香蘭 (こうらん)

香蘭−手打らーめん
手打らーめん 550円
醤油系
焦がしネギが香る、懐かしい味の中華ラーメン
コッテリ:◎○○○○(サッパリ薄味仕立ての中華スープ)
麺の太さ:◆◆◇◇◇(モッチリ食感のストレート細麺)
量の多さ:■■□□□(麺量やや少なめ。ワカメ、チャーシュー、メンマほか)
おすすめ:アッサリ ワイルド 中華 老舗 安い 軽呑み 出前
住所:沼津市八幡町69
TEL:055−951−1520
営業時間:11:30〜21:30
休日:不明
駐車場:なし
座席:カウンター5 テーブル4x2
URL:なし
最寄り駅:JR東海 東海道本線 沼津駅


今日は「やっと春が来たなぁ」という感じの、暖かな一日でしたね。
そんなポカポカ陽気に気をよくしたのか、今日のラーメンはマイナー系に突撃してみたいな・・という気分になり、未だ行ったことのないお店をいろいろ思案します。
でも、記事を書いたり他の仕事をしたりする時間も欲しいので、あまり遠くには行けず、三島沼津近辺でどこがあるだろう・・と悩むうち、沼津駅周辺で未だ行っていないお店をいくつか思い出し、とりあえず車を沼津駅に向かわせました。
最初に思い出したのが、ここ「香蘭」さん。
見た感じ年季の入ったお店は、ラーメン店と言うよりは中華料理店の風貌で、どんなラーメンが食べられるのかだいたい予想がつきます。
店先には赤い提灯が掲げられているので、今日はやっているようです。
確かこの近辺にもう一つ赤提灯をぶら下げているお店があったような・・と思い、周囲を探してみるものの見つからず。
ここでふと思い出したのがもう一つ、駅から大分外れたところにももう1軒老舗のラーメン店があったなぁ・・とさらに車を走らせてみるものの、そちらも見つからず。
結局、最初に見つけたお店に突撃することにしました。
あまり探しすぎてお店が閉まってしまったら意味無いですしね。
T字交差点目の前にあるお店は、駐車場がありませんが、近くにコインパーキングを発見したので、そこに停めてお店に向かいます。
店内はやはり昔ながらの風情で、左手に厨房とカウンター、正面にはテレビ、右手にはテーブル席があります。
店に入る前、店頭にメニュー表が貼られていることに気がつき、それを見て事前に食べるものを決めて入店していました。
オーダーは「手打らーめん」。550円と大変手頃な値段
それほど待たずにラーメンが到着しました。
スープは焦がしネギとごま油の風味が香ばしい非常にサッパリとした薄味仕立ての中華スープ。
シンプルな中華スープを予想していたのですが、まさか焦がしネギが浮いているとはちょっと驚き。
年配の方の利用を意識してか、非常にアッサリとしたスープに仕上がっていました。
麺は縮れ平打ち気味のストレート細麺
やや水分量が多く、麺自体に透明感があります。このタイプの「手打ち」ラーメンは、多分麺が太く、縮れていることを指すと思うのですが、この麺は太さも縮れも割と穏やかで、言われないと普通の麺と勘違いしてしまいそうです。
具材はワカメ、チャーシュー、メンマ、ネギに焦がしネギ。
スープが非常にアッサリしているので、ワカメの風味が結構強く感じます。磯の香りってやつですね。
そうそう、最近のラーメン店ではまず無い、出前をこちらのお店ではやられています。
外へ出て食べるのが難しい方の利用に、いいかもしれませんね。

香蘭
出前もバッチリ「香蘭」さん

タグ:

こちらの記事もオススメ!

Facebookコメント

コメントを投稿する

© 2005 - 2010 静岡ラーメン情報ブログ「しずめん!」