麺彩 味くら (めんさい あじくら)

味くら−しおらーめん
しおらーめん 800円
塩系

和出汁の芳醇な旨味がふわり広がるスープが美味い!

コッテリ:◎◎○○○(薫り高い和風出汁に力強い動物スープをブレンドしたアッサリ塩スープ)
麺の太さ:◆◇◇◇◇(水分量の多い透き通ったストレート細麺)
量の多さ:■■■□□(麺量普通。炙り鶏・豚チャーシュー青ネギほか)
おすすめ:必食,アッサリ,ジンワリ,華やか,上品,無化調,チャーシュー,穴場,深夜

住所:熱海市中央町6−3
TEL:0557−82−7003
営業時間:11:30〜14:00
     18:00〜27:00
休日:無休
駐車場:なし
座席:カウンター8 テーブル2×1 座敷6×3
URL:麺彩 味くら
最寄り駅:JR東海 東海道本線 熱海駅


2009年12月オープンの新店。
ブログ読者の方から頂いた情報を元に、熱海まで突撃してみました。
お店は熱海市役所隣にある、市営駐車場前の道路を100メートルほど南下したところにありました。
真っ赤な大きい暖簾が目印のお店は、元は居酒屋さんかなにかでしょうか、外から見るとちょっと隠れ家的な雰囲気があります。
店内はL字のカウンターに、小さなテーブル席のみの、こぢんまりとした感じ。
既に半年経ち、それなりに知名度があるようで、ガテン系の先客が居ました。
メニューを見ると、塩・醤油・味噌、それにつけ麺がラインナップされ、ランチタイムはミニ丼が100円引きで食べられたり、麺大盛りが無料のようです。
メニューの配置や店内の掲示物を見ると、こちらのお店はどうやら塩味のラーメンがオススメのようなので、その「しおらーめん」を注文してみました。
調理の様子を見ていると、スープは小鍋で一杯ずつ温める方式。
寸胴にあるスープは店長さんが頻繁に灰汁をすくっていましたが、そちらは夜の部用のスープとか?
壁に書かれた蘊蓄によると、スープのみならず塩も醤油といった調味料にも拘りがあるようで、店内に漂う和風出汁の香りと相まって、期待がとても高ぶります。
で、ラーメン。
やや濁ったスープは、表面には動物系の油が浮き、僅かに泡が立っています。
節系や昆布などの乾物素材を多く使い、それらが醸し出す和風出汁の旨味がジュワーッと口の中に広がる、アッサリとした塩のスープ。
脇を固めるかのように鶏の旨味も力強く出ており、旨味に厚みを感じられます。
伊豆で作られた塩を使っているそうですが、塩の旨味はあえて脇役に徹するように仕上げられている為、出汁の旨味を存分に堪能できます。
個人的には濁らせない方がクリアで淡麗な感じになるかと思いますが、あえて濁らせて柔らかさを出しているのでしょうか。
アッサリとしつつも芳醇な味わいのスープは、飲めば飲むほどその奥深さに惹かれていきます。
麺はストレート細麺
水分量が多く、麺自体が透き通っています。
どちらかというと柔らかめに茹で上げられていますが、プチっとした歯ごたえと柔らかなコシは、穏やかな味わいのスープになかなかマッチしています。
具材は、炙って香ばしさを出した豚チャーシューに鶏のチャーシュー、青ネギに糸唐辛子、半熟玉子に大判の海苔。
豚バラチャーシューは炙り加減が絶妙で香ばしく、それでいて香ばしさがスープの邪魔をしていないのが素晴らしく、鶏モモチャーシューもジューシーでこれまた美味しい。
スープもWスープですが、チャーシューもWチャーシュー。Wのダブルという珍しい組み合わせ。
で、あんまりにもスープが美味しかったので、「醤油らーめん」を追加注文してみました。

味くら−醤油らーめん
醤油らーめん 800円

3年寝かせた醤油を使っているそうで、塩とは表情がまるで違うスープ。
塩がキリリとまでは行かないまでも、割とシャープな感じでスープを纏めているのに対し、こちらの醤油は甘さと丸さでスープを包み込んだようなより柔らかな仕上がり。
塩よりも醤油のほうが普通は旨味も香りも複雑なんですが、こちらの醤油は割とシンプルな感じで、その甘さに特徴があるようです。
この二つを比べた場合、個人的にはお店もオススメするとおり、やっぱり「しおらーめん」のほうが好みでした。
いやぁ、熱海にもちょくちょく行っているつもりで、一通りのお店は廻ったつもりでいましたが、こんなに美味しいラーメンを出すお店が出来たことを約半年も知らなかったとは、私もまだまだ探索不足ですね。
不定休なのがちょっと怖いですが、これからもちょくちょく行ってみようと思います。
アッサリ好き、無化調好きの方は、是非行ってみてくださいね。
最後になりましたが、情報をお寄せ頂いたTさん、美味しい情報ありがとうございました。
味くら
熱海らしく隠れ家的な面持ちの「麺彩 味くら」さん

こちらの記事もオススメ!

Facebookコメント

コメント 2件

  1. ぜんたろう より:

    塩ラーメンを注文しましたが、麺を一口すすったとき味を感じなかったので、えっ?と驚き、今度はスープだけ含んだら実に味わい深い旨みのあるスープだったので、へっ?と首を傾げました。要は麺にスープがうまくからんでこないのかなと思いましたが、極細のストレート麺だからというわけではないですよね。この点がちょっと物足りなかったのですが、トータルとしては熱海まで出かけた甲斐があったと満足しました。また行って違う味を試してみたいと思います。

  2. かなり高橋 より:

    >ぜんたろうさん
    なるほど、たしかに淡い味わいなので、そうかもしれません。
    ちょっと私の表現もオーバーだったかもですね。
    他にも味噌やつけ麺もあったので、是非また行きたいです。

コメントを投稿する

© 2005 - 2010 静岡ラーメン情報ブログ「しずめん!」