ラーメン 猪のしし

猪のしし−スタミナラーメン
スタミナラーメン(醤油味) 700円
豚骨醤油系
コッテリなのにしつこくない!濃厚なのに後味スッキリ!
コッテリ:◎◎◎○○(トロ〜リミルキーな優しい口当たりの豚骨醤油スープ)
麺の太さ:◆◆◇◇◇(水分量若干多めでシコシコ食感の縮れ中細麺)
量の多さ:■■□□□(麺量やや少なめ。炒めた豚肉・玉ねぎ・ニンニクの芽ほか)
おすすめ:必食、コッサリ、ガッツリ、上品、オリジナル、人気店、安い、深夜、お手軽、ほんわか、ぶらり、軽呑み、ファミリー、ピリ辛、熱い
住所:駿東郡清水町堂庭56−14
TEL:055−975−2255
営業時間:11:30〜14:00
     17:30〜22:00
休日:月曜・第3火曜
駐車場:12台
座席:カウンター10 テーブル14
禁煙:全席禁煙
出前:なし
URL:なし
雰囲気:子連れ○ カップル○
最寄り駅:なし


清水町にオープンして間もない、「ラーメン かず」さんが体調不良のため長期休業していたのですが、
最近体調が回復して営業を再開したと聞き、突撃してみるものの、「ラーメン」の幟は沢山立っていましたが、
お店はスープ切れなのか、やっていませんでした。
今日の気分は「豚骨」だったので、きびすを返して「ラーメン 猪のしし」さんに突撃してみました。
豚骨が食べたかったとはいえ、実はこの「猪のしし」さんのようなマイルドで味が濃すぎない優しい豚骨が食べたかったので、ちょうど良かったのかも。
お店はちょうどお客さんの切れ間に遭遇したためか、あっさりとカウンター席に座る事が出来ました。
注文は何にしようか迷いましたが、お店に来るのも久しぶりだったし、ちょっとお腹が空いていたということもあり、
あえてガッツリ系の「スタミナラーメン」を醤油味でオーダーしてみました。
テラテラと輝く動物油がうっすらと浮かぶスープは、ミルクのように滑らかでトロンとした舌触りの豚骨醤油スープ。
昨今の豚骨ベースのスープはどれも醤油や魚介などの旨味が力強く前に出た、押しの強いスープが殆どですが、
「猪のしし」さんのスープはどちらかと言えばコッテリ感やトロミ感といったスープ本来が持つ風味を活かしたタイプで、
舌にまとわりつくようなトロミがありつつも、その味わいが後に残らない上品さすら感じさせる優しいもの。
なんだかとてもホッとさせる味なんですよね。ここのスープって。
麺は若干水分量が多く、シコシコとした食感が心地いい縮れ中細麺
もちろんスープの吸い上げは抜群に良く、スープのトロミと麺のシコシコ感のコントラストがなんとも幸せな気分にさせてくれます。
これは大盛りにしておけば良かったかも。
具材はご主人が丁寧かつ威勢良く中華鍋で炒めた、ニンニクと唐辛子フレーバーの玉ねぎ・豚肉・ニンニクの芽、青ネギ。
そうです、「スタミナ」の由来はこの炒め物を指しているんですね。
若干ピリ辛で、ニンニクの匂いが食欲をよりいっそうそそります。
麺も具材もそつなく旨いのですが、やっぱりこの毎日でも食べられそうなマイルドな優しいスープがいいですよね。
旨くて他のメニューも追加オーダーしようかと本気で悩みましたが、次の楽しみに残そうと我慢しておきました。
改めて「行ってみてください」と言うまでもなく、コッテリ好き・豚骨好きな方ならみなさんご存じでしょうが、
もししばらく食べてないなぁという方がいらっしゃったら、久しぶりに足を運んでみてはいかがでしょうか。
昔出会ったこの味に再び触れたとき、その優しさと懐かしさがこみ上げてくると思いますよ。

猪のしし

タグ:

こちらの記事もオススメ!

Facebookコメント

コメントを投稿する

© 2005 - 2009 静岡ラーメン情報ブログ「しずめん!」