鈴福

鈴福−特製手打ラーメン

特製手打ラーメン 550円
中華そば系
コッテリ:◎◎○○○(あっさり豚骨鶏がらスープ)
麺の太さ:◆◆◆◆◇(固めに茹でられた中太平打ちのちぢれ麺)
量の多さ:■■■□□(角型チャーシューが4枚も!)
おすすめ:ガテン、ファミリー、お手軽、ぶらり、アッサリ、老舗、人気店
住所:静岡県三島市安久37−3
TEL:055−977−4627
営業時間:11:00〜23:30
休日:月曜
駐車場:15台
座席:カウンター10 テーブル12
禁煙:喫煙可
出前:なし
URL:なし
雰囲気:子連れ○ カップル○
最寄り駅:だいば


多分こっちが本店だと思いますが、三島でもっとも有名なラーメン店はここ鈴福でしょうね。
三島駅を下ると支店のスズフクもあります。
支店のほうが若干スープの出汁が濃いような感じもします。
スープや麺、具は殆ど一緒です。
豚骨鶏がらベースの醤油が立ったスープに、中太な平打ち縮れ麺が
よく絡んでおいしいです。
支店と違うのはチャーシューですね。
同じ豚バラですが、支店は渦巻き、ここ本店では渦巻いてないです。
しかも4枚も乗っていて、コストパフォーマンスはとてもいいです。
いつもは辛みそラーメンを食べますが、今日はスープを
楽しみたかったので、あえて手打ラーメンにしました。
末永くあり続けて欲しいお店の1つです。

タグ:

こちらの記事もオススメ!

Facebookコメント

コメント 11件

  1. 森の石松 より:

    すみません、またおじゃましました。ここのラーメンで行列が出来ていること自体が疑問です。ぎょうざなんかもやっちゃってるってるんですがまずいです。そもそもラーメン屋にぎょうざを置いているところはあまり期待できません。餃子は片手間に作れるほど甘くないです。

  2. 次郎長 より:

    どもども、森の石松さん。
    あ、ここって餃子もあるんですか?
    知らなかったです(笑)
    売りの辛みそをまだ紹介していないので、
    再突撃しますよ。
    餃子、ヤバ目ですか。試してみます(笑)

  3. あどぅ より:

    ここがすごい人気なのは私もどうして?と思いますがこの地域の人には超はまる!味なのではないでしょうか?
    餃子をおいてるラーメン店・・・餃子とラーメン一緒に食べるの好きな私にはありがたい存在です。

  4. 次郎長 より:

    うーむ・・・
    やっぱり一番人気?の辛みそを試してみるべきっすかね・・?
    何か新しい発見があるのかな?
    そうそう、俺もたまにラーメン屋で餃子、頼みますよ!
    勿論、専門店には敵わないだろうけど、ラーメン屋で呑む!!って
    最高の時間を過ごすために、あったら嬉しいのが焼き餃子ですよね!

  5. ペリエ より:

    夜、仕事を終えて帰ると、奥様が「辛みそラーメン食べた〜い」と、のたまったので、昼に続いて突撃です。で、自分としては初の「チャーシューメン」700円を
    結論・・・・
    皆様が言っておられたことがわかりました。もし、自分も最初に普通の醤油ラーメンを食べていたら・・・もう来なかったかも・・・
    やはり、ここは、「辛みそラーメン」の微妙な辛さに、はまるかどうかにかかっているのではないでしょうか?

  6. ペリエ より:

    またまた、行ってしましました。昼に続いて連ちゃんです。
    もちろん、「辛みそ+玉子+半ライス」
    たま〜に「辛いラーメン」とにんにくをがっつり入れて食べたくなると・・・来るような!・・・・
    ニンニクには、一番合うラーメンかも!

  7. 次郎長 より:

    あはは、私もニンニク好きなので、
    今度チャレンジしてみようかな。。
    でもカロリー高そうだなぁ・・(笑)

  8. ペリエ より:

    月1ペースくらいで、家のが「辛味噌、食べた〜い」とのたまうので、夜、突撃・・・注文はもち「辛い「味噌ラーメン」+玉子+半ライス!今日は麺がほどよく硬く美味しゅうございました。もちろん、ニンニクたっぷり3杯いれました!

  9. 次郎長 より:

    好きですね〜!
    ていうか、ニンニク入れすぎですってば!(笑)
    臭ってきますよ!(笑)

  10. ペリエ より:

    ついに来た〜・・・・奥方の「辛みそ食べた〜い」
    で、木曜日の夜に突入!!
    メニューはいつも通り「辛みそラーメン+玉子+半ライス」
    目新しいコメントは・・・・ない!・・・何もない!でもたまに食べたくなるんっすね〜!今日も二人で、おおさじ3杯の生ニンニクをたっぷり入れて、ガッツリいただきました。

  11. 次郎長 より:

    失礼ながら、そのジャンクな食べ方、よーっくわかります!
    私もその食べ方したくなるときがあるんですよね。。
    ていうか、そういう食べ方もできるのが、ラーメンの魅力の一つですよね。素晴らしい!

コメントを投稿する

© 2005 - 2006 静岡ラーメン情報ブログ「しずめん!」