春木屋

春木屋−中華そば

中華そば 750円
魚介系
コッテリ:◎◎○○○(魚介香る、あっさり豚骨鶏がらスープ)
麺の太さ:◆◆◆◇◇(やや縮れた粉っぽさが残る中太麺)
量の多さ:■■■□□(固めのモモチャーシューと大振りなメンマ)
おすすめ:必食、上品、ぶらり、アッサリ、濃い味、老舗、人気店
住所:東京都杉並区上荻1丁目4−6
TEL:03−3391−4868
営業時間:11:00〜21:00
休日:無休
駐車場:不明
座席:カウンターあり
禁煙:全席禁煙
出前:なし
URL:http://www.haruki-ya.co.jp/
雰囲気:子連れ× カップル○
最寄り駅:おぎくぼ


どういう記憶なのか、東京のラーメンというとここを外せないという
固定概念に囚われつつ突撃!
意外と表層の油が多くてびっくりする、魚介の香りが芳醇な、
豚骨鶏がらスープ。
これも意外ですが、地粉風味もある(製粉が荒いせい?)、
自家製麺。こういうのって意外とやみつきになるんですよね。。
良くも悪くもまぁ、こういうもんか〜という感じ。
お店の雰囲気も含め、家の近所にあったら結構通ってしまいそうな
そんな感じでした。
ちょい値段が高いかなぁ・・

タグ:

こちらの記事もオススメ!

Facebookコメント

コメント 8件

  1. 森の石松 より:

    春木屋 支那そばの元祖ですね。荻窪では一番ではないでしょうか。丸何とかより味も、ラーメンに対する態度もいいです。冬は脂多め、塩味濃い目にしてあるそうです。

  2. 次郎長 より:

    森の石松さんこんにちは。
    そうだったんですか、冬チューニングだったんですね。
    結構な油面だったので、かなりビックリしたんですよ。
    流石、森の石松さん、いろんな事ご存知ですね。
    席が一番左の角っちょで、どっちに向いて座ったら良いか
    判らなかったのがちょっとした思い出になりました。
    目の前で麺上げが見れる絶好のビューポイントでした。

  3. cjm33670 より:

    個人的には現在、シナそば屋と並ぶ理想のラーメンです、レビュー期待してたんで嬉しかったですね、昔食べていたというのもあり、懐かしいです、変わらない(正確には変わらないよう見せている)っていうラーメンもいいですね、いやー行きたくなりました、らー博の通販でひとまず
    買ってみます、ぜひその場で味わいたいのは山々ですが。。(泣)

  4. 次郎長 より:

    >cjm33670さん
    ラ博の通販麺てかなり研究されて作っているらしく、
    かなりの高再現度ですし、なにより美味しいですよね。
    ここの中華そばをどう纏めてきたのか、興味シンシンです!
    なーんて書いてたら、俺も食べたくなっちゃいましたw

  5. あどぅ より:

    先日ラ博で買った春木屋のおみやげ用ラーメンを家で食べました。らーめんに負けないようにと、作り置きしておいた鶏がら&野菜スープストックでスープを割り、自家製の半熟味玉、ばら焼豚をトッピングしました。
    再現されていたのは麺のちぢれ具合とスープの表層に浮かんでいる油の量ぐらい、といってもいいほどまずい一品でした。
    やっぱり常温で長期間日持ちするようにつくってあるだけあるな、と思ったのですが、とても悲しい気分になりました。

  6. 森の石松 より:

    お土産用ラーメンでお勧めなのは札幌「すみれ」です。スープはそのまま温めて、(湯せんではなくなべに移して)麺は固ゆで1分半から2分で店で食べる味が100なら90ぐらいの味が出ます。スープは2種類あってストレートと濃縮がありますが濃縮はNGで断然ストレートですよ!https://www.sumireya.com/main/cart/

  7. 次郎長 より:

    >あどぅさん
    それは残念・・・
    こういったシンプルなラーメンってやっぱりお土産用では再現できないものなんでしょうかねぇ。。
    話のタネってやつかなぁ。。
    >森の石松さん
    このストレートタイプは冷蔵で送られてくるようで、本物志向ですね。
    しかしお値段も本物志向・・(涙)

  8. あどぅ より:

    「純連」の本店で食べた後お土産用を買ったことがありますが、美味しかった覚えがあります。どうせ作るならこれくらいは本物志向でいてほしいですね。

コメントを投稿する

© 2005 - 2006 静岡ラーメン情報ブログ「しずめん!」