麺屋 才蔵

才蔵−限定のしおらーめん
限定のしおらーめん 700円(10月27日頃まで限定)
淡麗系
「才蔵自慢の極旨淡麗スープに野菜のエッセンスをプラス!」
コッテリ:◎○○○○(芳醇な旨味溢れるアッサリ塩スープ)
麺の太さ:◆◇◇◇◇(ストレート細麺)
量の多さ:■■■□□(麺量普通。炙りチャーシュー、素揚げレンコンほか)
おすすめ:アッサリ、ジンワリ、華やか、上品、はんなり、オリジナル、人気店、安い、モダン、チャーシュー、限定
住所:焼津市石津71
TEL:054−625−2066
営業時間:11:00〜14:30
     17:30〜21:00
休日:水曜・木曜
駐車場:14
座席:カウンター7 テーブル4
禁煙:全席禁煙
出前:なし
URL:http://blog.livedoor.jp/saizoc/
雰囲気:子連れ○ カップル○
最寄り駅:なし


さてさて焼津市食べ歩き夜の部は、洗練されたモダンな雰囲気と味が地元客を中心に多くの支持を受ける、焼津若手のホープ、「麺屋 才蔵」さんに突撃してみました。
ちょうど開店した直後にお店に着いたのですが、店内は満席。
外にも行列が出来ており、いつものこととはいえ凄い人気ですね。
今日こちらに突撃した目的は、店主のブログでも告知されていた、
数種の野菜から旨味を抽出した塩ダレを使った、限定ラーメンを狙って。
券売機にもその限定ラーメンのことを大きくアピールしているためか、
意外にもこれを注文するお客さんが多い感じ。
注文後はしばらく待ちますが、待っている間にiPhoneをいじってみると、
このお店か近隣か判りませんが、公衆無線LANが普通に使うことが出来ました。
いろんなお店でiPhoneをいじってきましたが、公衆無線LANが使えたお店は
ここが初めてです。
そうこうしているうちに、ラーメンを店主自ら運んできました。
揚げたレンコンが乗っている以外、見た感じは普通の塩ラーメンそのままのルックス。
スープを口に運んでみると・・・・
うーん・・・限定の野菜味が私ではわからないくらい、普通の塩スープだ・・(^_^;
ん?でもごく僅かにゴボウの風味が後から香り立ってくるのと、うっすらジャガイモ由来?の奥ゆかしい甘味があります。
それ以外はいつもの塩ラーメンベースのスープのようで、焦がしネギの風味が食欲をそそる感じです。
それにしてもここのスープはとてもクリアで洗練された、豊かな旨味が素晴らしいですね。
スープそのものは何かの素材が立ちすぎることなく、それでいて全体的にかなりしっかりとした出汁感があるところが凄いなぁ。
麺はストレート細麺
こちらのラーメンの場合は主役がスープになるのでしょうが、麺もきちんと脇役に徹し、主役のスープをほどよく吸い上げるいい仕事をしています。
具材は炙りチャーシュー、水菜、半熟味付け玉子、白ネギ、揚げネギ。
それからこのメニューのみ乗る、素揚げしたレンコン。香ばしくていい感じ。
うーん、旨かった!
この後もう1軒予定していたのですが、余韻を楽しみたくってそのまま帰宅しました。
期間があまりありませんが、神奈川発祥の「淡麗系」ラーメンがお好きな方や、
限定メニューに目がない方に、試して頂きたい、季節を感じるラーメンです。

才蔵

タグ:

こちらの記事もオススメ!

Facebookコメント

コメントを投稿する

© 2005 - 2009 静岡ラーメン情報ブログ「しずめん!」