ゆき坊 (ゆきぼう)

ゆき坊−和塩らーめん
和 塩らーめん 600円(1月17日までの限定)
淡麗系
鶏の旨味がふんわり広がる、ゆき坊異色の淡麗系ラーメン
コッテリ:◎○○○○(淡く濃厚な鶏の旨味が魅力のアッサリスープ)
麺の太さ:◆◆◇◇◇(ややウェーブしたストレート細麺)
量の多さ:■■■□□(麺量普通。巻きバラチャーシュー、ほうれん草ほか)
おすすめ:アッサリ スッキリ ジンワリ 上品 限定 安い 穴場 駅近 禁煙
住所:裾野市佐野806−8
TEL:なし
営業時間:11:30〜15:00
     17:00〜22:00
休日:月曜
駐車場:2
座席:カウンター7 テーブル4
禁煙:全席禁煙
URL:http://ameblo.jp/yukibou0107/
最寄り駅:JR東海 御殿場線 裾野駅


昨年末に本ブログのコメントにて、「ゆき坊の大将がブログを始めた」という情報をかんたろうさんに頂きました。
拝見すると、本年1月より順次限定メニューを披露されるとあり、行こう行こうと思っているうちに最初の限定メニュー最終日になってしまいました。
今回提供されていたのは「和 塩らーめん」。
限定が提供されているという情報のみ頭の中にあって、どんなラーメンかは覚えていない状態という、なんともアンバランスな状態で突撃してみました。
券売機の前に立ち、目当ての「和 塩らーめん」を見つけ、ポチっとボタンを押して食券を奥さんに渡してカウンターに座ります。
お店の中には先客はいませんでしたが、うまく言葉には出来ませんがなんだか活気がある雰囲気が漂っており、
店主の話だと開店前にはドバーっとお客さんが並ぶほど入ってきて、その後はポカーンとするくらい空くそうです。
私も東部のいろんな人気店に行きますが、結構な確率でそのポカーンの時間に入ることがあり、東部では結構ありがちなお客さんの流れなんじゃないかなぁと妄想しているうちにラーメンが到着しました。
見るからにアッサリとしていそうなスープをまずは一口・・
ん?と思うほどインパクトが薄いスープは、後からジワジワ旨味が広がるタイプ。
うっすら臭みが残るものの、非常に濃厚な鶏の旨味が溢れ出たスープは、いわゆる淡麗系に属する物でしょうか。
「和」とメニュー名についているとおり、昆布や節を使って旨味を補強しているそうですが、私の舌には鶏!鶏!鶏!って感じで、とても好みに合うスープでした。
麺はややウェーブしたストレート細麺
繊細で奥深い味わいのスープを活かすかのように、細打ちの麺を合わせるのは王道ですね。
個人的にはもうちょい細くて、エッジが立った麺が好きかも。
具材はバラ肉のチャーシューにそぎ切りした白ネギ、半熟煮玉子にほうれん草と海苔。
こちらのお店はどちらかというと良い意味でガッツリとしたメニューが得意かと思いきや、
こういう繊細で淡麗な味わいのラーメンも守備範囲にあったとは、店主の引き出しの多さに驚いてしまいます。
「めん処 藤堂」さんや、「麺屋 卓朗商店」さんがお好きな方には食べて頂きたいなぁと思うのですが、
私のレポートが遅れたせいもありますが、これ今日(17日)までなんですよね・・残念。。
でも、次の「鶏ガッツリ味噌らーめん」も楽しみですね!

タグ:

こちらの記事もオススメ!

Facebookコメント

コメント 2件

  1. ペリエ より:

    鶏ガッツリ味噌ラーメン突撃してきました!^^
    黒ゴマがたっぷりの王道味噌ラーメン!そこに、味噌付け(だと思いますが・・)した、生でもいけそうな鶏を、皮をちょっと炙っただけの鶏が「ガッツリ」入ってます。
    なんと柔らかい!^^
    鶏好きにはたまらないでしょうね〜!
    お好みで、少しだけニンニクを入れ美味しくいただきました!^^
    でも、これも1/24(日)までの提供です。
    25日からは「鰻」のまぜそばです!

  2. かなり高橋 より:

    >ペリエさん
    おぉ、早い!
    私もこの週末に行こうと思っていたのですが、先を越されてしまいましたね(笑)
    楽しみです!

コメントを投稿する

© 2005 - 2010 静岡ラーメン情報ブログ「しずめん!」