麺行使 伊駄天 藤枝本店(めんこうし いだてん ふじえだほんてん)

伊駄天藤枝本店−越冬味噌ら〜麺
越冬味噌ら〜麺 900円(冬季限定
味噌系
和風からイタリアンへと変化する、ドラマティックラーメン
コッテリ:◎◎○○○(繊細かつ濃厚な鶏と魚介の出汁が効いたスープ)
麺の太さ:◆◆◆◇◇(上品な舌触りとコシの平打ちストレート太麺)
量の多さ:■■■□□(麺量普通。炙りチャーシュー、穂先メンマほか)
おすすめタグ:必食 コッサリ 濃い味 華やか 上品 無化調 チャーシュー 禁煙
住所:藤枝市青木3−7−3
TEL:054−644−1088
営業時間:11:00〜14:30
     17:30〜
休日:月曜
駐車場:5台
座席:カウンター13 テーブル12
URL:http://www.idaten-ramen.net/
最寄り駅:JR東海 東海道本線 藤枝駅


この冬は「味噌ラーメン」にかなりはまっている私ですが、日本全国を食べ歩くラーメンファンでも、その名を知る人は多いであろう、「麺行使 伊駄天」さんが今年も味噌ラーメンを始めたと聞き、久しぶりに藤枝の地を訪れてみました。
ラジオの生放送を終え、いつものように東名高速道路に乗り、お店に着いたのは13時ちょっと前。
「麺行使 伊駄天」さんのある長屋のテナントには、このお店以外にもラーメン店が2つも軒を連ね、さながらラーメンコンプレックスのようです。
駐車場はほぼ満車。私が着いたときには店の真ん前がちょうど空いており、停めることができましたが、後から来たお客さんは空くのを待っている状態でした。
店内に入り、左手にある券売機で目当てのメニューを探すと・・・ありました!「越冬味噌ら〜麺」!
カウンターに座り、若い店員さんに食券を渡します。
店内はちょうどお客さんの切れ間だったようで、私のほかには男性一人と家族連れが一組おり、すでに舌鼓を打っていました。
厨房の奥からは店主さんの声が聞こえます。今は藤枝にいらっしゃようですね。
さて、ラーメン。
明るいカーキ色をしたスープは、ブレンドされた複雑かつ奥深い味わいを醸し出す、若干田舎びた和風な味わい
強い魚介ととろみを帯びた鶏の出汁が強烈に効いてはいるものの、伊駄天らしい鋭いキレは味噌スープのためか、ややスポイルされている感じ。
配膳時に「まんなかの肉味噌は食べた後半に溶かしてお召し上がりください」と言われたので、そのようにしてみました。
すると、和風な味わいのスープが一変。
スパイシーさと華やかな酸味が僅かにプラスされ、味わいがイタリアンに変身します。
こんなドラマが待っているとは全く想像していなかったので、これは驚きました。
麺は平打ちのストレート太麺
きめの細かいスベスベとした麺肌を持ち、繊細でしなやかなコシと、プリプリとした食感がモダンな印象です。
具材は炭火で炙られた香ばしさが食欲をそそるジューシーなロースチャーシューが2枚に、シャクシャクとした食感が心地いい穂先メンマ、穏やかで清々しい香りが特徴の海苔、散らした万能ネギ。
それからスープの出汁にもなる、ナッツや各種スパイス類を練り込んだ肉味噌
伊駄天さんのラーメンはいわゆる「淡麗系」に属するラーメンになるかと思いますが、その中でも特に濃厚な出汁に強い味わいを備えており、ハイレベルとわかりやすさが同居したラーメンは、マニアの方からおいしい物好きな方まで、幅広く美味しくいただけるでしょうね。
期間限定のここ藤枝本店のみならず、静岡店でも提供されているという「越冬味噌ら〜麺」は、900円という値段は消して安くはありませんが、コストのかかっているであろう濃厚な味に納得させられる一杯です。

タグ:

こちらの記事もオススメ!

Facebookコメント

コメントを投稿する

© 2005 - 2010 静岡ラーメン情報ブログ「しずめん!」