ラーメン 全開屋!

全開屋−ラーメン
ラーメン 650円
豚骨醤油系
「ほどよくコッテリ!ほどよくスッキリ!」
コッテリ:◎◎◎◎○(醤油味でキリっと纏めたクリーミーな豚骨醤油スープ)
麺の太さ:◆◆◇◇◇(やや平打ち気味のストレート中細麺)
量の多さ:■■■□□(麺量普通。モモチャーシュー・モヤシほか)
おすすめ:コッサリ、ガッツリ、ガテン、ワイルド、濃い味、上品、オリジナル、人気店、お手軽、ぶらり、穴場、ファミリー、チャーシュー
住所:静岡市清水区村松1丁目1−72
EL:0543−35−2100
営業時間:11:30〜14:00
     17:30〜22:00
     17:30〜21:00(土日祝)
休日:月曜
駐車場:7
座席:カウンター7 座敷8
禁煙:全席禁煙
出前:なし
URL:なし
雰囲気:子連れ○ カップル○
最寄り駅:なし


これまた久しぶりに突撃の、「ラーメン 全開屋!」さん。
店内にレーサーバイクが飾られているという、珍しいお店なんですが、
よく見ると店外にも別のレーサーバイクが置かれており、バイク屋さんですか?と勘違いしそう。ってしないか(^_^;
なんか清水区の方ってとても優しいのか、それほどまごまごしているように見えたのか、
つい先週突撃した「イタリア軒 清水店」と同じく、お店の方が駐車場を案内してくれました。
店内は既にラーメンを楽しまれているお客さんでいっぱい。
レース好きのお店らしく、備え付けのテレビでは「激走!GT」がやっていました。
実は私も4輪レーサーを目指したクチなので、テレビから聴こえるエンジン音にはちょっと血が騒いでしまいます。
余談はさておき・・(^_^;
今日の注文も、相も変わらずノーマルの「ラーメン」を。
ラーメンが出来ると店主自らどんぶりを手渡してくれます。
その直後に「よかったら、これもどうぞ」とチャーシューの端っこが入ったボールを
渡してくれるのも、このお店ではお馴染みですね。
茶濁したスープはやや醤油の風味が前に出た、いわゆる豚骨醤油スープ。
以前の私は横浜家系と言っていましたが、それは誤りで、これは豚骨醤油の部類ですね。
スープはクリーミーでなおかつ、コラーゲンを多く含んでおり、唇が張り付くような感じ。
ただし、ドッシリとした重さはないので、コッテリが苦手な方でも食べられそう。
麺はストレート中細麺。若干平打ち気味で、加水もやや少なめなためか、スープの絡みもいい感じ。
若干固めに茹で上げられており、細打ちながらポクっとした食感があります。
具材はモモチャーシューに茹でたモヤシ、白ネギに海苔。
チャーシューは固めに仕上げられていますが、ややジューシーな感じで、この手のスープにしては珍しい組み合わせ。
どちらかと言えばコッテリ系に属するこちらのお店のラーメン。
でも、そのコッテリ感や後味、醤油辛さなど、どれもが「ほどよく丁度いい」感じに
仕上げられており、気軽に毎日でも食べられそうですね。
コッテリ好きで、しかもそのコッテリラーメンを毎日でも食べたい!
そんなコッテリラブ!な方に、オススメしたいお店です。

タグ:

こちらの記事もオススメ!

Facebookコメント

コメントを投稿する

© 2005 - 2009 静岡ラーメン情報ブログ「しずめん!」