本格鶏豚汁麺 やくみや

やくみや−コガシ醤油つけめん
コガシ醤油つけめん 750円
つけ麺系
「濃厚な旨味と爽やかな酸味に、揚げネギの香ばしさが加わった最強のつけ麺!」
コッテリ:◎◎◎○○(旨味・酸味・油味・焦味が渾然一体となったワイルドなつけ汁)
麺の太さ:◆◆◆◇◇(硬質な噛み応えを持つややウェーブした中細麺)
量の多さ:■■■□□(麺量普通。刻み海苔、拍子切りしたチャーシュー・メンマ)
おすすめ:必食 アッテリ ジンワリ オイリー 濃い味 華やか 自家製麺 無化調 人気店
住所:沼津市大岡1928
TEL:055−921−1480
営業時間:11:30〜14:30
     17:30〜20:30
休日:月曜、第1・3火曜
駐車場:14
座席:カウンター5 テーブル12
URL:なし
最寄り駅:沼津駅


麺を自家製麺に切り替えた本格鶏豚汁麺 やくみや」さんに突撃してきました。
前回はラーメンを細麺で食べたのですが、麺だけじゃなくスープも合わせた一杯のラーメンとして、(こんなに旨かったんだ!)と改めて驚いたため、これは太麺の方も食べてみたい!しかも出来るだけ早いうちに!と興奮冷めやらぬままお店を出たものでした。
で、今日がその再突撃の日。
体調万全!気持ちも万全!ついでに髪もカットした直後で、これ以上無いというくらいの気合いで店内に乗り込みます。
相変わらずこのお店はカップル率高いなぁ・・と、ちょっとへこみ気味でカウンターに。
入る前から太麺を食べると決めてはいたものの、ラーメンにしようか、つけ麺にしようか、そもそも味は何にするかも決めていませんでした。
手元のメニューだけじゃなく、壁に掲げられた限定メニューも、夏の塩ですとか、冷やしなどがあり、太麺を出来るだけ基本のメニューで食べたいという気持ちがグラグラと揺れ始めました。
迷いに迷って結局、「コガシ醤油つけめん」にしてみました。
そういえばこのお店にいると、他のお客さんが注文時に「コガシ」という声を出すことが多いように思いますが、やっぱり「コガシ」系が人気なんでしょうか。
このお店だといつもラーメンばかりでつけ麺を食べた記憶が無い位なので、この麺が以前のものと比べ、見た目からして違うかどうかは判りませんが、とりあえず麺のみ啜ってみます。
流水でキッチリとぬめりを取った麺は、カンスイ効果かややウェーブしたストレート中細麺
どちらかと言えば小麦粉の滑らかさが前に出た感じで、食感はサクっと硬質な噛み応えがありました。
3口ほど麺のみを食べ、今度はつけ汁に漬けてみます。
やや多めに張られた動物油が旨そうなつけ汁は、穀物系の酢にはないマイルドで爽やかな酸味が最初に感じられ、次いで醤油や出汁自体が持つ力強い旨味がジュワっと襲いかかるように迫ります。
無化調でありながらも、それ以外の調味料を駆使して旨味を補強したつけ汁は、まさに旨味の宝箱
表面の動物油もネットリと旨味を包み込んで麺に絡みつきますが、それ自体にしつこさはなく、むしろ動物油の香りが食欲をそそります。
さらにこのつけ汁は「コガシ」バージョン。
真っ黒に焦げたコガシネギが時折麺に絡むと、焦げた香りと共に苦味がプラスされ、これがまた非常に旨い。やっぱり「コガシ」バージョンにして正解でした。
シメにはもちろん「スープ割り」が出来ます。この割ったスープにご飯を入れたら美味しそう。
細麺と太麺。好みもあるでしょうが、私は細麺の方が感動しました。
もちろん、味の強いつけ麺自体も非常に美味しくて、味だけならラーメンよりも旨いかも・・と悩むほどです。
通常メニューが激ウマのやくみやさんは、やっぱり凄いなぁ。

タグ:

こちらの記事もオススメ!

Facebookコメント

コメント 2件

  1. GOLD より:

    こんにちわ、かなりさん。
    数年前から大好きな店ですが、本当につけ麺でもノーマルラーメンでも美味しい店ですよね。
    ただ、つけ麺はラーメンと同じ量の麺でもお腹一杯にならないのが難点・・・。
    私もコガシを中心に頼んでいます。
    油で揚げた葱を入れる店は少ないし、この店ならコガシとイメージがあるくらい好きです。

  2. かなり高橋 より:

    >GOLDさん
    なるほど、そういえばお店にいて、他のお客さんの注文に耳を傾けていると、結構な確率で、つけ麺を大盛りで頼まれる方が多いように思いました。
    あと、コガシも(笑)
    やはり、常連さんが多いお店のようですね〜

コメントを投稿する

© 2005 - 2010 静岡ラーメン情報ブログ「しずめん!」