めんりすと の限定つけ麺はモダンな味やでぇ〜!

めんりすと−つけめん
つ・け・め・ん 1000円 (不定期10食限定)
つけ麺系
コッテリ:◎◎◎○○(濃く深いのにアッサリとした鶏白湯ベースのつけ汁)
麺の太さ:◆◆◆◆◇(プリプリとした食感がみずみずしい平打ち麺)
量の多さ:■■■■□(麺量やや多め。ほぐしチャーシューほか)
おすすめ:コッサリ 華やか 上品 無化調 限定 人気店 モダン デート 禁煙
住所:三島市梅名108
TEL:055−977−8555
営業時間:11:30〜14:00
     18:00〜21:00(平日)
     17:30〜21:00(土日祝)
休日:火曜
駐車場:11
座席:カウンター6 テーブル16
URL:http://www.menristo.com/
最寄り駅:伊豆箱根鉄道 駿豆線 大場駅


自宅マンションを売り払うため、先週に引き続いて今週も清掃職人のかなり高橋です。
毎週しかも一日中ずっと掃除ばかりしているのは、飽きっぽい私にはとても耐えられず、流石に今日は半日で「もうやだ!飽きた!」と作業中断!
なんやかんやとあちこちに電話しまくっていろいろ予定を立てたり相談して貰ったりしていましたが、夜になって某氏と電話中、「飯一緒にいこか?」的な話になり、お互いの自宅から丁度真ん中くらいにある、「めんりすと」さんに突撃してみました。
もうお気づきの方も多いかと思いますが、こちらの店主さん、最近ブログを始めており、そのどこかで見たことのあるシュールな内容で、一部話題沸騰中!
私もうっかり3周年記念は読み逃してしまったものの、普段の日記にニヤニヤしている一人です。
某氏と駐車場で落ち合い、入り口に向かうと、限定メニューを含む今やっているメニューの案内がありました。
今日はどんな限定があるかなぁ・・と見てみると、思ったほどそそるメニューが無く、どうしようかなぁと悩みつつ店内に。
そのモダンな雰囲気からか、店内には若いカップルを中心に賑わっており、私たちのように男同士は見当たりません。
まわりの雰囲気をブチ壊しても悪いので、ヒョコっとカウンターの端っこに陣取ります。
目の前にはメニューが置かれていますが、未だ何を注文しようか悩んでいます。
そういえば、つけ麺ってこのお店であまり食べたことないよなぁ・・と、自信なく思い浮かんだため、本日の限定である「つ・け・め・ん(NEO白湯の塩ver.)」を注文してみました。
注文してから気づきましたが、1000円と私にしては結構高額なチョイスで、焦って財布の中を見てみましたが、やっぱりそのドキドキが的中し、2000円しかありませんでした。あぶない、あぶない。。
メニューの到着を待っている間もお客さんが出たり入ったりして、かなりの人気ぶり。いつのまにやら人気店の仲間入りですね!(←最近のマイブームな文章)
世間話もそこそこに、ラーメンが到着しましたよ、と。
具沢山の麺皿と、アツアツな白湯スープが入った小ぶりの丼がそれぞれ提供されます。
先ずは麺だけをそのまま食べてみました。
確か清涼なメニューの時はこの麺が使用されていたと思われる、平打ちで若干ウェーブがかった麺は、プリプリとした食感が清々しい感じ。
イマドキのプンプンと小麦が香るようなタイプではなく、滑らかでみずみずしい舌触りと踊るような食感の2つが重視されたタイプで、後述する淡くモダンなつけ汁に良く合いそうな感じです。
そしてつけ汁のほうですが、「NEO白湯」と名付けられた通り、軽やかな甘味と深いコクを併せ持つ、塩味ベースの鶏白湯スープとなっており、めんりすとさんらしく淡い味わいなのにどこかクセになりそうなところを持った、実に美しく不思議な味わい
初めは麺だけをそのままドボンとつけ汁に浸けて食べ、中盤からは具材と共に食べてみます。
みずみずしいネギや水菜と共に食べるのもいいのですが、中でもほぐれ気味のチャーシューと共に食べるのが実に美味い!
淡さが特徴のつけ汁に、チャーシューに染みこんだ醤油の旨味がプラスされ、平坦になりがちな味わいに軽いパンチを加えていました。
海苔を筏に魚粉もトッピングされていますが、むしろこの魚粉よりもほぐしチャーシューをもっと多く入れてくれた方が、私好みかも。
具材は他に、四角切りのメンマに半熟味付け玉子、鶏チャーシュー。
麺量もやや多いですが、具材も結構多いので、お腹いっぱいになりました。
久しぶりでしたけど、あれ?こんなに美味かったっけ!?って思うほど、進化が止まらないめんりすとさんでした。
そういえば休日の夜に地元でラーメンを食べるのはなかなか無いのでわからないんですが、お店を出る頃には駐車場が満車でした。
独学ではじめられたユニークな味のお店が繁盛しているのは、地元のラーメン店を応援する身としては嬉しい限りです!
(このラーメンは、2010年12月12日18時20分頃に食べました)

タグ:

こちらの記事もオススメ!

Facebookコメント

コメント 3件

  1. わい社長 より:

    私は昼に「むらさき」でした。藤堂メチャコミ、回避してめんりすと来ましたが入店後に行列です。迷ったけど1000円のつけ麺は・・・?

  2. さとし より:

    本日、昼にもう1つの限定のに・ぼ・ら・あを食べてきました。
    煮干しの香りは弱かったのですが、とても美味しかったです。
    この店は初めて行ったのですがカウンターから見える厨房が素晴らしかったです。
    いい雰囲気のお店で感動しました。

  3. かなり高橋 より:

    >わい社長さん
    奇遇ですね!店主さんも来たと仰ってました〜
    >さとしさん
    私も夜ににぼって来ました。いいお店ですよね〜

コメントを投稿する

© 2005 - 2010 静岡ラーメン情報ブログ「しずめん!」