とうそん

とうそん−らあめんみそ
らあめん(みそ) 787円
オリジナル系
ファミレススタイルのラーメン店
コッテリ:◎○○○○(味噌の甘味と田舎風の香りが懐かしさを誘うアッサリ白味噌スープ)
麺の太さ:◆◆◆◇◇(国産小麦を100%使ったサラリとした舌触りのストレート中細麺)
量の多さ:■■■□□(麺量普通。バラチャーシュー、ワカメほか)
おすすめ:アッサリ、ジンワリ、濃い味、上品、はんなり、オリジナル、人気店、通し営業、老舗、深夜、ほんわか、ぶらり、ファミリー、チャーシュー、女性一人
住所:藤枝市田沼2丁目22−15
TEL:054−635−7131
営業時間:11:00〜22:00
休日:水曜
駐車場:40
座席:カウンター11 テーブル4x5 座敷4x4
禁煙:喫煙可
出前:なし
URL:なし
雰囲気:子連れ○ カップル○
最寄り駅:JR東海 東海道本線 藤枝駅


先日再開した「ちっきん」さんが同じ藤枝の「とうそん」さんで修行したと、
その場に居合わせたお客さんに聞きました。
そういえば「とうそん」さんには行ったことがないな・・と、ふと思い出して突撃してみました。
幹線道路からは外れますが、地元の方が使う生活商業道路にそのお店はありました。
ピンク色の外観はラーメン店というよりも、ファミリーレストラン風で可愛げがあるという、ちょっと見たことがない感じ。
中に入るとごく普通に「いらっしゃいませ〜」と声を掛けられますが、やはり中もファミレス風。
インストルメンタルなJPOPのBGMが流れ、店員さんの格好もまたまたファミレス風。
ラミネート加工された大きなメニューまでもファミレス風と、どこからどこまで「ファミリーレストラン」を意識した造りになっているようです。
でも、メニュー構成はやっぱりラーメン店といった感じで、麺メニューが主軸で他に餃子やデザートなどもありました。
お店での一番人気は「みそ」ということで、「らあめん」を味噌味で注文してみました。
ちなみにお店には一般的な夜営業の開始時間である、17時より1時間ほど早く着いたのですが、通し営業だったので、ややお腹が一杯気味でしたがそのまま入りました。
流石にお客さんはまばらでしたが、それでも後から続々と一人客やファミリー層のお客さんが入ってくるあたり、地元に根付いたお店なんでしょうね。
で、ラーメン。
どんぶりに所狭しと具材が盛りつけられており、それらをかき分け、まずはスープを一口頂きます。
甘い白味噌ベースのアッサリとしたスープは、潰した味噌の風味がダイレクトに伝わる、田舎風
個人的に味噌ラーメンは甘口が好きなこともあって、このクリスピーな白味噌スープはなかなか好感触。
お腹が空いていたらもっと美味しく感じたことでしょうね。
麺はややウェーブしたストレート中細麺
国産小麦を100%使用した拘りの麺だそうで、しっとりとした舌触りの麺自体からも甘味を感じます。
優しい口当たりのスープに柔らかなコシのある甘い麺は、食べていてとってもホッコリとした気分になります。
具材はバラチャーシューにワカメ、スライスした完熟玉子に細割きメンマ、長ネギ。
チャーシューはしっとりと歯ごたえのあるタイプで、周囲に醤油の強い味わいが残されており、なかなか美味しい感じ。
この感じだと醤油ラーメンも美味しそうです。
こちらのお店の創業は30年以上ということで老舗の部類であり、ラーメンの味自体も今時なものではありませんが、
白味噌が好きな方、甘口の味噌スープがお好きな方には、試して頂きたいお店です。

とうそん

タグ:

こちらの記事もオススメ!

Facebookコメント

コメントを投稿する

© 2005 - 2009 静岡ラーメン情報ブログ「しずめん!」