中華風居酒屋 謝謝 (しぇいしぇい)

謝謝−冷やし中華
冷やし中華 7.5元(1元は100円)
冷やし中華系
フレッシュな野菜が美味しい、サラスパ感覚な冷やし中華
コッテリ:○○○○○(黒ゴマが香ばしいまあるい酸味の冷やし中華ダレ)
麺の太さ:◆◇◇◇◇(冷水でキッチリ締めたコリコリ食感のストレート細麺)
量の多さ:■■■□□(麺量普通。キャベツ・レタス・プチトマトほか)
おすすめ:アッサリ 中華 ぶらり 軽呑み 深夜 駅近 友人同僚
住所:三島市東本町1−2−6 英光ビル 1F
TEL:055−973−7339
営業時間:11:15〜13:30
     17:00〜23:00
休日:火曜
駐車場:あり
座席:カウンター7 テーブル4×2 座敷5×1,8×1
URL:なし
最寄り駅:三島田町駅


最近「冷やし中華」に夢中な私にエサならぬ情報をメイリンさんより頂き、早速突撃してきました。
メイリンさん、情報頂きましてありがとうございます。
実はこの日はパスポートを受け取るため市役所に行く予定があったので、前日にこのお店の冷やし中華が毎年好評を博している、という情報を得たのは、何か特別な縁を感じます。
当日はそつなくパスポートを受け取って、さぁお店に向かおうか!と思って市役所を出ようとしたところ、突然の豪雨
天気予報で台風が迫っていることを知っていましたが、まさかこのタイミングで来るとは思いもよりませんでした。
そういえばツイッターでも西部在住の方が、雨で家が流されそうだ、なぁんて冗談を呟いていたのを見かけてはいたものの、まさかそれが今目の前で展開されるとは。。
雨脚が少し弱まったのを見計らい、入り口から小走りで車に向かい、急いで車内に潜り込みます。
そしてお店に向かいますが、お店の駐車場に車を止める頃はまた雨が激しくなり、このまま車内で雨脚が弱まるのを待っても仕方がないので、そのまま店内に向かうことに。
やや重めの引き戸を開けると、中ではご主人と奥様?が待っていました。
照明を落として落ち着いた雰囲気の店内には、手前側にテーブル席、厨房を囲むようにL字のカウンター、テーブル席の反対側には小上がりの座敷があり、頑張れば30人ほどは入れるでしょうか。
カウンター後ろの壁には縦1メートル、横1.5メートルにビッシリとお客さんの写真が貼られており、人気の高さをうかがい知れます。
その上にはずらり並んだ焼酎のボトルキープ、著名人のサイン色紙も数多く飾られていました。
メニューに目をやり、目当ての「冷やし中華」を探してみますが見当たらず。。
壁にもメニューが貼ってあったので、くまなく探してみると・・・ありました!「冷やし中華」!
頂いた情報では毎年ユニークな冷やし中華を提供しており、それを心待ちにしているお客さんもいるそうで、どんな冷やし中華が来るのかドキドキしながら待ちました。
届けられてビックリ!
随分野菜類が多いじゃないですか!
ラーメンばかり食べていると、ビタミンCや酵素が不足しがちなので、これは嬉しいですね。
その野菜類をかき分け、まずは麺をすすってみましょう。
麺に絡みつく黒いツブの正体は、タレに沈んだ黒ごま。
ややウェーブしたストレート細麺はやや堅めに茹で上げた後に冷水で締め上げられたようで、コリコリとした食感と、ヒンヤリとした冷たさを持っています。
まろやかな酸味と醤油の旨味がジュワっと口の中に広がるタレは、味わい自体はスタンダードなものの、前述したように黒ごまを混ぜているお陰で香ばしさもありました。
具材は大量のレタス・キャベツ・スライスオニオン、ハムにプチトマト、キュウリ・ニンジンに海苔を散らし、まるでサラダのよう。
サラダといえば最近はコンビニでもそういうのを見かけますが、これに「食べラー(食べられるラー油)」を乗せたらもっといいかも・・なんて素人ながら思い浮かびました。
惜しいのは外が豪雨で気温もそれほど高くない涼しさだったこと。
これが暑い日だったらきっともっと旨かっただろうなぁ・・と思いつつ、また豪雨に濡れながら車に向かいました。

謝謝
値段が「元」表記なのもユニークな、「中華風居酒屋 謝謝」さん

タグ:

こちらの記事もオススメ!

Facebookコメント

コメント 2件

  1. わさわさ より:

    ここの店主はホテルで料理長を経験された方ですね。酔虎伝や彩華の店主もホテル経験のある方なので基礎がしっかりしてるはずです(笑)先日陸茶坊で食事をされたかなりさんには広小路の麒麟などいかがですか?陸茶坊出身の店主なので、おいしい冷やし中華に遭遇するかもしれませんよ。

  2. かなり高橋 より:

    >わさわささん
    そうだったんですか。そこまでは知りませんでした。
    麒麟@三島広小路は、確か壁にラーメンの写真を貼っているお店でしたよね?
    灯台もと暗しでした。冷やし中華をやっているかは不明ですが、今度通ってみますね。
    情報ありがとうございます。

コメントを投稿する

© 2005 - 2010 静岡ラーメン情報ブログ「しずめん!」