麺行使 伊駄天 藤枝本店

伊駄天−ベジポタ
四季彩菜麺 かぼポタヌードル 900円
ベジポタ系
「繊細かつ華やかな、完成度の高いベジポタ系ラーメン!」
コッテリ:◎◎◎○○(キレのある後味が印象的な生クリーム風味のカボチャスープ)
麺の太さ:◆◆◆◇◇(スベスベとした麺肌の平打ちストレート太麺)
量の多さ:■■■□□(麺量普通。炙り鶏チャーシューに半熟味付け煮玉子ほか)
おすすめ:必食、コッサリ、濃い味、華やか、上品、オリジナル、人気店、無化調、チャーシュー、女性一人、限定
住所:藤枝市青木3−7−3
TEL:054−644−1088
営業時間:11:00〜14:30
     17:30〜
休日:月曜
駐車場:5台
座席:カウンター13 テーブル12
禁煙:全席禁煙
出前:なし
URL:なし
雰囲気:子連れ○ カップル○
最寄り駅:JR東海 東海道本線 藤枝駅


お昼に異業種系のラーメンを堪能し、夜は静岡が全国に誇る名店の一つ「麺行使 伊駄天 藤枝本店」さんに突撃してみました。
今年のラーメンブームは「どろ系」「タンメン」「味噌」などと言われていますが、
じわじわとブームの兆候を見せているもう一つの潮流として「ベジポタ系」があります。
ベジポタ系とは、野菜を使ったスープのこと。
当ブログをごらん頂いている方にはおなじみでしょうが、このベジポタ系ラーメンを静岡で最初に取り組んだのが、
東部のラーメンシーンで一際異彩を放ち続ける「支那そば屋 わさらび」さんですが、
ついに伊駄天さんでもそれを楽しめる日がやってきました。
というわけで、今回の注文は当然、「四季彩菜麺 かぼポタヌードル」となりました。
スポット照明なので私の腕が陰になってしまいましたが、見てくださいこの鮮やかな黄色のスープ!
具材が乗っていなければ、前菜スープですか?という出で立ちですよね。
そのスープなんですが、生クリームの風味豊かなカボチャのスープを動物系スープで割ったもののようで、
見た目ほどにはコッテリしておらず、キレさえ感じる後味の良さがありました。
カボチャは完全に裏ごししたものではなく、若干繊維質を残した粗挽きのような仕上がりで、
カボチャのスープを飲んでいるという実感が強く沸いてきます。
マイルド感を増す生クリームの風味も濃厚さに一役買っているようで、伊駄天らしい、華やかで軽やかながら重厚な味わいがあります。
麺は平打ちストレート太麺
スベスベとした麺肌と、非常にしなやかなコシが上品かつ繊細な印象で、カボチャスープとの相性もいい感じ。
具材は炭火で炙った香ばしさが食欲をそそる鶏のチャーシューにトロトロの半熟味付け玉子、水菜に穂先メンマ。
この炙った鶏チャーシューは悔しいぐらい旨くて、旨くて、感動すら覚えますね。
溶けるような食感の半熟味付け玉子も、濃厚な味わいでとてつもなく美味!
今まで私が食べてきたベジポタ系はどうしてもスープばかりが立ってしまっていた印象ですが、
この一杯に関してはとても高バランスでまとまっており、これぞベジポタ系!と唸ってしまいました。
いつまでこのメニューが食べられるのかはちょっとわかりませんが、
お店お近くをお通りの際は、是非食べていって欲しい逸品です。

伊駄天

タグ:

こちらの記事もオススメ!

Facebookコメント

コメントを投稿する

© 2005 - 2009 静岡ラーメン情報ブログ「しずめん!」