一匹の鯨 (いっぴきのくじら)

一匹の鯨−冷やし中華2010
冷やし中華2010 800円 (夏季限定)
冷やし中華系
ワシワシと剛な食感の太麺を食らえ!
コッテリ:○○○○○(クラシカルな味わいの冷やし中華ダレ)
麺の太さ:◆◆◆◆◇(水分量の多いモチモチワシワシとした食感の太麺)
量の多さ:■■■□□(麺量普通。キュウリ・トマト、スイートコーンほか)
おすすめ:アッサリ ガッツリ ワイルド 限定 人気店 駅近 ファミリー 禁煙

住所:伊豆の国市南條184−2 高野ハイツ1F
TEL:055−949−2202
営業時間:11:30〜14:00(平日)
     18:00〜21:30(平日)
     11:30〜15:00(土日)
     17:00〜21:30(土日)
休日:無休
駐車場:10
座席:カウンター7 テーブル2×2 座敷4×3
URL:http://ippiki-kujira.com/
最寄り駅:伊豆長岡駅


ちょっといつ頃だったかは忘れてしまいましたが、冷やし中華にはまり始めた頃、こちらのお店の店主ブログで、冷やし中華を始めたことが告知されました。
タイミングがタイミングだったので、狙い撃ちされたかと勘違いしつつも、静岡一遊び心のあるラーメン店である一匹の鯨さんのことですから、一体どんなメニューなのかとても興味をそそられました。
なんだかんだでその発表から時間が経ってしまいましたが、やっとこさ突撃することが出来ました。
「気まぐれで」と言われていたので、目当ての冷やし中華がやっているかどうかちょっと不安でしたが、手元のメニューを見ると、夏限定のメニューがちゃーんとありました。
一つは今日の目的である「冷やし中華2010」、もう一つが「丸印のカレーつけ麺」。
丸印のカレーつけ麺も気になりますが、ここは初志貫徹で「冷やし中華2010」を注文しました。
冷やし中華はそれなりに手間が掛かるのか、そこそこ待ったあとに到着しました。
事前に食べられた方のコメントを読んでいたので、どんな感じかは想像していましたが、その情報通り見た目からしてごく普通の冷やし中華な感じ。
お!?よく見ると、麺が随分極太ですね。
先ずはその麺から啜ってみました。
ややウェーブがかった水分量の多い太麺は、冷たく締め上げられ、ワシワシとワイルドでかなり噛み応えのあるもの。
この麺は他のメニューにも使用されている物ですが、細麺が多い冷やし中華にあえてこれを使うだけ合って、やはり麺の食べ応えが他の冷やし中華とは違うところですね。
その麺や具材に味をつけるつゆは、シャープな酸味が前に出たごく一般的な味わいの冷やし中華そのものの味。
具材はトマト、拍子切りのキュウリとチャーシュー、白ネギ、冷やし中華には珍しいスイートコーン。
一匹の鯨らしさを期待したものの、普通過ぎて逆に驚いてしまいました。
もう初期の頃の斬新さや面白さは無いのかもしれないなぁ・・・と、少し寂しい気分でお店を後にしました。

タグ:

こちらの記事もオススメ!

Facebookコメント

コメント 4件

  1. ペリエ より:

    じゃじゃじゃ〜〜ん!^^
    このブログを見た方に秘密の情報!
    今年の静岡ラーメンフェスタ!ついに「一匹の鯨」参戦です。
    ぜひぜひ、お時間あれば行ってみてください。
    まだ未発表の情報だと思いますが、ちゃんと許可を取っての公表ですので、管理人さん!安心のほどを!^^

  2. かなり高橋 より:

    >ペリエさん
    いつも情報ありがとうございます。
    先日の店長ブログでも公表されていたので、面白い!と思っていました。
    今年は東部のラインナップが面白い感じですね。
    でも開催日程が浜松の餃子まつりとかぶってるんだよなぁ・・・(^^;)

  3. ペリエ より:

    フード・コーディネーターの店主に第2子誕生です!^^
    男の子だとのこと!お父さんに似て「神の舌」を持ってるのかな〜?^^

  4. かなり高橋 より:

    >ペリエさん
    それはおめでたいですね!!
    お店の方も、二匹目のなんとか、待ち遠しいですね!

コメントを投稿する

© 2005 - 2010 静岡ラーメン情報ブログ「しずめん!」