中華 蘭房 (らんぽう)

蘭房−サンマーメン
サンマーメン 700円
ノンジャンル系
ウマさのヒミツは、野菜の旨味溶け込む餡にあり!
コッテリ:◎○○○○(クラシカルな中華スープにトロミ餡が溶け出す)
麺の太さ:◆◇◇◇◇(柔らか茹で加減のストレート細麺)
量の多さ:■■■□□(麺量普通。炒めて片栗粉でトロミをつけたたっぷりお野菜)
おすすめ:アッサリ ガッツリ 上品 中華 人気店 安い 軽呑み 出前 ファミリー
住所:富士宮市大岩538−9
TEL:0544−24−9671
営業時間:11:00〜14:00
     17:00〜21:00
休日:火曜
駐車場:20台以上
座席:カウンター6 テーブル4×3 座敷あり
URL:なし
最寄り駅:なし


先日、久しぶりに富士宮市で隠れたラーメン店に突撃・紹介し、ハーモニーさんからこんなコメントを頂きました。
 粟倉の蘭ぽうを勧めます。
 味は中華料理屋ですが、富士宮ではベストと評価されています。

このブログを初めの頃からご高覧頂き、全国をまたにかけてラーメンを食べ歩くハーモニーさんがオススメする富士宮のベストのお店とあっては、これは行かなくてはなりません!
他にもyasuさん、ぜんたろうさんからも熱いコメントを頂き、ますます興味が沸きまくりです。
そんなこんなで、会社がお休みですが、自宅で仕事をしていた今日は、時間が比較的自由に決められるので、夕食には少し早い出発ですが、早速お店に向かってみました。
お昼時は激混みと聞いており、それを意識していたわけではありませんが、夜の部でしかも夕食には少し早い時間に到着を目指していたので、富士宮だし(スミマセン・・)空いているだろう、と高を括って行きました。
お店に着いてみると、たしかに山の方ですし、幹線道路を折れたところにお店はありますが、着いてみてびっくりしました。
というのも、店舗の大きさの1.5倍はあるかというくらいの大きな駐車場がお店隣にあり、お店の周りにも駐車場があり、見た感じ軽く20台以上は止められそうな大きさです。
そしてお店の周りの駐車場は既に車がビッシリ停まっており、平日の、しかも日が落ち始めたばかりだというのに、この人気ぶり。
驚きと興奮覚めやらぬまま店内に向かいます。
店内は活気に充ち溢れ、厨房からは威勢のいい声と鍋をカンカンと振る音が聞こえ、聴覚からも食欲をそそられます。
この様子だとお客さんがドドドと入ってきそうな雰囲気だったので、あえてカウンターの一番端っこに座り、初めてなのに何度か来たふうな顔をしつつ、お冷を持ってきてくれた女性スタッフに「サンマーメンとお土産餃子1つ」と注文をします。
でこれがまた中華料理店はおろか、ラーメン店ではありえないくらい、ものすごく早くに配膳されてきました。
早業にも関わらず湯気一つ立たないということは、この野菜餡が蓋となって下は恐らく灼熱地獄。
猫舌の私は恐る恐る餡をかき分け、れんげでスープをすくってみます。
淡い醤油色に染まる透き通ったスープは、色も味わいも至ってシンプルな中華スープ
そうそう、中華料理店ではやっぱりこの味が合うし、ホッとするんですよね。
後半は具材でもある野菜の旨味が溶け込んだ片栗餡から染み出す旨味が溶け出し、より濃厚な味わいに変化します。これがこういうとろみ餡を使ったメニューの、まさに醍醐味。
しかも作りおきのジュレなどではなく、今まさに炒め上げた野菜から抽出した旨味なので、とてもフレッシュで清涼。
こういう味はラーメン店には真似出来ない旨さですよね。
麺はこれまたクラシカルな、柔らかく茹で上げられたストレート細麺
これがまた淡い味のスープに合うんですよね〜。
そして具材が、モヤシ・白菜・タケノコ・キクラゲ・にんじん・さやえんどう・豚こまなどを大量に炒め、仕上げに片栗粉でトロミをつけた、野菜餡。
野菜はハリハリした食感と、噛んだ時に素材が持つ水分がパッと広がるフレッシュ感や香り、これらがとても絶妙な感じで、たまりませんね。
お肉も程よくジューシーな熱の入れ具合で、程よくスープの旨味を吸ってこれまたおいしい。
なかなか野菜の量が多いのですが、王道的な旨さに引きづられるように、あーっという間に完食してしまいました。
そういえばもうひとつのお土産餃子ですが、お土産餃子ってラーメンと同時に作り始め、食べ始めたちょっと後ぐらいに焼きあがって手渡されるのが一般的かと思います。
しかしこちらのお店は、私が食べ終えて会計をするであろうタイミングを測って焼くので、お店を出るときはまだアツアツなんです。
こういう細かい気配りが、とても嬉しいですね。
こんなところにも、人気の秘密を見た気がしました。
そういえば、こういう中華料理店って私の地元三島ではあったかなぁ・・・
最後になりましたが、ハーモニーさん、yasuさん、ぜんたろうさん、
美味しい情報をいただきまして、ありがとうございました。

蘭房
客足止まない「中華 蘭房」さん

タグ:

こちらの記事もオススメ!

Facebookコメント

コメント 9件

  1. yasu より:

    今晩は!蘭房にいらしたんですね!私も超近場(徒歩10分)に住んでいますが最近ご無沙汰ですリポートを読みムラムラ?来ました。大山に浮気ばかりしてないでたまには行かないと!!

  2. siro より:

    いつも楽しく拝見しております。らんぽうは幼い頃よく行ったので懐かしいです。中華料理屋さんのラーメンってラーメン屋さんのラーメンと違い、薄めのダシに化調とのバランスで(悪い意味ではなく)あんかけが良く合うし、ホッとするんですよね♪この店、活気もいいですよね!久しぶりに食べに行きたくなりました。

  3. かなり高橋 より:

    >yasuさん
    情報お寄せいただいて、ありがとうございます。
    こんな素敵なお店の近くにお住まいなんて、羨ましいです。
    でも、近いからこそあまり行くことが無いっていうのは、私もありがちなパターンです(^^)
    >siroさん
    初めまして、コメント頂きましてありがとうございます。
    そうなんですよ、なによりこの雰囲気が堪らなくいいですよね。
    味もいかにもって感じで、安心感がありました。
    近頃この手のお店が減ったように思いますが、ずっと頑張っていただきたいですね。

  4. すが子 より:

    「あんかけ」と言ったら黙っておれない私です。
    喰ってみるべし・・・
    また報告します!

  5. かなり高橋 より:

    >すが子さん
    あんかけだけに、熱いコメントお待ちしています(^^)

  6. ぜんたろう より:

    五目焼きそば狙いで行ったのですが、冷やし中華の表示にグラっと変節。ヒネリの利いた冷やしも楽しいですが、ここのは普通の冷やしで、これはこれで落ち着いて(?)食べられました。

  7. かなり高橋 より:

    >ぜんたろうさん
    なるほど、流石中華料理店だけあって、冷やし中華があるんですね。
    直球な冷やしですか。近くにあれば直ぐにでも飛びつくのですが。。(^_^;)
    でも、行ってみたいなぁ・・・

  8. yasu より:

    こんにちは~昨日息子と久しぶりに行ってきました。近いので徒歩です。
    寒風にさらされ冷え切った身体に熱々のサンマー麺がなんとも言えず美味かったです。身体の芯から温まりました!

コメントを投稿する

© 2005 - 2010 静岡ラーメン情報ブログ「しずめん!」