中華そば専門 蔵 大住店 / ラーメンにお酢!?が合うんです

蔵大住店−中華麺
中華麺 680円
カナキン系

コッテリ:◎◎◎○○(様々な食材の豊かな旨味が特徴の中華スープ)
麺の太さ:◆◆◇◇◇(ストレート中細麺)
量の多さ:■■■□□(麺量やや多め。バラチャーシュー・メンマほか)
おすすめ:アッテリ,オイリー,濃い味,人気店,ぶらり,ファミリー

住所:焼津市大住1084−1
TEL:054−623−8789
営業時間:11:00〜14:00
     17:00〜21:00
休日:月曜
駐車場:18
座席:カウンター11 座敷24
禁煙:全席禁煙
出前:なし
URL:なし
雰囲気:子連れ○ カップル○
最寄り駅:なし


焼津突撃2軒目は、恐らく焼津でもっとも人気のラーメン店といったらここになるのではないでしょうか。「中華そば専門 蔵 大住店」さんです。
幹線道路にあるわけでもなく、生活道路に面しているといってもそれほど有利な場所にあるわけではないのに、お店の前や周りにある駐車場は「静岡ナンバー」の車が頻繁に出入りする人気ぶりです。
店内はもう当たり前のように行列待ち。
ただ休日のためか、ファミリー客の利用が多いようで、私のように個人利用は少なく、待たずにカウンターに通されました。
あ、ちなみに注文はここでも食券制で、カナキン系に通じるキムチをはじめとした具沢山なくらくら麺を筆頭に、かなりのバリエーションがあり、なんとつけ麺もありました。
ちなみに私が買った食券は「中華麺」。一番スタンダードなメニューです。
さすが人気店だけあってスタッフの数は4名。回転がものすごく早く、私の場合カウンターに座って5分と待たずにラーメンが到着しました。
背脂とオイルが厚く表面を覆うスープは、豚や鶏はもちろん、野菜や魚介類を合わせ、何か一つの素材が突出することなくバランスよく纏められた、シンプルで味わい深い中華スープ
旨味が強めなのがちょっと気になりましたが、ある意味これがこのお店のスタイル・独自性なのかもしれません。
他のカナキン系同様、お酢を足すと味の輪郭がキリっと凛々しく締まります。これもなかなかオツな味わい。
麺は加水少なく熟成感のある、ストレート中細麺
ややザラついた麺肌はスープの吸い上げもいい感じ。
具材は大判薄切りのチャーシューに、濃く味付けされたメンマ、カナキン系の目印の三角海苔、ネギ。
周りを見渡すと、私が食べた一番スタンダードな「中華麺」を食べるお客さんは少ないようで、キムチの乗ったラーメンが人気の様子。
それから意外と多いのがつけ麺。
隣の若者は「替え玉」と名付けられた、麺のお代わりをしていました。
藤枝・焼津地域ではよく見られるこの「カナキン系」ラーメン。
中部地区の文化を知る意味で、まだ食べたことのないラーメン好きな方は、一度トライしてみてはいかがでしょうか。

蔵大住店

こちらの記事もオススメ!

Facebookコメント

コメント 10件

  1. やーづ娘 より:

    初コメです。
    蔵さんはカナキンさんで修行をしていた、と
    地元で噂になってますよ。
    私は蔵麺というキムチ入りのラーメンがすきです。
    次回突撃の際は、是非お試しください。

  2. かなり より:

    >やーづ娘さん
    初めまして、コメントありがとうございます。
    そうですね、私も地元のラーメン好きな方に、そう教えてもらいました。
    中部はカナキン系が多いですね。
    蔵蔵麺、次回試してみますね!
    情報ありがとうございます。

  3. すすむ より:

    参考までに、ここの店員さんが島田の「麺屋大喜」の店長をやっていましたよ。

  4. かなり高橋 より:

    >すすむさん
    おぉ、そうだったんですか。どうりで・・なるほど。

  5. Naminaminami より:

    私の周りの人達からよく「美味しいから一度は食べた方が良いよ。」と言われ続け、本日行ってきました。
    キムチ入りのクラクラ麺とつけ麺をオーダー。
    それにしても、客の回転が速いのに行列が・・・(汗
    私は、タイミングが良かったせいかすんなり入店できました。
    まず、つけ麺。量少なっ!値段が若干安いので多少心配していましたが・・・。前のカップルが麺量2倍とか1.5倍を追加で購入していたのが判りました。
    で、スープ。確かにシンプルな奥深い味だが、何か物足りず、備え付けのニンニクを一サジ入れたら、旨い!
    これで、全体のバランスが整ったって感じ。チャーシュウーも柔らかくて美味しいし、メンマも色は濃いが味はアッサリしてて旨い。(あっ、ごっちゃになちゃちゃった。)
    で次に、クラクラ麺。キムチ入りのため、一口目は辛く感じたが、二口目からは辛さはそんなに感じなく食べられる。ただ、どこか物足りず、やはりニンニクを一サジ投入。やはり格段にUPした。
    熱いラーメンに卸したニンニクは熱によって甘味が加わるので、全体的にまろやかになるのだろう。
    一緒に行った相棒も言っていました。
    ぜひとも、ニンニクを投入することをお薦めします。
    ただし、イキナリはご法度ですよ。

  6. かなり高橋 より:

    >Naminaminamiさん
    へぇ、つけ麺って量が少ないんですか。ラーメンと同じ麺量なんですかね。
    ニンニクは意外でした。東部にこの手の味のお店が無いので、中部まで行かなくちゃ食べられませんが、次の機会には試してみたいと思います。
    詳細なレポートを頂きまして、ありがとうございます。

  7. Naminaminami より:

    だいたいのお店は、麺量は通常の1.5倍程度ですが、このお店はラーメンと同じ量です。
    中華麺のため、見た目も品祖に見えてしまうのが残念。
    値段も、他店より100円〜200円安いので、比例しているのかなぁ・・・。

  8. かなり高橋 より:

    >Naminaminamiさん
    なるほどやっぱりそうでしたか。
    でも、安く食べられるのは手軽でいいですね。
    最近高いお店が増えたからなぁ・・・

  9. Naminaminami より:

    確かに、一杯750円とかありますからね。
    私みたいなアラフォーは、どうしても今流行の・・・は抵抗があるんです。
    どうしても、昭和の時代のラーメンに行き着くんですね。
    そうすると、味、値段共に中華そば系の一杯500円程度のラーメンに興味が湧きます。

  10. かなり高橋 より:

    >Naminaminamiさん
    なるほど。確かにそういったクラシカルなラーメンも食べたくなるときってありますよね。
    あの染み渡るような味わいは新しいラーメンには無い魅力ですよね。

コメントを投稿する

© 2005 - 2009 静岡ラーメン情報ブログ「しずめん!」