替玉屋

替玉屋−
ラーメン 600円
博多豚骨系
「替え玉必至! 限りなく本場の味が再現された貴重な豚骨ラーメン!」
コッテリ:◎◎◎◎○(豚骨エキスが強烈に溶け込む、濃厚コッテリ豚骨スープ)
麺の太さ:◆◇◇◇◇(加水少なめストレート極細麺)
量の多さ:■■■□□(麺量やや少なめ。チャーシュー・キクラゲ・万能ネギ)
おすすめ:コッテリ、ガッツリ、ガテン、ワイルド、オイリー、濃い味、ぶらり
住所:静岡市清水区北矢部町2丁目6−24
TEL:不明
営業時間:11:30〜14:30
     17:00〜22:00
休日:月曜
駐車場:5
座席:カウンター8
禁煙:全席禁煙
出前:不明
URL:なし
雰囲気:子連れ△ カップル○
最寄り駅:なし


2009年10月1日オープンの新店。
いつものようにラーメン情報を漁っていると、mixiコミュニティーにある書き込みがありました。
それは静岡中部の情報だったのですが、なんでも、
「北矢部町のイエローハットの隣に、替玉屋の、のれん分け店が本日オープンしました。
 シンプルなトンコツで、とても美味しかったです。」とあり、別のコミュニティーでも
他の方が同様な書き込みをしていました。
そんなわけで、早速突撃してきました。
情報通り、場所は静岡市清水区北矢部町にあるイエローハットからそう遠くない場所にありますが、暖簾が掛かっていないと見過ごしてしまいそう。
私が行ったのは丁度夜の部開店直前で、車をゆっくり走らせながらやっと見つけた感じです。
外看板があると、探しやすくて嬉しいかもしれませんね。
店の隣に大きな駐車場があり、どこに停めてもいいのかな・・と思ったら、
店の直ぐ隣5台分のみが客用の駐車場となっており、他の駐車場は近隣の住民の方の
駐車場のようなので、これも注意が必要です。
で、予定時間をやや過ぎてからの夜の開店。
外の大きな風貌からはうって変わって、カウンター8席のみのこぢんまりとした店内。
私は駐車場で開店を待っていたので順番が変わってしまいましたが、
店内には家族連れのお客さんと男性一人。
メニューは屋号のサブタイトルにある博多ラーメンのみのようで、他に餃子とビールととてもシンプル。
この後もう一軒突撃予定だったので、一番シンプルな「らーめん」を口頭で注文しました。
そうそう、出来たばかりの店舗なのでとても清潔で黒を基調としたモダンな感じですが、
豚骨ラーメン店にありがちな獣臭は殆ど無く、スープ造りはどうしてるんだろう〜・・と
ちょっと興味津々で厨房を覗いてみます。
すると、ラーメンを作るエリアと、スープを作る大きな寸胴がおかれたエリアがそれぞれ別で、臭いを隔離しているように見えました。
そうこうしているうちに、ラーメンが到着。
箸やレンゲ、ゴマ・高菜・紅ショウガなどがカウンターの一段上に置かれており、
その間に空洞があってそこからラーメンが提供される、ちょっと変わったスタイル。
なんか、ふと、一蘭を思い出してしまいました。ちょっと違うけど。
白濁して表面には大量の動物油が浮き、ぷつぷつと細かな気泡をたたえるスープ。
見た感じでなんか旨そうですね。
スープ自体も豚骨を強火でボンボン長時間炊き出し、骨の髄までエキスを絞り出したような印象の、とてもワイルドなクリーミーさが特徴の豚骨スープ。
博多とありますが、私が博多で食べたほとんどのラーメンよりも髄が出ていて濃厚で、
どちらかというと久留米とか南の方のラーメンって感じがします。
ただ、これは静岡アレンジだと思うのですが、臭みが全く無いのはちょっと残念なようでもあり、食べやすくもあり、悩ましい感じです。
それとも、鹿児島にある替玉屋さんも同じように獣臭は無いんでしょうか。
県内でもここまで髄が出た濃厚かつ、正統派の九州豚骨ラーメンは食べたことがないので、
静岡アレンジはあれど、とても貴重なスープですね。
麺は博多らしく、極細のストレート麺
麺の茹で加減は注文時に選べ、今回は「かためん」でオーダーしてみました。
加水が少なく、ややパキパキとした歯切れのいい食感は、まさに博多ラーメンを思い起こす食感。
ただ、これもスープ同様、博多ラーメンによくみられるあのカンスイの強い臭いがこれには皆無で、それが逆に優しい味に仕上がっているように思いました。
体験的にはスープも麺もガツンとした臭いを放つことが博多ラーメンだと思っていたのですが、まぁ、これは静岡向けというか、九州以外ではなかなか受け入れづらい部分でしょうね。
具材はシットリ煮込まれたモモチャーシュー、万能ネギにキクラゲ。
さてさて臭いを除いて限りなく本場九州に近いラーメンを出すこちらのお店。
最近は中部も他県のラーメンを受け入れる素地が出来つつあるようなので、ブレイクもそう遠くないんじゃないかな・・と期待しています。
本場の豚骨ラーメンが食べてみたい!と心からお叫びの方は、是非一度このお店の暖簾をくぐってみてください。

替玉屋

タグ:

こちらの記事もオススメ!

Facebookコメント

コメント 7件

  1. まこ より:

    こんばんはです!
    私もMIXI情報で突撃してまいりました。
    中々、正統派な豚骨でした・・・が、少しは獣臭を残して欲しかったです。
    博多を名乗るなら、是非お願いします。
    あの、噎せ返る様な匂いを久しぶりに嗅いでみたいです(笑)
    それと、例の企画は残念でしたね(涙)

  2. かなり より:

    >まこさん
    美味しくて食べやすくていいんですが、あの臭いが無いと、なーんかちょっと寂しい感じだったんですよね。
    土地柄、仕方ないのかもしれませんが・・

  3. ラーメン好き より:

    こんにちわ、いつも参考にさせていただいています。
    わたしは昨日いきましたが、味がうすすぎると思いました。

  4. かなり より:

    >ラーメン好きさん
    はじめまして、コメントありがとうございます。
    未だ開店間もないせいか、ブレもあるのでしょうかね・・

  5. ばんび より:

    どうも初めまして、“ちゃっかり九州男児”のバンビと申します。
    実は、コチラの店に 2週間前に行きました。たまたまコンビニで立ち読みした雑誌で知り。
    かなりサンが仰る通り、「博多」と言うよりは「久留米」って感じですね。アッサリしていて、食べやすいです。
    かなりサンのような知識・情報はありませんが、静岡暮らし2年目の私(清水)は、このお店が手頃かと思っておりますw 私が知る限り「静岡県」では、沼津にある『松福』が一番かなと。
    失礼しますm(_ _)m
     by とんこつ大好き 「久留米」隣町出身のシカ

  6. かなり高橋 より:

    >ばんびさん
    初めまして。コメント頂きましてありがとうございます。
    「松福」さんはオーナーがばんびさんに同じく九州ご出身ということで、やはり豚骨好きで始められたお店と言うこともあり、豚骨ラーメンが旨いですよね。
    この間セブンイレブンさんで発売されたチルドカップ麺もスープが旨くて驚きました。
    こちらの「替玉屋」さんも食べやすい豚骨ラーメンで、中部にお住まいの豚骨ラーメンファンの方にはいいですよね〜

  7. 匿名 より:

    のれんわけじゃ〜ないですよ〜笑

コメントを投稿する

© 2005 - 2009 静岡ラーメン情報ブログ「しずめん!」