ら〜めん 戦国屋 (せんごくや)

戦国屋−醤油ラーメン
醤油ラーメン 650円
醤油系
シメに食べたい屋台風シンプル中華そば
コッテリ:◎◎○○○(雑味の無い豚のスープにビシっと醤油ダレを効かせたアッサリスープ)
麺の太さ:◆◆◇◇◇(シャキっと茹で上げられたストレート細麺)
量の多さ:■■■□□(麺量普通。チャーシュー、メンマほか)
おすすめ:アッサリ スッキリ ジンワリ 軽呑み 友人同僚 禁煙
住所:浜松市東区上西町55−9
TEL:053−443−7441
営業時間:11:00〜14:00
     17:00〜22:00 (平日)
     11:00〜22:00 (土)
     11:00〜21:00 (日祝)
休日:火曜
駐車場:8
座席:カウンター9 座敷6x3
URL:なし
最寄り駅:なし


浜松食べ歩き二日目のお昼は、「ら〜めん 戦国屋」さんに突撃してみました。
川沿いの交差点に建つお店は、お店を囲むように駐車場が8台分あり、店内は厨房を囲むようにU字型のカウンターが9席、その向かいには小上がりの座敷が3卓ありました。
厨房の奥にもさらに厨房があるようで、どうやらそちらではフライものなんかを作れるようになっているようです。
ちょうど暖簾を掛けたばかりのタイミングでお店に入店したので、今日の一番客になることが出来ました。
メニューを見ると、醤油・塩・味噌と充実した麺メニューの他、揚げ物がいくつか並んでおり、さらに別のメニュー表にはお酒・ドリンクメニューが並んでいました。
事前に師匠から情報を頂いていたので、それに倣い「醤油ラーメン」をオーダーしてみました。
麺メニューはカウンター目の前の厨房で作られ、店主さんと思しき方がテキパキとラーメンを作ってくれます。
で、ラーメン。
キラキラと動物油が輝く、醤油色に染まった澄んだスープは、醤油ダレのガツンとした力強い旨味がまず広がり、それを豚の風味補う、シンプルな中華スープ
臭みや雑味は皆無で、体に染み込むようなジンワリとした味わいがあります。
師匠も「屋台風」と仰っていましたが、まさにそんな感じ。
麺はシャキっと茹で上げられた、ストレート細麺
これも「屋台風」な感覚により近いもの。
具材はホロホロと柔らかく煮込まれたチャーシューに、これまた柔らかいメンマ、さらに同じく柔らかな半熟煮玉子に、白ネギ、海苔。
けして今時のモダンなラーメンではありませんが、お店の感じからして特に夜は呑むために来店し、シメにシンプルで染み渡る味わいのラーメンを食べるという利用法が似合っていそうな一杯でした。

戦国屋
揚げ物も美味しそうな「戦国屋」さん

タグ:

こちらの記事もオススメ!

Facebookコメント

コメントを投稿する

© 2005 - 2010 静岡ラーメン情報ブログ「しずめん!」