ゆき坊 (ゆきぼう)

ゆき坊−鶏ガッツリ!味噌らーめん
鶏ガッツリ!味噌らーめん 650円
豚骨系
焼き上げた味噌漬け鶏肉が香ばしいガッツリラーメン
コッテリ:◎◎◎○○(マー油香る濃厚コッテリ味噌豚骨スープ)
麺の太さ:◆◆◆◇◇(モッチリとした食感のストレート中太麺)
量の多さ:■■■■■(麺量普通。焼いた味噌漬け鶏肉にモヤシほか)
おすすめ:コッテリ ガッツリ ワイルド 濃い味 限定 穴場 駅近
住所:裾野市佐野806−8
TEL:なし
営業時間:11:30〜15:00
     17:00〜22:00
休日:月曜
駐車場:2
座席:カウンター7 テーブル4
禁煙:全席禁煙
URL:http://ameblo.jp/yukibou0107/
最寄り駅:JR東海 御殿場線 裾野駅


年明けの1月中に「開店1周年記念」としてほぼ毎週違った限定ラーメンを繰り出している、裾野市の「ゆき坊」さんに突撃してみました。
こちらのお店は裾野市で唯一の横浜家系ラーメンと油そばを提供されており、定期的に限定メニューも出されている、意欲的なお店。
いずれの限定メニューもラーメンの枠にとらわれない独創的で旨いメニューばかりが続いていたので、今回も楽しみにしながらお店の扉を開けました。
いつものように券売機の前に立ち、今回の限定メニューである「鶏ガッツリ!味噌らーめん」の食券を買うと、店主自らが券売機に近寄ってきて、「ちょうど最後の1食です」と告げられました。
今日は最終日だからか、ずいぶんと限定メニューが売れたのかもしれませんが、最後の一食にありつくことができて、ラッキーでした。
厨房では早速店主が調理に取りかかります。
見ると、店主が持つフライパンから「ジュージュー」という食欲をそそる音が聞こえます。
お店のブログでも写真が公開されており、事前に本ブログのコメントで常連の「ペリエ」さんから情報をいただいていたとおり、味噌漬けにした鶏肉を焼いているようです。
今か今かと待ち遠しさを募らせているうちに、ラーメンが到着しました。
「量、多いですけど大丈夫ですか?」と店主に言われますが、あの音を聞かされているお腹には、余裕なはず。
「あ、大丈夫です」と答えておきました。
まずは油がたっぷりと浮くスープから飲んでみます。
「鶏ガッツリ」とメニュー名にあったので、てっきり鶏のスープを予想してきましたが、それは見事にはずれ。
トロミを帯びたコッテリと濃厚な豚骨スープに、やや塩辛めのパンチある味噌ダレを合わせた、ワイルド味噌豚骨スープ
表面にはマー油を浮かせているようで、独特の香ばしさと甘みが時折顔をのぞかせます。
これにタップリと白黒のゴマが振りかけられているので、マッタリ・コッテリとした中に、コリッとゴマが弾けて食感のアクセントになっていました。
麺はストレート中太麺
モッチリとした弾力があり、コッテリと濃厚な味わいのスープが絡みます。
具材は小山に盛られたボイルドモヤシ、大量のアサツキ、そして注文の都度丹念に焼き上げるのであろう、味噌漬けの鶏肉がたくさん。
肉表面の皮はカリっと焼き上げられており、下味を付けるための味噌も同じくちょっと焦がされ、濃厚なスープにも負けない香ばしさがありました。
このお肉がかなり大量に入っているので、これが「鶏ガッツリ」の由来なんでしょうね。
スープ同様にかなり強く味付けされているため、その濃いウマな味付けに思わずビールが欲しくなってしまいます。
これ、単品でビールの当てにしたら、最高のパートナーでしょうね。
ていうか、このボリュームで650円は安い!
きっと、1周年記念価格なんでしょうね。
この記事が公開される頃は既にこの「鶏ガッツリ!味噌らーめん」の提供は終了してしまっていますが、この次もまた新たな限定メニューが控えています。
鰻を使った油そばだそうで、ご興味ある方はお早めに突撃されることをオススメします。

タグ:

こちらの記事もオススメ!

Facebookコメント

コメント 2件

  1. ペリエ より:

    ちなみにまったく利益がないそうです!
    店主の心意気なんでしょうね〜!

  2. かなり高橋 より:

    >ペリエさん
    やっぱりそうですよね、この前のも、次のもそうなんでしょうか。
    鰻の油そば、楽しみですね。

コメントを投稿する

© 2005 - 2010 静岡ラーメン情報ブログ「しずめん!」