麺処 田ぶし 富士店 でラーメンコラボ静岡2010メニューを堪能!

田ぶし−五香煮干つけ麺
五香煮干つけ麺 850円 (11月末まで一日20食限定)
つけ麺系
香りが香りを呼ぶ、田ぶし渾身の一杯!
コッテリ:◎○○○○(ガツンと煮干しの効いた魚介系アッサリつけ汁)
麺の太さ:◆◆◆◆◇(柚子を練り込んだ超モッチモチの極太麺)
量の多さ:■■■□□(麺量普通。燻製チャーシュー、メンマほか)
おすすめ:アッサリ ガッツリ 華やか 上品 自家製麺 限定 通し営業 深夜 禁煙
住所:富士市青葉町575
TEL:0545−32−7500
営業時間:11:00〜23:00
休日:無休
駐車場:あり
座席:カウンター10 テーブル4×4 座敷6×2
URL:http://www.tabushi-mishima.jp/
最寄り駅:なし


「ラーメンコラボ静岡2010」で提供されている限定メニュー。
ラーメンマップ静岡2」刊行特別企画として開催されている「ラーメンコラボ静岡2010」が、11月から開始されましたが、その1食目として、近頃魅力的な限定メニューを続出しまくっている超人気店、「麺処 田ぶし 富士店」さんに突撃してみました。
過去何度か田ぶしさん各店で限定メニューをやられていますが、お昼に速攻で終わってしまうことが多く、私もそれで何度も涙を飲んだ事があるため、今日は開店早々を狙って富士まで車を走らせてみました。
流石に開けたばかりとあって、お客さんもまばら。
(しめしめ、これなら限定メニューを食べ損ねることは無いぞ!)
とか思いながら、入り口前にある券売機の前に立ちます。
目立つ位置にデーンと大きなボタンがあり、目当ての「五香煮干つけ麺」がありました。
もちろん何の迷いもなくそれを購入し、スタスタと歩いてカウンター席に。
「少しお時間掛かりますが・・・」とアナウンスされましたが、いやいやいくらでも待ちますよ!とばかりに「あ、大丈夫です」と答えておきました。
思ったほど待たずに、目当てのメニューが到着。
おぉ!テレビで見たとおりだよ!
と、出演しておきながら自分でも笑ってしまうほどのミーハーなリアクションが心の中で繰り広げられます。
先ずは、麺から・・・
太いな!と驚いてしまうほど極太な特製麺は、歯を突き返すほどの強靱なコシを持っている、非常に男らしくワイルドな食感
その間からはほのかに練り込まれた柚子の香りがフワっと抜けていく、食感とは裏腹に華やかさも持っています。
うどんほどの伸びやかなアシはありませんが、この感じだとあえてシンプルなつけ汁が似合いそうだな・・と、麺をそのまま食べながら感じました。
そしてつけ汁。
麺単体で食べたときの予想そのままに、ガツンと力強く荒々しい風味を持った煮干しの匂いや旨味が前に出ながらも、サッパリとした後味を持った、どちらかといえばアッサリ系のつけ汁。
一瞬、極太麺には濃厚スープと固定観念がよぎったため、んん?と違和感を感じましたが、メニュー名通りの「香り」を楽しむ一杯としては、むしろこの方が合うな・・と直ぐに気づきました。
具材は、桜チップで燻香を付けた鶏チャーシュー、黒酢の酸味がインパクトある穂先メンマ、洋辛子の辛さが清涼なほうれん草、魚介で味付けした半熟味付け玉子、白髪ネギに柚子皮。
麺やつけ汁だけじゃなく、これら具材にも細かく手を入れられているのには流石に脱帽ですね。
つけ汁や具材ももちろん旨いのですが、何より麺が素晴らしい一杯で、1軒目のチョイスとしては幸先がいい感じです!

タグ:

こちらの記事もオススメ!

Facebookコメント

コメントを投稿する

© 2005 - 2010 静岡ラーメン情報ブログ「しずめん!」