豚豚 曲金店

豚豚曲金店−ラーメン
ラーメン 630円
中華そば系
「豚のワイルドな風味が郷愁をそそる中華そば」
コッテリ:◎◎◎○○(豚のガツンとした風味が特徴のオイリーな中華スープ)
麺の太さ:◆◇◇◇◇(ややウェーブしたストレート細麺)
量の多さ:■■■□□(麺量普通。ロースチャーシュー・海苔ほか)
おすすめ:アッサリ、ワイルド、オイリー、濃い味、老舗、深夜、お手軽、ほんわか、ぶらり、軽呑み、熱い
住所:静岡市駿河区曲金4丁目2−10−101
TEL:054−283−1575
営業時間:11:30〜14:00
     18:00〜23:00(平日)
     17:30〜22:00(日祝)
休日:月曜
駐車場:あり
座席:カウンター10 テーブル2x3
禁煙:全席禁煙
出前:なし
URL:なし
雰囲気:子連れ○ カップル○
最寄り駅:JR東海道本線 東静岡駅


静岡突撃2軒目。ホントは松楽に行く前、最近出来た話題のあのお店に向かったのですが、
店主お知り合いの方かはたまた一見さんか、駐車場が満車で店外も携帯を掛けながら待つ
若いお客さん達で行列が出来ており、しばらく待ちそうですしそもそも駐車場が無かったので、仕方なく2軒目の松楽に向かった・・という次第なんです。
で、松楽からまた1軒目のお店に戻るのも遠いですし、前から気になっていたこちらのお店に突撃してみました。
天神屋を左折し、対向2車線をまたいでお店前の駐車場に右折しようとすると
目の前には歩道を分ける大きな段差があり、直接曲がれません。
何故かお店の横に車が入れる段差の低いところがあり、わざわざ正面を避けて
入らなくてはいけない構造になっています。なんでこんなことになっているんでしょう。
それはともかく、こちらのお店は地元の方には人気のようで、割と混んでいる感じ。
お土産で餃子を買いに来ていたお客さんもいました。
昔ながらのカウンター中心のラーメン店といった風情の店内は、年配のスタッフ3名で切り盛りされています。
メニューを見ると、麺類を中心にいろんなメニューがありますが、シンプルに「ラーメン」を注文しました。
かなりの表面には油の層が見えるとてもオイリーなスープ。
スープ自体も豚を主軸に、昔ながらの中華そばらしいややワイルドな味わい。
若干豚由来の臭みがあり、ここは定番ですが、コショウを振ってみることに。
すると案の定、よりコクが増しつつ臭いが弱まり、飲みやすいスープに変貌します。
シンプルな作りですが、この手のスープが好きな方もいるのでは?
麺はウェーブしたストレート細麺。若干柔らかめの茹で加減であり、
麺自体に加水が少ないため、まごまごしてるとどんどん柔らかくなるので、
ここは勢いよく食べたいところ。
具材はロースチャーシューに海苔、ナルト、メンマ、万能ネギという黄金の組み合わせ。
キレイめ・新しめのラーメンもいいですが、昔ながらのこういう中華そばもまた、いいもんですね。

豚豚曲金店

タグ:

こちらの記事もオススメ!

Facebookコメント

コメント 5件

  1. 静岡人 より:

    私、スゴイ地元なんですが、行ったことありません。
     そんなに人気っだったとは知らなかった。
     今度行ってみます。

  2. かなり より:

    >静岡人さん
    車で入るときは縁石に注意!です!

  3. toshi より:

    実はこのお店は実家の近所で、学生時代から通っていました。
    シンプルな「ラーメン」もいいですが、脂の載ったチャーシューの、「バラ肉チャーシュー麺」もオススメです!

  4. バリかた より:

    バラ肉チャーシュー麺、私もよく食べます。スタミナラーメンもオススメですよ。ベースのラーメンにニンニク味がプラスされ、焼肉と野菜炒め、卵黄が乗ってきます。麺以外の単品メニ ューが比較的高いので、このメニューはコスパが良いです。平日の昼は、まぁ〜混みますね。夜は、学生さんから、ガテン系の兄さん達、自営業の社長さんらしき人まで客層は様々。少し高いけど、ここのレバニラ(ニラレバだったかな?)もパンチがあって旨いです。ここぞ!って時(夜勤)に食べてます。

コメントを投稿する

© 2005 - 2009 静岡ラーメン情報ブログ「しずめん!」