麺屋 破天荒 (はてんこう)

破天荒−つけめん
つけめん(小) 650円
つけ麺系
力強いコシを持った麺がクセになりそう!
コッテリ:◎◎◎○○(すりゴマが香ばしい濃厚魚介豚骨つけ汁)
麺の太さ:◆◆◆◇◇(国産小麦100%のストレート中太麺)
量の多さ:■■■□□(麺量やや少なめ。海苔、バラチャーシューほか)
おすすめ:コッテリ ガッツリ オイリー 濃い味 人気店 駅近 ファミリー デート 禁煙
住所:袋井市愛野東1丁目7−8
TEL:0538−43−0050
営業時間:11:30〜14:00
     17:00〜22:00
休日:月曜
駐車場:あり
座席:カウンター9 テーブル4×3
URL:なし
最寄り駅:JR東海 東海道本線 愛野駅


2010年6月30日オープンの新店。
匿名掲示板やactionsceneさんのブログで紹介されていたお店で、西部地域ではちょっと珍しい魚介豚骨を扱うお店とのことで、どんな仕上がりなのか楽しみに突撃してきました。
当日は御前崎からきびすを返して袋井に向かうという、土地勘のあまりない東部の人間にとってはちょっとチャレンジかな・・と思いきや、iPhoneのマップアプリの指示通りに向かってみると50分ほどで到着したので思ったほど遠く無い感じ。たまたまかもしれませんが、アプリが指示する道は交通量も少なく、スイスイ来ることが出来ました。
お店に着く頃丁度雨がパラパラと降り始め、この後浜松に向かう予定があったのでちょっと心配になります。
お店に向かうと既に外待ちしているお客さんがおり、人気の高さを伺わせます。
お店スタッフの案内でウェイティングボードに名前を書きましたが、回転がいいようでそれほど待たずにカウンターに座ることが出来ました。
出来たばかりの店内はモダンな意匠を取り入れたイマドキな感じ
濃い顔イケメンの店主も随分若く、手伝う女性スタッフ達の元気の良さもあって、店内はなかなかの活気。
メニューを見ると、醤油味のラーメンに始まってオススメが「つけめん」とのこと。
珍しく「つけめん(小)」という麺量が少ないメニューもラインナップされていたので、2軒目ということもあって、あえてその少ないバージョンのつけ麺をオーダーしてみました。
丁度店主の目の前に座ったため、調理しているようには見えますが、手元が見えないので動きだけ。
店主の後ろには80センチクラスの大きな寸胴と蓋の間から湯気が噴き出しており、濃厚なスープを営業中も炊き続けているんだなぁと、濃厚なスープを予感させます。
周りを見渡してみるとつけ麺を食べるお客さんが多く、料理はもっと早く提供可能なのですが、食べる方が追いつかないために行列待ちになっているのかな・・
なんて余計な詮索をしているうちに、つけ麺が届けられました。
見るからに全粒粉ですといわんばかりの小麦の皮まで練り込まれた麺は、群馬県産の小麦「W8号」というのを100%使用しているそうで、どんな味なのか、先ずはその麺のみを啜ってみます。
水で締め上げられたばかりの麺はみずみずしく、噛まずにそれだけを口に含んでも甘い香りがフワっと広がります。
しかし、この小麦の特徴はその食感にあるようで、非常に強靱なコシを持っており、県内でもここまで固い麺はなかなかお目にかかれません。
全粒粉というとそれが醸し出す土のような匂いがプンプンとする麺もありますが、この麺はそういう匂いは一切無く、やはり食感が特徴のようですね。
そしてつけ汁の方はというと、いわゆる濃厚魚介豚骨のトロンとした粘性を持つもの。
ザラザラ感を魚粉の他にすりゴマでも出しているようで、ゴマの香ばしさもプラスされています。
ありがちなドロッドロのタイプではなく、元々の豚骨は結構サラリとした口当たりの軽いタイプらしく、それを補強して麺との絡みを良くするために、魚粉やすりゴマを入れているのでしょうね。
九州の方では豚骨ラーメンにもすりゴマを入れますし、私もあればそれをたっぷりと投入して食べていますから、このやり方はアリでしょうね。
ちなみにこの手のスープのことを「マタオマ系」と呼ぶらしく、正直私もこの手の魚介豚骨にはうんざりしていたのですが、そのうんざり感を「またお前か!」というちょっと揶揄する意味も込めて「マタオマ系」と呼ぶそうです。
具材は麺の上にひとひらの海苔、つけ汁の方には拍子切りしたバラチャーシュー、メンマ、白ネギ。
あえて軽めに仕上げたつけ汁ながらも、ザラ感を強調させるという新たな試みが、私にとっては「マタオマ系」からちょっぴり外れてくれたお陰で、これならいいかもと思える一杯に仕上がっていました。
ラーメンや塩つけ麺など、他のメニューも機会があったら是非試してみたいところです。

破天荒
突撃当日はカップル率が高かった「麺屋 破天荒」さん。

タグ:

こちらの記事もオススメ!

Facebookコメント

コメント 2件

  1. impact より:

    こんばんわ!
    西部の突撃レポートありがとうございますッ!
    破天荒さんには私も食べにいってレポート書いてます!
    自宅が車で10分ほどのところにあるので行くのが高橋さんが行くのがわかっていたら行ったのに(笑)

  2. かなり高橋 より:

    >impactさん
    うわ、随分いいところにお住まいなんですね。
    初めて愛野駅付近をウロウロしましたが、綺麗でビックリですね!

コメントを投稿する

© 2005 - 2010 静岡ラーメン情報ブログ「しずめん!」