松福 東椎路店 / その名に恥じないコテコテ濃厚な豚骨醤油ラーメン

松福東椎路店−うまいラーメン
うまいラーメン 700円
豚骨醤油系

コッテリ:◎◎◎◎○(トロンとクリーミーな濃厚豚骨醤油スープ)
麺の太さ:◆◆◆◆◇(水分量が多くプリンとした歯ごたえのストレート太麺)
量の多さ:■■■□□(麺量普通。大判の海苔、生キャベツ、巻きバラチャーシューほか)
おすすめ:コッテリ,ガッツリ,ワイルド,人気店,深夜,ファミリー,デート,友人同僚,禁煙

住所:沼津市東椎路838−2
TEL:055−919−0389
営業時間:11:00〜15:00
     18:00〜23:00
休日:月曜
駐車場:8
座席:カウンター5 テーブル12 座敷6
禁煙:全席禁煙
URL:http://www.shofuku.jp/
最寄り駅:なし

コッテリ系ラーメンが好きな会社の同僚と共に、会社からもほど近い「松福 東椎路店」さんに突撃してみました。
こちらの「松福」さんなんですが、去年の11月にはセブン・イレブンにてチルドカップ麺が発売され、レンジでチンするだけの手軽さと、限りなくお店に近い味わいのスープがリアルで、私も何度かカップ麺を購入するため、セブン・イレブンに走ったものです。
さてさて今日は定時退社日。
退社して直ぐにお店に向かうと、流石に夜の部を開けたばかりだけあって、店内にお客さんはまばら。
ラッキーだったなぁと思いながらテーブル席に座ると、仕事帰りの団体さんやカップル、子連れのファミリーなど、
後から後から客足がやむことなく、気づけばほぼ満席の店内。
一緒に行った同僚は、ここにラーメン屋があるなんて知らなかった・・と話すとおり、なかなか気づきにくい場所にあるこの「松福 東椎路店」さんですが、これだけのお客さんが入ると言うことは、それだけ多くのファンに支えられているんでしょうね。
こちらのお店は食券制なんですが、今日買った食券はもちろん「うまいラーメン」。
この「うまいラーメン」とは、いわゆる豚骨醤油ラーメンで、大判の海苔や生キャベツ、太麺などが泳ぐこの一杯は、
見た目「横浜家系」にも見えますが、メインのスープの味がかなり違うので、オリジナルの豚骨醤油ラーメンといったほうがいいでしょうね。
メニューはその他に、普通の醤油・味噌・塩のラーメン、九州風のとんこつラーメン、流行の魚介豚骨つけ汁のつけ麺もありますが、全て食べ比べてみても、やっぱりこの「うまいラーメン」が一番オススメですね。
てなわけで、このお店に入るのが初めてだった同僚は、私に同じく「うまいラーメン」の食券を買っていました。
ワイルドに盛りつけられた「うまいラーメン」を、まずはスープからいってみます。
豚のコラーゲンがたっぷり含まれたややクリーミーでマイルドな舌触りのスープは、豚骨を強く長く炊き出した印象の、コッテリ濃厚な豚骨醤油スープ。
重厚でパンチ力あるその旨味の中には、豚特有の太い甘味も感じられ、豚骨好き・コッテリ好きには堪らない逸品でしょうね。
カップ麺のスープもリアルですが、やっぱりお店で食べるスープは厚みが一枚も二枚も上手な感じがします。
なによりスープがズシンとお腹に響くんですよね。
麺はややウェーブしたストレート太麺
水分量が多く、若干柔らかめに茹で上げられているため、みずみずしさとプリンとした踊るような食感があります。
具材は豪快に盛りつけられた生キャベツ、茹でたほうれん草、薄切りの巻きバラチャーシュー、薫り高い大判の海苔。
海苔といえば、あまり風味の強い海苔はスープによってはその風味が邪魔になってしまうのですが、この「うまいラーメン」のスープは非常に主張が強いので、むしろ上質な薫り高い海苔がよりスープを引き立てている感じですよね。
生キャベツも箸休めにちょうどいいシャキシャキとしたみずみずしさを持っており、これまた相性のいいトッピング。
遠慮して並盛りにしましたが、やっぱりちょっとボリュームが物足らず、これなら大盛りを注文しても良かったかもしれないなぁと思いつつ、あっという間に平らげてしまいました。
一緒に行ったラーメン好きの同僚も満足の「うまいラーメン」。
寒い冬は味噌ラーメンもいいですが、豚骨醤油ラーメンもいいもんですね。

松福東椎路店
暖色系のあかりもいい雰囲気ですね!

タグ:

こちらの記事もオススメ!

Facebookコメント

コメントを投稿する

© 2005 - 2010 静岡ラーメン情報ブログ「しずめん!」