味平 / 泣かせる鶏ガララーメンが、今時500円で!

味平−ラーメン
ラーメン 500円
中華そば系
コッテリ:◎◎○○○(ジンワリ奥深い鶏ガラベースの中華スープ)
麺の太さ:◆◆◇◇◇(しっかりとしたコシを持つややウェーブした細麺)
量の多さ:■■■□□(麺量普通。バラチャーシュー、メンマ、ナルトほか)
おすすめ:アッサリ ジンワリ 中華 老舗 安い ぶらり 軽呑み
住所:伊東市八幡野1124−7
TEL:0557−54−1040
営業時間:不定
休日:不定
駐車場:3
座席:カウンター8 テーブル4×3
URL:なし
最寄り駅:伊豆急行 伊豆急行線 城ヶ崎海岸駅


11月に発売したばかりの「ラーメンマップ静岡2」ですが、お買い上げ頂いた全員の方に「裏ラーメンマップ静岡2」をもれなくプレゼントしているのですが、応募の際にアンケートを実施しています。
そのアンケートの中には「お気に入りのラーメン店を1つ教えて下さい」という項目があるのですが、皆さん思い思いのお店をご紹介して頂く中に、おや?と思う、私の行ったことのないお店がいくつかありました。
今日はそんなお店への突撃のため、伊東市に向かってみました。
1軒目に突撃したのが、yさんご紹介の「味平」さん。
地図上では忘れた頃に突撃している「福○家」さんの手前にあり、行き慣れていることから地図なしでも向かうことが出来ましたが、現地近くに着いてみると、通りにはお店が見当たりません。
キョロキョロしながら付近を走ると、大通りからちょっと中に入ったところに、「味平」さんはありました。
大通りは別のお店の看板などが目立つため、そこにお店があることを知らずに通るとなかなか気づくことが無さそうな感じ。
店の前に着いてみても、そのこぢんまりとした雰囲気から、地元の方しか知り得ない、本当の意味での知る人ぞ知るお店という感じですが、私が入る前にも後にも、地元ナンバーの入庫が途切れることがなかったので、地元に根付いたお店という感じもしました。
引き戸を開けると目の前には冷水サーバーが置かれ、その横にはガラスのコップがあるので暗にセルフというのを伺わせます。
冷水サーバーの奥はカウンター席となっており、カウンターの後ろはテーブル席という、いかにも昔ながらのラーメン店的なレイアウト。
店舗兼住宅は坂になっているところに建てられているため、2階が店舗、1階と3階が住居になっているようで、お客さん用のトイレは階段を下ったところにあるという、ちょっと珍しい感じでした。
メニューはベースとなる500円というロープライスな「ラーメン」を筆頭に、ごくごく一般的な昔ながらのラーメン店と同じような構成(だったと思います。ちょっと忘れました。。)
特に目当てのメニューは無かったので、とりあえず「ラーメン」を注文してみようかと思いましたが、随分と安くて気が引けたので、お土産餃子と共に「ラーメン」を注文してみました。
程なくしてワンコインのラーメンが到着。
見るからにクラシックな風貌のラーメン。
僅かに動物油が浮くスープは、濁りのない澄んだ醤油色に染まっており、ほのかに立ち上がる醤油と鶏の香りに食欲がそそられます。
味わいも見た目同様、シンプルでクラシカルな、醤油味と鶏ガラ風味が前に出た、いわゆる中華スープそのもの
やや旨味の強いスープではありますが、その味わいの中にうっすら鰹節の風味も感じられ、それが旨味を補強しているようにも思えました。
新し目のラーメンばかり食べていると、たまーにこういう懐かしい、ちょっと泣かせる感じのスープが沁みるんですよね〜。
麺はシャッキリと茹で上げられた、ややウェーブしたストレート細麺。
しっかりとしたコシを感じられる、スープ同様これまた泣かせるカンスイ匂漂う、懐かしい味わいの麺です。
具材は柔らかく煮込まれたバラチャーシュー、甘く煮付けられたメンマ、ナルトにネギ。
この値段でそこそこ大きめの柔らかいチャーシューが付いてくるなんて、これまた感激ですね。
調理の合間にご主人に話しかけてみると、営業時間はだいたい昼から19時頃に終わり、休みは不定休だが今年は8日しか休んでいないそう。
早仕舞いではあるものの、大体いつもやっているそうなので、安くてガッツリとクラシカルなラーメンを食べたい気分の時に、一度寄ってみてはいかがでしょうか。
最後になりましたが、素敵なお店をご紹介頂いたyさん、情報ありがとうございました。
(このラーメンは、2010年12月26日11時45分頃に食べました)

味平
うっかり見過ごし、通り過ごしそうになった「味平」さん

タグ:

こちらの記事もオススメ!

Facebookコメント

コメント 2件

  1. y より:

    いやあ行かれたんですね(笑)。
    ここはラーメンと一緒にチャーハン頼む人も多いんですよ。
    チャーハンも昔ながらの味で、なんと500円!
    けっしてイマドキ(?)の店ではないけど、私みたいな昭和30年代生まれには長く続けてほしい味です。

  2. かなり高橋 より:

    この度は貴重な情報を頂きまして、ありがとうございます。
    確かに、私と同じタイミングで入られたお客さんが、チャーハンをセットにして注文されていました。
    注文の都度、手際よく鮮やかにチャーハンを調理されていて、店内には旨そうな匂いが漂っていましたよ!
    末永く続いて欲しいお店ですね!

コメントを投稿する

© 2005 - 2010 静岡ラーメン情報ブログ「しずめん!」