。
    禁煙って書いてあったので安心してたら、昼時みんなタバコ吸ってました。
    がっかり
    梅紫蘇食べたかったです。
    静岡は禁煙のお店少ないですね。

    • かなり高橋 より:

      私の記事が不快な思いをさせてしまって、大変申し訳ありません。
      せっかく記事を見ていただいて、足を運んで頂いたのに、記事と違う雰囲気で不愉快な思いをさせてしまったことに、私自身、心がとても痛みます。
      おっちょこちょいではありますが、それに甘んじることなく、これからは十分注意して記事を書いていきます。
      味だけじゃないんですよね、ラーメンって。本当にすみません。

コメントを投稿する

© 2005 - 2011 静岡ラーメン情報ブログ「しずめん!」