ラーメン JACK (ジャック)

JACK−超とんこつ
超(すーぱー)とんこつ 700円
熊本豚骨系
「マー油がたっぷり入る濃厚豚骨スープはスーパー男味!」
コッテリ:◎◎◎◎◎(臭みを抑えたコッテリ濃厚な豚骨スープに、ビターなマー油)
麺の太さ:◆◆◆◇◇(モチモチ食感のストレート平打ち麺)
量の多さ:■■■□□(麺量普通。軽く茹でたモヤシ・キャベツ、超柔らかいバラチャーシューほか)
おすすめ:必食、コッテリ、ガッツリ、ワイルド、オイリー、濃い味、上品、深夜、ファミリー、女性一人
住所:駿東郡清水町八幡221−1
TEL:055−976−8753
営業時間:11:00〜15:00(平日)
     17:30〜23:30(平日)
     11:30〜23:30(土日祝)
休日:ほぼ無休
駐車場:5
座席:カウンター6 テーブル2x3,4x1
禁煙:喫煙可
出前:なし
URL:なし
雰囲気:子連れ○ カップル○
最寄り駅:なし


なにげに今月3度目の突撃の「ラーメン JACK」さん。
JACKという珍しい屋号がワイルドに描かれた大きな看板がお客さんの興味をそそるのか、
特にマスメディアでの宣伝はしてないはずですが、さすが休日だけあってとっても混雑しています。
こちらのお店の基本メニューは3種類。
アッサリとした魚介の味わい深いスープと手もみした平打ち麺が印象的な「手打ちラーメン」。
モチモチの太麺をカツオの魚粉が入るガッツリ魚介豚骨つけ汁につけて食べる「つけめん」。
そしてもう一つが今回のターゲット、「超」をすーぱーと読ませる「超とんこつ」です。
ドカっと乗せられた具材の合間に見える、クリーム色と真っ黒い色が奇抜な印象のスープ。
クリーム色のスープ本体は、やや塩気の強いキレのある濃厚な味わいがあります。
ほとんど臭みが無く、見た目とは違って上品さも感じられるところは流石ですね。
同じテイストのスープが兄弟店のお兄さんにあたる「麺屋 卓朗商店」でもありますが、
こちらはそれに比べると若干ゆるめに感じましたが、まぁブレの範疇でしょうか。
アッサリ淡麗系スープが得意と思いきや、コッテリ豚骨スープも驚くべき仕上がりですね。
そんなスープにより強いインパクトを与えているのが、真っ黒い色をした「マー油」。
その色の通り、深い苦みがスープによりいっそう力強い風味をプラスしています。
このマー油は食べ進めるうちに徐々にスープに溶けていくため、だんだんと苦みが加速していきます。
ベースは醤油豚骨になるのでしょうが、醤油の感じがほとんどせず、むしろ豚骨感とマー油の風味が、
熊本の豚骨ラーメンを彷彿とさせます。
麺は平打ちのストレート中太麺
これは「手打ちラーメン」の手もみをする前の麺でしょうか。
麺自体はツルっとした舌触りを持ちながら、しなやかなコシも兼ね備えており、
ここにも上品さを感じることが出来ます。
具材は軽く茹でたモヤシ・キャベツ、青ネギに薫り高い海苔、柔らかく茹でたバラチャーシュー。
キャベツやモヤシなどの野菜類が食べている途中、その重い豚骨スープに負けそうになるのを助けてくれる感じです。
トロトロに柔らかいバラチャーシューも、この手のチャーシューが好きな方には最高の一品でしょうね。
いやぁ、熊本ラーメンを食べたくなったら今までは小田原まで行っていましたが、
なんつッ亭にも引け劣らないこのマー油入りの豚骨ラーメンが清水町で食べられるなんて、夢にも思いませんでした。
今日はガツンと男っぽいラーメンが食べたいぜっ!って時に、迷わず食べたいラーメンですね。
ちなみに、マー油を抜いた「超とんこつzero」というメニューもあるので、マー油が苦手な方はどうぞ。

JACK

タグ:

こちらの記事もオススメ!

Facebookコメント

コメント 2件

  1. ペリエ より:

    管理人さん不得意の、お昼限定「鶏だし冷やしこらーめん」行ってきました!^^
    冷やしに合った中太麺に、な、なんとにこごり風にしたコラーゲンたっぷりのスープ?をよくマゼマゼして、食すと、夏を感じさせるサッパリとした一品!
    スープをにこごり風にしたことによって、油が全然分離感がない割りに、油を感じさせる味に仕上がってます。でも、当然のごとくサッパリ感たっぷり!^^
    名前の通り、コラーゲンたっぷりなので、女性の方はぜひお試し下さい。
    今日はお肌ツルツルかな〜・・・・・・!^^

  2. かなり高橋 より:

    >ペリエさん
    へぇ、今年の卓朗商店系は「冷やし」の限定で来たんですね。面白そうですね。
    そうそう、コラーゲンだけ摂ってもお肌ツルツルにはなりませんよ〜(;^_^A

コメントを投稿する

© 2005 - 2009 静岡ラーメン情報ブログ「しずめん!」